どぅふ〜〜ん
2008.07.27 [Sun] 13:39

おとうさん、おかあさん
京都は あ つ い です。

長屋にクーラーなし。
思いのほか ムリ かも〜〜〜





畑のみんなは わたし以上にくたくただけど、一生みどり色なんじゃないか、、、と心配していたトマトがやっとこ赤くなってきました◎
早く食いたい。

きゅうりはもう全部食べてしまったから、今は野生の植物の如くもりもり生い茂りつつ、暑さにバテて、しょんぼりなってます。

自給自足するには、一株づつじゃ到底追いつかなくて、たくさん育てないと不可能なんだって。
1日のレコ発でお手伝いしてもらう、サックスのかめちゃんが言ってた。

んーむ。さすがかめちゃん知識人。
その抱負な知識が詰まった脳みそから、長屋の暑さをクーラーなしで乗り切る方法を教えて欲しいぜ。




夏の暑さにはコテンパンにやられているけれど、8月1日の準備はマイペースながらコツコツ進んでいるよ◎

へへへ。
チョー楽しみです。

12人のたゆたうもさることながら、グッズの方もすてーきデス○



リリースパティまで、あと5日〜。
長くて短い1日なんだろな。

あひゃ〜 楽しみや〜〜〜〜



みんな遊びに来てね★
前売り予約はまだまだ受け付けてまーす。



夏にかまけて・ボ・相方でした〜 ピコーン◎

きれいじゃないのは水? それとも土?
2008.07.16 [Wed] 00:59

汚れてるのは土なのだ。って、ナウシカさんは気づいたようだけれど、たぶん原因は水道管だと思うのです。





夜分遅くにこんばんわ。
昨日の上機嫌blogとは打って変わって、ご機嫌ナナメ左下へ下がりぎみのボ・ルボン・ボ・相方です。

今日は私のお住まいについて一筆。

引っ越し当初(2、3月くらい)から玄関にある止水栓が水漏れしていたのだけど、気になりつつも放っておいたらば、なんだがひどくなってきた気がしてたので、管理会社の人に言ってみたところ、大家さんが直してくれるってことになったようで、連絡を待っているはずだったのです。


したらば、
先日突然、水道局の大人たちが2、3人お家にやってきて、
「コレ、漏れてるから直しますね。」とのこと。
「コレね、頑張って畑つくってくれてるけれど、ちょっと掘らないといけないから、ちょっといくつかダメになっちゃうけど、ごめんね。」とのこと。(小さなお庭に、畑と止水栓は同居しているのです。)

―今すぐやるんですか? との私の問いに、
「今すぐはやらないよ。大家さんから電話番号聞いてるから、やるとき、また連絡しますから。」
との回答だったので、
「じゃぁ、それまでに(作物を)邪魔にならないところに引っ越しさせときます。」
と、いう会話をしたはずだったのです。


したらば、
今日の昼過ぎ頃、ドンドンドンッ って玄関の扉を叩く音がしたので「はーい」って出てみたらば、これまた唐突にシャベルを持った水道局の大人たちが4人くらい。
開口一番「じゃあ、掘らさせてもらいますんでー ちょっと、畑の方も堀りますねー」とのこと。


  んぎゃにゃーーーーッッ!
  葱と茄子の引っ越し、できなかったじゃないかーーーッッ!!



しかしながら、仕方あるまいので
「んうーー、はいー。。 じゃぁ、お願いします うー」って言って、作業中だったのもあり、畑は気になりつつも私はお部屋の中へ。


何やら玄関先では大人たちが楽しそうにやっている声。
小一時間くらい経過したらば、これまた 扉を叩く音。


「はーい」って表に出てみたらば、


「できましたよー。葱とかね、ちょっとずらして植え替えといたから」
って、おじさんおにいさんたち、チョーすてきな笑顔。しかも、もとあった止水栓のところには止水栓がなくなった変わりに、畑の小山が増築されていて、もうひとつ何か植えれるんじゃないかしら。という雰囲気。


  ひゃーーん
  チョー いい大人たち やーーん やーん やーん・・・



気分は上々に、『ありがとうございましたー!』って元気よく見送って再び作業に戻ることしばし経過。喉が渇いたかしらな、と 台所へ水を汲みに。
水道ひねってコップに水を注ぐまでは良かったのだけど、口に入れた瞬間、

  はて? 何やら おかしいな。

  水が
  セメダインの味がする。。。。。る?

