牟田が竜(りゅう)

October 16 [Sun], 2016, 22:45
親を見て子供がかわいそうと思う例としてニキビがあります、にきびは遺伝という心証はありますね、個人的には、ほんまは、どないなもんでしょう。(^_^;)笑
真実を示すと遺伝という根拠はないです。(´∀`*)
にきびに代表される吹き出物は普段の手入れ、そして皮脂の詰まりにより引き起こされる面倒な一面と言えるので、後天的な母子感染による疾患などとは異なるので、誤解を広めるのは止めましょう。
その結果、両親からニキビで苦しい状態だったと聞いたり、または、悩まされていたからといって、子供もそうなるとは限りません。
但し 、にきびができやすい素地は後天的な母子感染による疾患みたいに遺伝してしまう。
にきびの原因は皮脂の生成が多くなっている事ですが、これは遺伝、するんで覚悟はしておきましょう。
一言でいうと 、にきび自体は遺伝するというのは嘘ですが、ニキビとか吹き出物ができるという素質自体は間違いなく伝承されるのです。
重ねて、同じ生活習慣をしていることが契機でニキビはだになる事は有力視されます、その確率を遺伝だと取違えする輩もぎょうさんいます。
衣食住が同じなのですから両親と子供のライフスタイルは自然に類似的なものになるのも頷けます。
コッテリしたフードをふんだんに使った食事をしたり、寝入るのが総じて遅い生活習慣ではにきびは出来やすそうなのは容易に想像できますし、晩飯が良い意味で質素な感じで枕に頭を預ける のが早い身内ばかりだとニキビで困る事例はあまり聞きません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユウガ
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tdi5fwc5eiedie/index1_0.rdf