島根と鳥取の区別がつかない人へ
2009.06.30 [Tue] 23:20




島根ライブが楽しみすぎて。
貴方のクダ(直訳)で「島根」検索したら一発で出て来た映像がコレ。
おいおい、本当かよ!!

聞くところによると、内藤廣氏(新高知駅や牧野植物園、身近なところだととらや京都店などを設計した超オシャレ建築家)設計の島根県芸術文化センターという激オっシャー建築もあるという島根県。
勝手に観光協会ではまだ訪問されてないとか島根県。

ていうか、あの『菅井君と家族石』の蛙男さんは島根在住やったんスね。
『菅井君と家族石』発表当時(まだ学生でした)、熱烈にサイト見てました。

そんな私はジョン・ボンジョビ(ボ・相方)です。
いいかげん嘘に完璧に脈絡がなくて劇的に爽快ですね。


■ウ○にょ▲◇ぽー
2009.06.30 [Tue] 01:15

「こんばんは」の「は」は「わ」じゃなくて本当は「は」なのだね、と最近再確認いたしました、ボ・相方です。こんばんはー◎


日増しに言葉の壁を感じる機会が増えている気がするのですが、我が家の1坪畑に植わる作物とは、日に日に言葉が通じるようになってきたのでは、と思ってみたり。
ほら、とうもろこしだって、こんなにすくすく◎
とてもそれっぽく育ってくれてて、嬉しい。あぁ、収穫が待ち遠しい!

ちなみに、栽培方法は「我流・基本ほったらかし」です。だけど、愛はしっかりあげてますよ。なので、我が子を谷から突き落とすみたいな感じかな?
ん、いや、違う気がするな。。。いや、違うな。
とりあえず、水はたまにあげてます。


さてさて、6月も今日で終わり。
20、21日とご一緒したcasa、素敵だったなぁ。(思わず記念撮影。casaのお友達もご一緒に◎)
また聴きたいなぁ。

次に会える時まで、また日々精進やね。


来月はたゆたう初の島根上陸!
海岸でイベントするらしくて、これはもう想像するだけで昇天ものやよ。翌日にはカヌーとかもできるみたいなので、少し遠くにお住まいの方もご都合あえば、ぜひ遊びにいらしてくださいな。のんびり休日イベントです◎
島根前日には尾道にもおじゃましますよ!もちろん、京都、大阪でもライブいたします。そちらもお楽しみに!

ではでは、
7月もおきばりやすー!

あついのがすき
2009.06.29 [Mon] 13:42



あなたが落としたのは


金の毛玉?

それとも

銀の毛玉?

それとも

猫の毛玉?



正直者のおいどんにはご褒美にリアル猫が与えられた。

そのリアル猫は今でもスクスクと育ち
新たなるリアル猫の毛玉を生み出し続けている。


いやー
雨はあんまり降らないけどやっぱ梅雨ですね。
ムッシムッ死する5秒前、唐沢・パルプンテ・寿明(ハプニング待ち)です。
今日はライブのMCが宇宙で一番へたくそな「たゆたう」のブログをジャックしにきました。
MCについてそのうち本当に激しい糾弾に合うんじゃないかとヴァ・相方が苦心しているそうですよ。

それよりも何よりも、
アレが始まったとかー
スゴいんだとかー

いつ観に行こうー
「序」は一人で観に行って、なんか色んなヒトに糾弾されたような。
最終日だったため周りはほぼリピーターだったような。

久しぶりにmixiにログインしたら、どうやって使えばいいのかわからずマイミク様たちの日記一覧をぺらり。
「『ヱヴァンゲリヲン 破』の感想」という項目を閲覧。
あ、そうか、こうやって使うんだっけ。

うーん
とっても欲望をかき立てられます。
しばらく観に行けそうにないことを訴えるmyスケジュール帳をミキサーにかけて粉々にしたい。




・・・よっしゃ!

そうそう、
7/2,3と東京に行きます。
7/2はベルギーつながり?でもある波多野敦子さんというステキなヴァイオリニストの方と、まつぬまゆかさんというビオラの方とご一緒させていただきます。
LLamaのヨシオカくんともこんなところで共演。ヨシオカくんは以前たゆたうでも共演させていただいたcomainuのアンナさんとのデュオ?デュエット?デカンタ?らしいです。
こりゃー楽しみだー
そして7/3は12人の即興演奏家がぐるぐるまわってハチミツになっちゃう、という魅惑の企画です。
詳細はウェブサイトーにて。

それではみなさま、またお会いいたしましょう。
唐沢・パルプンテ・寿明(ハプニング待ち)でした。
チャオ!

