手打の釣果

June 03 [Wed], 2015, 22:47
下甑島 手打釣行の続きです。




当日は午後2時が納竿でしたのでバタバタとマキエを作り、
デカ尾長をターゲットにした思い思いの男仕掛けで釣りを開始しました。


ウキを流してみると、皆が口を揃えて言うことは、潮が変じゃ〜??

表面だけ滑る感じで底は全く動いておらず、手打らしいガンガン沖に向かって走る潮ではありません。

で、、釣れてくれるお魚さん達は!?


早速、瀬際狙いでひできちゃんが釣っていると・・・。

うわ〜 キタっ〜〜!! (ひできちゃんの雄叫び)

マスターモデル尾長 MH50が、かなり絞られ下へと突っ込みます。

ようやく海面まで浮かした魚を掬ってあげます。







デカ尾長ではなく、デカ青ブー!!

8キロくらいあるような大物でした。(笑)

ちなみにタモ枠は55pの物です。








遠投で釣っていたマコ兄貴がアタリを捕らえ、3号竿をグイグイ曲げます。

尾長であれば・・・ 50? いや60??







予想もしてなかった、手打で釣り上げた60のマダイでした!(笑)

その後からアタリが頻繁に有り、その魚によって道糸からバチバチと弾き出ます。

ドキドキ、ハラハラの攻防が!!







本命でなく、、青ブダイがガンガンアタってくる始末。

こやつの引きが半端ありません。。。(汗)

納竿時間前に少しだけ潮が良くなり、ようやく本命が釣れてくれました。










手打としては今一つのサイズですが、マコ兄貴にクチブト、親方に尾長です。


私事ですが、詰めの甘さを実感。。

片手は竿を持ちながら仕掛けを流して、もう片手は携帯で写真を撮っていると、、
油断していたら尾長がアタってきて海面まで浮かしたんですが、4号ハリスをチモト切れやらかしてしまいました。(泣)



その後は、親方が良型のシマアジを釣り上げたところで、納竿になりました。

デカ尾長が狙える手打でも、潮が全く動かないとかなり厳しいですね。。。。

夢の60を狙いに、また手打にリベンジしたいと思います。







今回、手打までお世話になった渡船 未来丸です。

凄く親切な船長さんですので、手打に行くなら未来丸をおススメできると思います。

未来丸は鹿児島県 阿久根新港から出港です。


手打の磯群は夢が有りますバイ。
 
  • URL:http://yaplog.jp/team_neo/archive/1795
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Hiro
読者になる
 
海が好き、魚釣りが好き、お酒が好きな九州男児です。

トーナメンターのモットーとし、日々精進の志で頑張っています。

2009年に全国制覇を目指す仲間達とで トーナメントチーム を結成しました。
Tournament Master Angler's Team NEO


ホームグランドの宮崎県北浦の磯を中心とフィッシング磯屋を拠点に釣りの技術を磨きながら、全国大会でのチャンピオンの夢に向かって生涯を追いかけて行きたいと思ってます。

釣りでの出会いと巡り会わせにいつも感謝し! 仲間の絆を大切にし!!
自然の恵みにいつも感謝してます。

一日の釣りを楽しく過ごせるよう一番大切にしていること、
努力・工夫・思考から考えさせられた
釣りはおもろい!の生きがいにしています。


MFG九州所属
TFT九州所属
釣研FG所属
GFG所属
 
 
2015年06月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
http://yaplog.jp/team_neo/index1_0.rdf