梅雨空の黄昏に。

July 15 [Fri], 2011, 6:19
僕って真面目で利口で教養が高くて純粋でおとなしくて他人の幸せを第一に考える人じゃないですか。ところがふと思ったのです。本当は惨忍で冷徹で反抗的で短気で暴力的で野望を抱えている人間なのではないかと。それは例えるなら。日本を変えるために、国会をジャックした特殊警護課の係長のような。天下布武を掲げて謀反を起こされるほどの冷徹さを持った戦国大名のような。全身大火傷にもかかわらず、国盗りを目論む人斬りのような。限りない大地を手に入れようとする自称神のような。兄が国に利用されて一族を滅ぼさなければならなかったことを知り、国に復讐しようとする弟のような。姉にダメと言われたにもかかわらず、入院中の母親にとうもろこしを届けようとする妹のような憎き人間を噛み殺そうと首だけで動いた山狗のような豚になった両親を助けるために2頭身の魔女の下で働く女の子のようなそうだ、コクリコ坂から見に行こう。こんな私を支えているのは並みの人間の5万倍くらいはたらく理性です。もしくは正義。んね。たまに黒い部分が漏れ出してしまうのですが。俗に言う黒ぱんちょ。この文章の最初の一行にはぁっと思われた方。今日の日記が台無しです
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tbtyy9iqsu
読者になる
2011年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tbtyy9iqsu/index1_0.rdf