ガスダスコダガマ
2009.06.03 [Wed] 19:59



ひまになるとお気に入りのヒモを持って来て

あそんで

と言う。









あそんでやろうとすると

「いやーやっぱもうコドモじゃないんだし?
ヒモなんか別に興味ねえよ」

といった具合のウチのネコは
いったい誰に似たんでしょうな?


いやあー
毎日家に帰ってツアーっていえるのか大阪・神戸の関西ミニツアーに引き続き、
尾道、東京とウロチョロしてます5月のたゆたう。

尾道・洋らんセンター、ステキすぎました。

どんだけランやねんと、つっこむ気力が根こそぎ奪われるほどの美しさ。そして蘭。

完全に余談ですが、
父親が昔、思春期を迎えた子育てに飽きたのかランをそれはもう熱心に育てていて、
やっと花が咲いた!
というわけで撮影だ!
と家中の電気スタンドをかき集めてライティングし、カメラを三脚にセット、あとはもうシャターを押すだけの状態で
母親がコケてランを倒してしまったそうな。
(兄と私はその時不在でした)

その時の父の激怒ぶりは、長い結婚生活の中でも激怒ランクを上から10ランクほど軽く更新してしまうほどだったとか。
この話をブログで暴露したことによってさらに激怒ランクを更新することになるとかならないとか。

ま、とにかくそんだけランが好きなんだから「洋らんセンター」来てYO。
って誘ったら、父が好きなのは和蘭なんだって言われちゃいました。
(ご来場ありがとうございます!)


そしてそして、東京も楽しかったです。
アキバの楽器屋では「けいおん!」が流れていて(舞台は京都なんやけど)、サスがやなと思いました。
そして京都から東京に移住した太田暁さんとギターの高見マサルさんのライブ。
泣きました。(よすぎて)


5/29、それぞれがピンでやっていた日、私は吉祥寺のOngoingというギャラリーでライブをしていたわけなのですが、
その時にOngoingで展示していた作品が本当によかった。(鈴木光、芳賀龍一、早川祐太の3人のアーティストによるグループ展『"NO FUTURE", NO FUTURE』)
そしてその作家たちが、家族でも恋人でもなく、ましてや隣人でもない、
遠く離れたところにいる他人で本当によかった。

もうね、どういいかっていうと、一言で言うなら
「アタマがオカシイとしか思えない」。(最高の賛辞ですよ、念のため。)
これぐらいブっとんでないと芸術なんてバカバカしくてやってられないス。
洗濯機逆さまに吊って、中のモーターに巨大なゴムをくっつけて、ゴウンゴウンって廻してたんスよ。
それが何台もあるんスよ。
すんごい音でゴムが床を打ってドッタンバッタンしてるんスよ。
これが何台もあるんス。
不気味なぐらい、何回観ても飽きないんス。
濃厚なノーフューチャーエキスが脳内を駆け巡るッス!!
あまりのアホさに恐怖すら覚えるッス!!!
こええー!

だもんで、やっぱもっとアホにならなあかんわー
と、大変良い刺激をいただきました。
もちろん、その日の競演者の方々も皆アホでしたので、Ongoingではその夜超常現象物質アルテミスト・ハングリー・オルタナティブ、通称AHOの空中散布が行われました。
かんぱーい。
yaplog!PR
たゆたうプロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たゆたう
読者になる
にしもとひろこの心に入り込む鮮やかなうたと、イガキアキコのサウンドスケープ・パレードなヴァイオリン・おもちゃによる、天真爛漫アコースティックユニット。

2002年に結成、2005年より精力的なライブ活動を始める。

2人ゆえの自由度の高いパフォーマンスから創り出される圧倒的な世界観に、見たことの無い景色が見えたり、気づけば涙を流していたという人が続出するライブは必見!

音楽と人と場所をつなげることをモットーに、その活動は保育園から野外イベントまで全国津々浦々、様々な場に展開している。

2008年に1stアルバム「いちにちのながさをはなうたできめる」をcompare notesよりリリース。
現在、2ndアルバムを鋭意製作中。
>> interFORest(バナーをクリックするとプロジェクトが見れます)
知床に木を植えよう!!

2009年06月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
Yapme!一覧
読者になる