ふゆじたく
2007.10.30 [Tue] 14:50




『コト の ハジマリ には モウヨウガエ を』


めっきり冬めきまして、自宅の作業場よりカチカチとblogを書かせていただいております、ボ・相方・にしもとひろこです。どうも、こんにちょわ◎

今日は気分がスタリと乗っかったので、同居人の実家から送られてた大きなかぼちゃでポタージュを作ってみたよ。
セレブ使用にしなくて良いとの事なので、もちろんのことノン・裏ごしです。ちょっとざらついた食感だけれども、品質には問題ありませんので、あしからず◎ 鍋から溢れんばかりに湧いてるよ。

あ、もしかして、今日はハローウイン? ん?明日かな?
10月末だったね、アレ。
って、もう末か!! んー、時間ってギュンギュン過ぎていくねー

遅ればせながら、
勝手に東名京ツアー、見に来ていただいたみなさま、どうもありがとうございました!(ん? 唐突だったかしら)。誘っていただいたみなさまも、本当に本当にありがとうございました。また、いろんな場所にライヴしに行きたいなぁ。
なんだか、今回のツアーは見事に『縁』を感じる毎日だったですよ。繋がりっていうのかな、会うなんて思っていなかった人たちに偶然出会ったりだとか。
物事、出会うべくして出会っているんだなー、って思わざるを得ない感じね。うれしいこと、楽しいことたくさん。たくさん。
名古屋で食べたごはんもおいしかったしね◎

ツアーが終わって、
恋しかった京都のわが家にも無事に帰って来まして、ひと呼吸。って、ちょっとゆったりできるかと思いきや、予定って知らん間にたくさん詰まっているもんだね。
どうしたものか、空き時間があまりないなぁ、とか思いつつも、、、わたし、アレなんですよ、モノコトを始める時には模様替えをするの。わたし。どうやら、気分 と お部屋ってのはかなりリンクしているみたいでね。部屋がいい感じになると作業効率もあがるってもので、久しぶりにやりました。模様替え! うれしー!!
何か大きなコト始める時は特にね。かなしいかな、模様替えないと気持ちが乗っからないマイペース加減なので、あてがえる時間がなくとも、後先考えずに無理矢理強行いたします。どうやら、それも作業工程に入っているようだね。1. 模様替え 2. 原稿チェック 3. ラフ書く.... みたいなねー。

今までは、「いかにくつろげる空気をつくれるか」ってのがお部屋作りのテーマだったのだけども、今回は思い切って大幅シフトチェンジ。機能美の追求ですね。やなぎそうりみたいな感じかしら?
肝心なのは「いかに自分の怠惰欲求を制御できるか」ですの。あ、やなぎさん、一緒にして、ごめんなさい。
まぁ、まぁ、でね、とりあえず、ちゃんと模様替えれました。やればできるもんだ。

この冬、いい滑り出しですょ。わたし。
あとは、コタツは出さずに耐えぬければ、いけそうな気がするのです。やれそうな気がするのですよッッッ。

コタツね、大好きなんだけどね、この上なく大好きなんだけどね、
あれはダメだ。ダメなんだょ。




入ったら最後、
体とコタツが一緒になっちゃって、動けなくなっちゃうもの!




てな具合につらつらと、久しぶりに長い日記を書いてみました。が、なんだかんだ、相も変わらずマイペースに生活させていただいてます。
改めまして、ぼ・あいかた デス。
支えてくださっている、みなみな様、この場を借りてアリガトーッ
そんな周りのみなさまに感謝の気持ちを込めて



  キョートの冬は寒いデス! 真冬が来るのがチョー恐いよーーーッッ

きのうのおやつ
2007.10.10 [Wed] 01:49


 もろぞふ

 の

 プリンカップ

 使って

 疑似モロゾフ体験



 (上手にできました)


我が家は只今5人(と3匹)暮らしなのですが、住人の9割方、ヨーグルトは付属されているお砂糖を入れずに食べる派らしく、お砂糖の小袋(ヨーグルト用)がメキメキと溜まって行くわけなのです。