かわいい鼻付きのお茄子が収穫できる愛畑はご無事でしたが、水道の水が飲めなくなるとは。。
「日本みたいに水道の水が飲めるくらい安心な国はそんなにないんだよー」なんて、少し前にお兄ちゃんが言ってた気がするのは気のせいかしらな。


しばらくしたらば、水また飲めるようになるんかな。
水道水が本当に飲めない状況って、予想を遥かに上回るキツさだぜ。

ぷはーッ 思い知ったーー!

ぎゃいーーーーーん!! やっと! やっと!! ついにーーーっっ
2008.07.15 [Tue] 00:58

たゆたう1stアルバムのジャケットの

                 絵
                 が
                 描
                 け
                 た。




じゃじゃじゃじゃじゃじゃ〜〜〜ん!!



まさかまさか、音源制作するよりもジャケットの絵を描くのにテコヅって、どうしたもんか。どうしたもんか。。って面食らってたらば、「スランプなんてないんだよ。って水木しげる先生が怒ってたよ。」って友達が教えてくれたのが功をそうしたのか、ぬえ〜〜っ、そうだったのかーー!!と、お尻に火がついた様子のボ・相方、たゆたうblogに久方ぶりの投稿です。みな様こんばんみゃ。


ジャケットの絵も無事に描きあがりまして、データも無事に受け渡せました(ヴァ相方が最後をキメてくれました)。ということで、




たゆたう1stアルバム

『いちにちのながさを、はなうたできめる。』


が、8月23日に発売が決定いたしました!!!





思いのほかジャケットの絵に時間がかかってたのだけど、実は1枚だけを描いてたんじゃなくて、けっこうたくさん描いてたからなのです。
作業期間中は部屋がずっと荒れ放題だったから、いろんなことが一段落した今日は久しぶりにお部屋を片付けて、こんなに広かったんだね〜って、キレイすっきりになった部屋を眺めてポッとなりつつ、お絵描き道具も一旦ぜんぶ片付けたんだけれど、ジャケットの原画はしばらく壁に貼っておくことにしました。壁に貼った絵を見てたら、やっと描けたのね。。。って、大きな肩の荷物が1つ降りた気分で嬉しくなってくるんだけど、こうやって写真に撮って改めて見たら、なんか、、、、、、、私の部屋って なんだか くたびれている。。。 片付けた直後の部屋なのに。

とにもかくにも、壁の絵の詳細はCDを手に取ってからのお楽しみです◎




8月1日のCD先行発売リリースパーティまであと半月くらいかな。
当たり前なのだけれど、CDが発売日に間に合って、先行発売のリリースパーティの時にもちゃんと販売できて、リリース日からは店頭にも並んでいくんだね。いろんな人たちのおかげさまですな。まだ何も完結してない途中の段階だけれど、みなさま本当にありがとうございます。


8月1日は、はじめてのワンマンライブ。どうなるんかな。
といっても、+10人の音楽家たちだからね。
って、12人のたゆたうって、どどど どうなるんかな。。?



ウキウキとワクワクとドキドキとで体の中はぐるぐるや。



リリースパーティ、たくさん見に来てくれるといいな。
CD、たくさんの人が出会ってくれるといいな。
手に取って、眺めて、読んで、聴いてくれるといいな。






しっかり食べて
しっかり働いて
しっかり休んで

いいうた うたうぞーー!
へいへい ほーーッ!!
yaplog!PR
たゆたうプロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たゆたう
読者になる
にしもとひろこの心に入り込む鮮やかなうたと、イガキアキコのサウンドスケープ・パレードなヴァイオリン・おもちゃによる、天真爛漫アコースティックユニット。

2002年に結成、2005年より精力的なライブ活動を始める。

2人ゆえの自由度の高いパフォーマンスから創り出される圧倒的な世界観に、見たことの無い景色が見えたり、気づけば涙を流していたという人が続出するライブは必見!

音楽と人と場所をつなげることをモットーに、その活動は保育園から野外イベントまで全国津々浦々、様々な場に展開している。

2008年に1stアルバム「いちにちのながさをはなうたできめる」をcompare notesよりリリース。
現在、2ndアルバムを鋭意製作中。
>> interFORest(バナーをクリックするとプロジェクトが見れます)
知床に木を植えよう!!

2008年07月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる