豊島にて。 第四日
2010.08.25 [Wed] 02:20





今日はね

こんなふうにはじまって




こんなふうに

おわりました。



ていうか
早朝6時録りに挑戦です。


またあした。



by ヴァ

豊島にて。 第三日
2010.08.24 [Tue] 02:57






この生け垣、

何か変じゃないですか?









どうも、生け垣が浮いてる島、豊島からお送りする第三日目。
ヴァ・ミラクル・オキテル・相方です。こんばんわ。




今日という今日は(すんません、寝るまでが「今日」なんで日付が変わっていることにはガッチリ目をつむってくだはい)
島キッチンにて昼ご飯をいただきましたよ。


いやー
美味しかったです。

島の野菜をふんだんに使った料理。
ちなみに、どうも今は島キッチンのアドバイザーである東京の某ホテルのシェフが偶然滞在している時期のようですよ。


そして畑仕事をやっていたおっちゃんに島のことを聞いて、
畑の野菜もたくさんいただきました。
そうだ、マスクメロンもいただいたんだった。
明日食べよう。

初日に大量に貰った野菜も合わせて、相当な量の夏野菜を摂取しております。


そして今日は予告通り大城くんが島に上陸しました。
大城くんとは、自身もアーティストでかつエンジニア。

どうです。

濃いですね。
彫りが深すぎて目が完全に影になってますね。

フェリーでどこにいくのかと話しかけられたそうですが、果たして日本語で話しかけられたかどうかがとりあえず気になりますね。


さあ、もっと大城くんのことを知りたい方はコチラ→http://www.makotooshiro.com/をごらんくださいませ☆



そんな大城くんと晩ご飯を食べた後には、また海岸へ。
(今日も少しUstしておりましたが)
早速海辺で試し録りをしました。

これまた予想以上に波の音がわんさか入ってえらいもんで。
「みどりにあるくうた」を演奏してみたら、これまた異常に海の音とシンクロ率が高くてえらいもんで。

明日は山のほうも行ってみようとかなんとか話しながら。
どんな作品が録れることやら楽しみです。


とまあ
ヒロがお風呂からあがってきたから寝ようかな。

また明日!
おやすみなさーい!


豊島にて。 第二日
2010.08.23 [Mon] 01:47


そんなこんなで豊島二日目です。

朝から島キッチンへ、場所の確認などをしにむかいました。

島キッチンの近くにある公堂、
島の外に出ていた島民の息子さんが、お嫁さんを連れて島に帰って来た際に
嫁が「私、ここで結婚式したい!」と言ったのを聞いて、
その地区の人たちが夜仕事終わりに毎日来て改修工事をしてキレイにしたという場所。

ドアはかわいい水色で、天井の電気にはお手製の木製シャンデリア。

この島民の皆さんの愛にあふれた公堂を見て朝からほろり。
最近めっきり涙もろいヴァ・スタンダード・相方です。
こんばんわ。
こんな時間でも海から重低音のフェリー(大型)の音が響いてまいります。
結構鼓膜にクルんだわ。これが。


でもってこちらが島キッチン。
小豆島産のオリーブサイダーにはもちろん、豊島の無農薬レモンをそえて。

今日はバタバタしていて、昼ごはんは島キッチンではなくて、「イル・ヴェント」というもうひとつ島に作品として作られたごはん屋さんのお寿司とパニーニョを食べたのですが、島キッチンのごはんも、そらもう、めっっちゃおいしそうでした。

明日か明後日に出直そう。
うん、そうしよう。



島キッチンでお食事ライブを終え、
CDも完売(ご購入いただいた方々、本当にありがとうございます!)、
オリーブサイダーを飲みながらまったりしていたら、
民謡を盆踊りが始まりました。

いやー盆踊りの曲ってへんてこでおもろいなあ。

最後にやってたさぬきうどん音頭?がまたよかった。
「一緒に踊りましょう」と言って踊りを教えてくれるのですが、
「うどんをこねます。こねてたら疲れるでしょ。だから右足は休んで、休んだら生地をのばしてー」
みたいなかんじで覚えやすいんだか覚えにくいんだか。


盆踊りを見て、島キッチン近くの清水の湧き水を汲み、
作品をいくつか見て、素麺を買って家に戻り、
昨日いただいた野菜を蒸して、素麺と一緒に晩ご飯。
その後は昨日と同じく海岸に出て海辺にたゆたうストリーム!(ここでみれます

そういえば中学の修学旅行で小豆島に行ったとき、
・オリーブ園コース
 と
・素麺作りコース
があって、
瀬戸内はオリーブと素麺が名産だったなァとか思いながら過ごした一日でした。
(小豆島の翌日は香川の五色台(サヌカイトが名産)でうどん打ってたな。たしか。)


そんなわけで明日はついに大城くんが上陸。
大城くんについては
また
あした(たぶん)。



豊島にて。 第一日
2010.08.22 [Sun] 00:07



気付けば8月ももう後半。
皆様、お元気にお過ごしでしょうか。

親からもブログの更新をせかされる、ヴァ・イノセント・相方です。
今日は瀬戸内にうかぶ島、豊島からお送りします。

アレ?
引っ越したの?
たゆたうってそういえばどこに住んでるの?

という方。
朗報です。
たゆたうは、いつでも、どこでも、アナタのうしろに住んでますよ。




・・・どうどう?
涼しくなりましたか?


まま、本当のことはさておき、
豊島にはライブと、制作をしに参りました。



島に到着後すぐ、宿泊先の集落へ案内していただいたところ、バーベキューをしていらっしゃる。
「5日間お世話になります、たゆたうといいます」
「おおー!ねえちゃん!演奏して!!」

というわけで車から飛び降り様に1曲演奏させていただき、
「もう1曲演奏したら肉食べ放題!!」
の声にさらに1曲。


というわけですげー、肉、食いました。
ありがとうございます。

その後「島の学校」(産廃問題に取組む運動のひとつで、島外の人も来て一緒に産廃問題に取組んでいます)に来ていた県外の学生さんたちと一緒に、海蛍を観に船着き場へ。



近所のおっちゃん曰く、「あれは丸亀の花火大会や」という海のむこうの花火を、

海岸沿いにあった、波を利用したパイプオルガンの作品を聴きながら眺め、

たゆたう2人きりのまったり音あそびを海辺で行い(←ヒロがユーストしてた )、



滞在先の民家(たゆたう貸し切り状態)でヒロ爆睡なう。






でもって明日は島キッチンにて13時半からライブをします。

お近く(岡山とか香川とか)の方はぜひぜひ!!

いやー
ごはんがたのしみだー!!












yaplog!PR
たゆたうプロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たゆたう
読者になる
にしもとひろこの心に入り込む鮮やかなうたと、イガキアキコのサウンドスケープ・パレードなヴァイオリン・おもちゃによる、天真爛漫アコースティックユニット。

2002年に結成、2005年より精力的なライブ活動を始める。

2人ゆえの自由度の高いパフォーマンスから創り出される圧倒的な世界観に、見たことの無い景色が見えたり、気づけば涙を流していたという人が続出するライブは必見!

音楽と人と場所をつなげることをモットーに、その活動は保育園から野外イベントまで全国津々浦々、様々な場に展開している。

2008年に1stアルバム「いちにちのながさをはなうたできめる」をcompare notesよりリリース。
現在、2ndアルバムを鋭意製作中。
>> interFORest(バナーをクリックするとプロジェクトが見れます)
知床に木を植えよう!!

2010年08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Yapme!一覧
読者になる