なので、最近お休みしていた おやつ作り。
きのうのおやつは「プリンまつり」

したらば、台の上で待ちくたびれてた 同居人の実家から送られてきた おっきな かぼちゃ、ヴァ・相方が、ポタージュにしてくれるって。

そのかぼちゃ ちょっと貰って、かぼちゃの焼きプリンも。
(↓)







でも、気付いたらば、

「プリンまつり」改め
『同居人の実家の自家栽培野菜まつり』になってて

里芋たくさんあったから、UrBANGUILDのあの、チョーおいしい素揚げ里芋を再現しようって、

 同居人→里芋の皮、ごしごし
 ヴァ→里芋、揚げ揚げ
 ボ→お砂糖の袋、空け空け

久しぶりにのんびりみんなでごはん作る。
気付いたらば、いい感じに完成。


 これが
 また

 チョー
 うまかったー



おなか いっぱいになりすぎて
皮膚がパチンパチンって言いそうな あのかんじ
もうすぐ26になろうかってのに限度をわきまえねばね。
ヴァ・相方いわく、常識よりも良識ってのが重要らしいょ。



ぬぬ、
東名京ツアーで太らないように気をつけなくっちゃね。
東京、名古屋でおすすめの おいしいの (で、食べすぎることのないの)
何かあったらば おしえてくださーぃ◎◎


あ!
らーめんだ!
現地のおいしい らーめん食べなきゃ!!

たゆたうの勝手に東名京ツアー2007!!
2007.10.09 [Tue] 10:55








夜のお菓子

うなぎパイ

ナッツ入り









どうも、ブログの更新をついに親にせかされるようになった、ヴァ・相方です。
そのとき、
携帯の着信履歴は






090××××××××(佐川急便)




みたいなかんじでした。

いや、たまたま電話がとれなかったのですよ。
佐川急便もふくめて!!

そんなこんなでご無沙汰しております。改めまして、ヴァ・ボンジョビ・ビアンコ・相方です。
なんだかわからないけど、真っ白だぜ!!

そしてたゆたう、またもや東京へゆきます。
東京さいったらー、
タワーさのぼってー、
てっぺんまで上ったらー、
おらさ家まで見えっかなー??

11(下北沢)・12(新宿)・13(池ノ上)日と東京ライブ、15日に名古屋です。
そして16・18日と京都!
詳しくは☆コチラ☆
こんなにぶっつづけでどうなるたゆたう!?

ボ・右半身とヴァ・左半身がやむなくくっついてしまうか、
京都に帰ってくるときのバスをやむなくジャックするか、
ほとんど興味のないクライマックスシリーズをやむなく観戦しにいくか、

のどれかではないことを祈るばかり。
田舎もんがぁ東京さ行ったらー、
都市公害である大気汚染による大気汚染系の公害健康被害補償の対象とされた気管支ぜんそく、慢性気管支炎、ぜんそく性気管支炎、肺気腫等を発症する可能性が高く、また、

あ、我を見失いかけてしまったいた。
すみません。
とにかく、関東からのお土産はいつだってうなぎパイなんですよ。
ちなみにうなぎパイの袋に記載されているコメント。
「フレッシュバターを豊富に入れたパイに、うなぎの粉、夜の調味料ガーリックを配合し、日本茶にも、珈琲、紅茶にも合い、あなたの暮らしに微笑みのひとときを与えるお菓子です」

「夜の調味料ガーリック」につひ色んな思いを寄せてしまいがちなところで、
また
あした。
yaplog!PR
たゆたうプロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たゆたう
読者になる
にしもとひろこの心に入り込む鮮やかなうたと、イガキアキコのサウンドスケープ・パレードなヴァイオリン・おもちゃによる、天真爛漫アコースティックユニット。

2002年に結成、2005年より精力的なライブ活動を始める。

2人ゆえの自由度の高いパフォーマンスから創り出される圧倒的な世界観に、見たことの無い景色が見えたり、気づけば涙を流していたという人が続出するライブは必見!

音楽と人と場所をつなげることをモットーに、その活動は保育園から野外イベントまで全国津々浦々、様々な場に展開している。

2008年に1stアルバム「いちにちのながさをはなうたできめる」をcompare notesよりリリース。
現在、2ndアルバムを鋭意製作中。
>> interFORest(バナーをクリックするとプロジェクトが見れます)
知床に木を植えよう!!

2007年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる