褐色 バーバリー コート レディース ブラック キュプラ

December 20 [Thu], 2012, 11:42
衆議院選挙を前にして、日本青年会議所の皆さんが各地で公開討論会を開催しています。今回の衆議院解散総選挙は、年末のいきなり解散であり、またhttp://www.burberryclothing-jp.com/政党の枠組みが最終的に揃うのが数日前といったドタバタでの実施となりました。その分、公開討論会の開催は非常に難しいものとなったことは確かです。それにもかかわらず、青年会議所は120前後の公開討論会を開催.企画しており、健闘をしたとはいえます。
しかし、それにしても、この公開討論会に聴きに来ている聴衆の数が少ないところが多いのが気になります。
今日は名古屋で、愛知1区、2区、3区、4区、5区の公開討論会が名古屋青年会議所主催のバーバリーアウトレットもとに開催されました。しかし、聴衆の数は、各討論会で50名前後ということで、寂しさの残るものでした。今回の衆議院選挙は閉塞感のある日本の新たな方向性を見出す重要な選挙です。220万都市の名古屋で、これだけ公開討論会の聴衆が少ないと、これからの日本の先行きが不安になります。
日本の選挙では、決起集会や後援会バーバリーコートなどの会があり、数百名、あるいは千名を超える集会となることも珍しくありません。立候補表明者が3〜5名、一堂に集まり、政策について語り合うのですから、それを超える聴衆が集まってもおかしくありません。しかし、実際には非常に少ないのです。これでは選挙を手伝うことは、政策実現とはかなり別の次元にあり、将来の口利きのためだと思われてもおかしくありません。一番肝心なはずの政策論争は、二の次、三の次となっている現状があバーバリーコート新作ります。
名前の連呼、握手攻め、イメージの徹底など、政策とは別の次元の選挙方法が主流になっています。国民が政策に興味を持たない限り、今の政治文化は変わらないでしょう。どの政党とどの政党がくっつくのか、喧嘩するのか、誰と誰がタッグを組むのか、という「政局」だけが国民の関心を得るのでは、新たな政策展開はできません。新たな政治文化を作ることはできません。
公開討論会は地道な作業です。しかバーバリーコート専門店しこれを繰り返していくことによって、国民が主体となった政治が少しずつでもできていくのではないかと期待しています。
政治を国民の手に取り戻すには何をすべきか。たくさんありますが、まず
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ティンバーランド
読者になる
2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像グッチスーツ
»  グッチ バッグ  (2012年03月16日)
アイコン画像グッチ バッグ
»  グッチ バッグ  (2012年03月15日)
アイコン画像グッチスーツ
»  グッチ バッグ  (2012年03月08日)
アイコン画像ガマガマ
» ティンバーランド ブーツ (2012年02月16日)
Yapme!一覧
読者になる