まじめなおかし
2010.03.30 [Tue] 01:24



高知でしか手に入らないと思い込んでいた、たうたうの大好物「ミレー」を近所のコンビニで見つけてから、毎日が浮き足立ちすぎて1件のblog投稿もせぬうちに危うく3月が過ぎるところだった。
と、仰天の早さで駆け抜け行く3月。そして、なぜ今頃?の大粒の雪 in京都。
ひと月(実質はふた月)のお休み期間を経て、たゆたうのライブ活動は再開したわけで。長かった〜〜。

つまりは上機嫌なボ・相方です。こんばんはー!



たゆたうのライブはお休みだったにも関わらず、6、7日は京都・大阪で対バンやコーラス参加にてwater water camelとご一緒に(ヴァ・相方はもちろんガッツリ参加)。両日ともに予想を上回る充実日和でして。これでcamelのツアーは一段落だし、しばらくご一緒する機会はないからね。しっかり堪能◎

ライブは28日から解禁だったけど、実は24日にシークレットゲストにてUrBANGUILDに出演。おもちゃもほとんど使わずのシンプル編成で、久しぶりのライブというのも相まって、なんだか新鮮な気分。


でもって28日、滋賀会館でのライブ。
取り壊しはしないのだけれど、使えなくなってしまうということで。
お昼は屋上でやりたい!って我が儘言ったらば、1曲歌ったところで見事に雨降り中止に。サササと室内へ移動。お越しくださったお客さんたちも一緒に移動して行く様が、申し訳ないとも思いつつも、少し微笑ましくも思える光景で、、、って、いやはや、対応してくださって本当にありがとうございました!

夜の部は雰囲気を少し変えて、会場は広めのピロティに。
もうすでに使われてない雰囲気の場所だからか、なんだか感慨深げだったな。
天然リバーブが凄すぎて、アンプラグドに近い感じのライブにしようってなって。亀ちゃんのライブも心地好すぎたし、かえる属のライブも贅沢な時間だった。たゆたうもいいライブだった!(と思います。)
最後は全員で生演奏(アンプラグド)。
かえるさんの提案で、曲目は
「しあわせを運ぶメルモ」
「みかんの実」
「りんごのひとりごと」
の3本だて。
最後の最後は、会場にいるみんなで「りんご りんご りんご りんご 可愛い ひとりごと〜」って合唱になって、小さな哲学みたいだった(笑
場所や実行委員の方たち、お客さんたちの雰囲気もあってか、生活の延長線上にある演奏会という面持ちで、笑いあり感動ありのとても楽しい時間だったや。


また会いましょう。



もうすぐ、4月。
新しい生活のはじまりやね◎
yaplog!PR
たゆたうプロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たゆたう
読者になる
にしもとひろこの心に入り込む鮮やかなうたと、イガキアキコのサウンドスケープ・パレードなヴァイオリン・おもちゃによる、天真爛漫アコースティックユニット。

2002年に結成、2005年より精力的なライブ活動を始める。

2人ゆえの自由度の高いパフォーマンスから創り出される圧倒的な世界観に、見たことの無い景色が見えたり、気づけば涙を流していたという人が続出するライブは必見!

音楽と人と場所をつなげることをモットーに、その活動は保育園から野外イベントまで全国津々浦々、様々な場に展開している。

2008年に1stアルバム「いちにちのながさをはなうたできめる」をcompare notesよりリリース。
現在、2ndアルバムを鋭意製作中。
>> interFORest(バナーをクリックするとプロジェクトが見れます)
知床に木を植えよう!!

2010年03月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる