チェンジ・ザ・ワールド
2011.03.09 [Wed] 16:14



ニッポンの皆サーン、
コンニーチワ、

ワターシノ、ナメー、ハ、
ピロック・プランクトン、デース。

全くブログを更新する気配がないたゆたうに変わって、
今日はこのオシャレコードしか弾けないワタクシめがブログを書いてやろうというわけデース。
急に流暢になったのは
めんどくさくなったからデース。

写真を見る限り、
ボ・相方にそっくりデスって?

そういえばそうデースね。

だってコレ、ボ・相方だもの。


しかしよく見てください。
これはボ・相方ではなく、
ピロック・プランクトンが乗り移った、ボ・相方デース。

その証拠に、いつもやっているはずの曲(ボ・相方作曲)のコードが、
わからなくなっていマース!

そしてワタシのオカゲで、オシャレなコードしか弾けなくなってマース!






というような状況が
たゆたうの2ndアルバムの地獄の録音合宿中におこりました。

もちろん、
ピロック・プランクトンさんには速攻お帰り願いましたけどね。


改めまして、
ヴァ・凍る・相方です。

録音が終わって気付いたんですけど、
まだ冬だったんですね。
なにかと春なんじゃないかって思い込んでましたけど。
季節の野郎、やってくれるぜ。

さむすぎ。



気になる3年ぶりのたゆたう2ndアルバムですが、
2月、3月の全後半に分けて5日ぐらいずつ録音し、
順調に毎日朝5時くらいまでやってた結果、
ついに録音が終わりました。

録音は終わりました、というべきか。

今回は豊島でもおなじみ、マスター・大城先輩に録音していただきました。
先輩のスタジオに合宿状態、たゆたう地獄録音名物、「地獄八景」をご紹介いたします。

「来来地獄」・・・某曲のコーラスとvo,gとの一発録りのためヴァ・相方が「らいらい」言い続け、しばらく中国語しか話せなくなる現象
「未決地獄」・・・一発録りが長時間決まらない状態
「空腹地獄」・・・おなかが鳴る音で録音を何度も止めざるを得ない状態
「御祝地獄」・・・某曲の一発が特に決まらないうえに
「消失地獄」・・・OKテイクデータが消えてしまった
「不眠地獄」・・・毎日のノルマが翌朝五時まで終わらないコース
「迎朝地獄」・・・そのため朝を迎えて寝るコース
「出前地獄」・・・食べに出る時間を削るために、デリバリー三昧。ドミノでサイドメニューだけ頼むなど。

の地獄八景に加え、

特別地獄として
「ゲストが地獄」・・・豪華で心の優しい、ステキなゲストに多数来ていただきましたが、たゆたうと友達であることを後悔したことは間違いないでしょう。
そしてベストゲストが地獄で賞は、田中馨くんに決定。
本当に本当にありがとう。
本当に本当にごめんなさい。

さらに、
このたゆ世紀最大の我慢大会の優勝者、
それは
マスター・大城・神ックス・真 氏に決定。

大城先輩、
本当に本当にありがとうございました。
引き続き、ミックス地獄が待っていること間違いナシですが、
なにとぞ、どうぞよろしくお願いいたします。


たゆたうの無茶ぶりにお付き合いきただいた(アルバムが出来上がったら、改めてご紹介させていただきます)、
トシさん、あんなちゃん、ゆにちゃん、ボボさん、さやさん、馨くん。
さらにギターを貸してくれた佐立さん、
本当に本当にありがとうございました。





そんな地獄風景の中から、
番外編、小学校以来だよリコーダーなんて地獄がコチラ。

全ての曲はボ・相方のうたとギター&ヴァ・相方の何か、による一発録り(馨くんと3人のときもあり)をベースに、
ヴァ・相方がおもちゃなどを重ねて録音しているのですが、
一曲だけ、ボ・相方とヴァ・相方が一緒にリコーダーを吹いているシーンがあります。


これがね、
なんだか嬉しかった。

テイクが決まらないときは地獄でしたけどね。


真ん中に貼ってあるのは録音リスト。

リストのチェックが最後に埋まったときは、

そらもうね、


全く実感なかったです。
AM5時だったし。

全く録りが進まないときとか、
本気でスタンド使えたらな、って思ってました。

あ、
そろそろ歯医者に行かなきゃ。

ピロック・プランクトン改め、
ヴァ・凍る指先・相方がお送りいたしました。

それではみなさんご一緒に!

チェンジ・ザ・ワールド!!!












yaplog!PR
たゆたうプロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たゆたう
読者になる
にしもとひろこの心に入り込む鮮やかなうたと、イガキアキコのサウンドスケープ・パレードなヴァイオリン・おもちゃによる、天真爛漫アコースティックユニット。

2002年に結成、2005年より精力的なライブ活動を始める。

2人ゆえの自由度の高いパフォーマンスから創り出される圧倒的な世界観に、見たことの無い景色が見えたり、気づけば涙を流していたという人が続出するライブは必見!

音楽と人と場所をつなげることをモットーに、その活動は保育園から野外イベントまで全国津々浦々、様々な場に展開している。

2008年に1stアルバム「いちにちのながさをはなうたできめる」をcompare notesよりリリース。
現在、2ndアルバムを鋭意製作中。
>> interFORest(バナーをクリックするとプロジェクトが見れます)
知床に木を植えよう!!

2011年03月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる