あなたの平均体温は何度ですか。普通より低くはない

July 01 [Fri], 2016, 9:47
あなたの平均体温は何度ですか。普通より低くはないでしょうか。
体温と頭皮ケアは無関係に見えて実は直接的に結びついているといっても過言ではないのです。

体温が低いと風邪をひきやすいことでもわかるように、免疫力が低下します。



37度で発熱を感じたことはありませんか。

動物にはそれぞれ適温と言うのがあるので、たかだか0.5度ちがうだけでも、体には大きな影響が出てくるのです。

日常の体温が下がると、新陳代謝も悪くなります。


以前は女性に多い現象でしたが、低栄養の男性にも普通に見られるようになりました。
頭皮の温度も下がるので、発毛能力や地肌の回復力が鈍くなってしまうので、体温を上げて、プラスの状態に戻してやる努力が必要なのです。


運動も効果的でしょうが、体温の低い人はすぐ持との状態に戻ってしまうため、家での入浴をおすすめします。


ゆっくり体を温めて、血行が良いうちに体を休めると、体に良い状態が維持されやすくなります。



せっかく温まって代謝が良くなった体ですから、冷やさないようにして、徐々に平均体温が上がるように意識していきましょう。昔から、毛を増やすためにいいといわれている食べ物がありますね。
それは昔から「海藻は毛に良い」といわれてきました。毛髪のタンパク源となる大豆、色素などの元となる緑黄色野菜、その他、色々な食物が挙げられてきました。
青魚、唐辛子も増毛対策に良いとして、沢山の人がその効果を言い伝えてきました。
どれをたくさん食べれば頭皮ケアに良いと言うわけではないのです。これらの食材を取り入れた、バランスの良い食生活を心がけて心がけて頂戴。


せっかく生えた毛も、栄養が偏ると抜けてしまうことが増えていくこともあり得ます。
育毛促進が期待できる食べ物は何か問われれば、最初にワカメや昆布といった海藻が思い浮かぶ人も多いだろうと考えられますが、実際には育毛の効果はそれほどではないと言う説がいわれているのです。


決まった食物を摂取するだけではなく、食べ物の中でもタンパク質、ビタミン、ミネラルの含まれるものをまんべんなく食べることが大事なことだといわれています。
また、適量を摂ることが大事なので食べ過ぎたりせず気をつけないとならないでしょう。
薄毛を改善したいと思った際に意識することは、毛髪や頭皮をキレイに保つことだったり、栄養バランスの良いご飯をとることなど、生活習慣に関してがほとんどであると言えます。もちろん、それらも重要なことなのですが、実際のところ、寝方でも発毛の状態に変化があるのです。例えば、仰むけに寝る場合、左右均等を意識することで、頭皮への血流が偏りません。加えて、横むきで寝るのならば、肝臓を意識して、内臓をその重さから保護する目的で右むきで、睡眠中でも寝返りを打ちやすい低めの枕をつかって寝るのがいいです。お米を毎日毎食、食べていると言う人も、それ程少なくないでしょう。大変なじみ深い食材ですが、γ(ガンマ)オリザノールと言う特有成分が含まれている、と言うことがわかっており、この成分が、健康のために数々の、すばらしいはたらきをするようです。



血行促進、更年期障害の緩和、善玉コレステロールを増やし、抗ストレス作用もあるとされ、また、強い男性ホルモン(テストステロン、ジヒドロテストステロン、デヒドロエピアンドロストロン、アンドロステロン、アンドロステンジオン、エピアンドロステロンといった成分で構成されていますが、最も影響が強いのはテストステロンでしょう)DHTができるのを防いでくれる効果もあるらしいと期待されています。ですから、男性型脱毛症に大きな効果がありそうだ、といわれているのです。DHTは、男性型脱毛症を起こす、大きな原因となっており、これが分泌されると症状が出て、進行していくからです。

お米を食べることが、男性型脱毛症を改善になるかも知れないとなると、ぜひとも、有効活用したいものです。脱毛を防止したくて発毛剤を使用した場合、副作用の危険性があります。


頭皮が赤くかぶれたり、かゆくなり、脱毛が激しくなる可能性もあるでしょう。


全員に副作用が発生するわけではないのです。万一、副作用が発生したら、毎日養毛トニックを使うのを中止して頂戴。


欠かさず、頭皮マッサージすることを続けると次第に頭皮の状態が良好になり、新しい髪が生えやすくなっている事でしょう。


爪を立ててマッサージをしてしまうと頭皮に傷をつけてしまうため、意識して、指の腹で揉みましょう。

シャンプーの折、頭皮マッサージを施すと頭も同時に洗うことができて一石二鳥です。とりあえず、育毛効果を感じるまで粘り強く続けることが肝心です。



最近では、クリニックでの美容施術に抵抗のない人も増えてきたせいでしょうか、頭皮ケア方法のひとつとしてミノキシジルやプラセンタの注射は医療行為ですので、施術は病院でおこなわれます。

通院のために時間を割かなければなりませんが、あえてその方法を選んでいる人もいます。

内服薬に比べて注射のほうが吸収率が高く、速やかに作用するため、はっきりとした育毛効果が感じられ、とくに、早く効果を得たい人にとっては、良い方法と言えるのです。
ただ、クリニックでも健康保険適応外の治療なので、注射のためには診察が必要ですが、初診も再診もお金がかかり、全て自費あつかいです。
自由診療なのでクリニックごとに料金もちがいます。

また、効果を得るには繰り返し注射しなければならないため、経済的な負担や、通院にかかる手間も考慮しなければいけません。
ただ、複数回でセット料金を設定しているクリニックもあります。自分にとって必要なのかどうか考え、よく調べてから利用するべきでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:直輝
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tbn21ootkrdeoe/index1_0.rdf