ナベブタムシがキロダス

November 15 [Wed], 2017, 18:13
ニキビへの対処は、どんなに寝たくてもメイクは必ず洗い落として寝ることです。


化粧をすることにより、お肌には甚だしくダメージがあるt思うので、お肌に休息を与えたいのです。化粧落としにも気を使っています。



オイルがベースのタイプや拭き取るタイプなど多種多様なものを試してきましたが、ミルク系の化粧落としがお肌を傷つけにくいと思いました。10代の時期、スナック菓子をたくさん食するとすぐにニキビが出ていました。
食事がこのように関係するんだ、と思ったものです。それ以降、年齢をかさねるとともに、食べ物にも注意するようになり、チョコやお菓子などは口にしないようにしています。そのせいかニキビもすっかり現れなくなりました。ご存知かもしれませんが、ニキビはアクネ菌のせいでできるので、フェイスタオルやメイク用スポンジなどの肌に触れる物を何人かで共有していたり、肌に直接触れてそのままにして洗わなかったりすると、自分もニキビになってしまうことがあるので注意が必要です。


また、自分のニキビを触った手で、他の場所を触ると、ニキビがその場所に増えてしまうことがあります。
なぜニキビができるのか?その理由のひとつに、お肌の乾燥があります。
ニキビは余分な油脂が原因でできているんじゃなかったの?と不思議に思う人も少なくないでしょう。
当然、余分な油脂のせいで毛穴が詰まるのも原因のひとつなのは本当ですが、そう思って過剰に油脂を落としすぎてしまうと、今度は乾燥した肌になり、それがもとでニキビができてしまうのです。



この時期、ニキビ予防において大切なのは、菌が住み着かない環境を生み出すことです。



ファンデーションのパフに汚れが付きっぱなし、枕をしばらく洗っていない、手で直接肌に触れるといったことは、お顔に菌を塗っているようなものです。

普段から清潔にできるように意識していきましょう。


ここのところ、重曹がニキビケアに有効だという話をよく聞きます。
ご存知かもしれませんが、重曹は弱アルカリ性なので、油分を分解する性質を持ち、洗顔料に重曹を混ぜたもので洗顔すれば、毛穴に詰まった汚れを取り、角質をケアすることができ、ニキビ治療に効果的に働くと期待されているのです。ただし、研磨効果のある重曹を入れた洗顔料を使うと肌を傷つける可能性もあるため、注意を払いながら試す必要があります。
実際、ニキビがおでこにできてしまうと、なんとしても前髪で隠すことばかり考えてしまいます。

ですが、その様な行為はニキビを余計に悪化させてしまう原因ともなるので、出来れば前髪で隠さずに前髪がニキビには触れないように刺激を与えずにいることが大切なことです。ニキビが酷くなった場合、固く新を持ったような状態で、触ると痛いといった症状が見られます。

ニキビが出来ると、なんとなくその箇所を確かめたくなって触ってみたくなりますが、触ってしまうとまたそこから雑菌が入って長引いてしまうかもしれないので、ケアとしてニキビケアのクリームを塗るなどして、清潔に保つようにするのが良いようです。

肌荒れとニキビが結びついていることも有りです。ニキビはホルモンが乱れることが原因で、思春期に現れやすいです。ただし、思春期をすぎてもできるケースがあり、その際は大人ニキビとか吹き出物と呼称されています。で、この大人のニキビの根源が肌荒れですから、生活習慣には注意が必須です。


母親はニキビが多くて、私も中学時代からニキビに悩み、二十歳を越えた現在でも、すぐにニキビができるので、お顔のお手入れは念入りにやっています。
そして、三歳になる息女もお鼻あたりの毛穴に角質がつまり始めています。



不憫なことに間違いなくニキビができやすい肌になりそうです。
遺伝とは恐ろしいと感じました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Koharu
読者になる
2017年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる