目覚まし時計の存在意義についての疑問、そして一抹の不安
2004.10.27 [Wed] 01:41

ギター相方は、よく目覚ましに携帯を5分おきにセットします。
たとえば9時まで寝る、と決めていれば8時半頃から目覚ましを5分おきに鳴らすのです。
しかし相方は9時まで寝る、と始めから決めていたりするので、起きません。
5分おきになる目覚ましを止める羽目になる、もしくは止めてくれと相方を起こす羽目になる私は、いっそ9時に1回だけ鳴らしてほしいと思うのであります。

なにしろどれが本当に起きる時間なのかわからないわけだから、
いちいちいちいちいちいちいちいち
起きて、止めます。
私が。
もしくは9割方無意識に止める相方より先に目が覚めます。
私が。

最終的に起きる時間に1回鳴らしてくれれば、その1回で起きて起こすものを。
どれが本物かわからないので本気で起こせないのです。
3回目くらいで起こすと、あと20分後が起きる時間だとか言うのです。
・・・寝言か?
それは寝言なのか?
じゃあ今鳴ってるこれはなんですかと。
目覚ましではないのですかと。

そんなわけで、最近目覚ましに対してまあいいか。フェイクだろう。という意識で接してしまっていて、これではいけない!!と、ものすごい危機感を感じています。
最近起こせてないし!

どうでもいいけど、最近このブログは「日記」というより「ギター相方の奇怪な生活」みたいになってきた気がする・・・

予言に感染してきました
2004.10.16 [Sat] 01:17

本日 久しく筆をとると言いますか、
キーボードをたたきますと言いますか、
まぁ、どちらにせよ、
フードをかぶりながら執筆させていただいております、
ギター相方です。

ちなみに、
わたし、昨日、長袖デビューいたしました。
けれども、どちらかと言うと、夏でも長い袖なのです。
そう、野外では、おおかた年中長い袖なのです。
日焼け止めなどは、あまり塗る機会が少ないので、
太陽に照らされると、
火傷してとっても痛いからなのです。
しかしながら、
室内では、おおかた年中ペロンとした格好なのです。
そう、あまり寒いとは
思わないことにしているみたいなのです。
服を身にまとうと、
なんだか 思う様に身体を動かせないので
酔ってしまうのですよね。

でもさ これからは、
日本の四季と共に生きてみたいと思うのです
(>ちっさん)

話は変わりますが、
今日、「感染」と「予言」という
日本のホラー映画を観に行ってきたのです。
もちろん1人じゃ怖いので、
友人ら3名と同伴で(総勢4名)。

まったくもって、
くたびれました。
2本観終わって、体はぐったりです。
ぐったりなのです。
「感染」は途中、コントの用に思えてきて、
なかば、
ぷふふ なんて笑っちゃったりしちゃったのですが、
やっぱし、怖いもんは怖いのでね。
「予言」なんてさ、
グルグルぐるぐる、最悪の循環が続きましてね。

ホラー映画って、怖いですね。

いい映画でした。

今回の映画は
「ジェイ・ホラー・シアター」とかいう
6作品ぐらいホラー映画やっちゃいまSHOWよ
的な企画らしく、次回作が待ち遠しい限りです。

まったく。
まったく。

ふたりの温度差
2004.10.14 [Thu] 00:44

めっきり冷え込んできましたね。
バイオリン相方です。

私はとても冷え性なので、こう寒くなってくると例にもれなく風邪をひくわけです。
2週間ほど前からもちろん羽布団!+タオルケット!
タオルケットをね、まずぐるぐる身体に巻きます。そして羽布団にくるまります。
ええ、あったかいです。

それもこれも、寒気がずっとするからなわけです。
既に風邪、ひいてるんやーんてなもんです。
それかアレや・・・
アレの気配で寒気が・・・

ま、それはさておき。
ギター相方は、そんな私の横でタンクトップ一枚でゴロン!ですよ。
気違いか?
いいえ!その可能性は否定しがたい説ではありますが、いかんせん、彼女は「あたたかいひと」なのです。
私が長袖に長袖、ジャージ、羊さん100%のカーディガンを着こなしている横でタンクトッップ!または半袖!
もう精神的テロです。
季節に対してテロです。
気象予報士の皆様にあやまれ!!!


さてさて、どちらが現状として正しいのか?
気違いはどっちなのか?
熊はどこまでおりてくるのか?
明日は晴れなのか?

嗚呼っ
憂鬱な月例行事GEKKEIが近づいている!
寒さ+風邪+GEKKEI+季節感のない相方!
どうなるのか!
のりきれるのか!?

むじんくん
2004.10.05 [Tue] 01:51

久々の日記です。
人間、面倒くさいという言葉が頭をかすめた瞬間、そうそう、こんなことしてる場合じゃないんだものぉーと、日記をつけるのを簡単にあきらめてしまうものなんだなと。
くっそ忙しいときに限って、気分転換だものぉーと日記に現実逃避してしまうものなんだなと。
そうかんじまくった今日この頃です。

さてさて今日の話題はやはりあの懐かしの「むじんくん」です。
数年前に、宇宙から地球にやって来ては借金をする『むじんくん』は突如出現しました。
最後らへんはなんかハーレムみたいになってた記憶があります。
あの肌の色。
宇宙人がタコの形をしている次によくみるタイプでしたね。
あれから数年、最近みないなと思ってたら、あーんうっかり!
ウチに出現!!

正体を言うと、まぁ…ギター相方なんですけど。
青緑のね、タイツを履いてその上に黒いパンツを履いて、ウロウロするんです。
バランス的にはさながらプロレスラーの足が青緑だ!っていうかんじであります。
青緑の足がふらふらぶらぶら、家をうろついてるんです。

しばらく視界に入れないで、数分後にぱっと視界に入ったときのあの感覚!
おかんが勢いあまってモヒカンにした!みたいな違和感があります。
感じた事ないですよね。そんな状況。

兎に角。
ご利用は計画的に!
卒業制作も計画的に!
yaplog!PR
たゆたうプロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たゆたう
読者になる
にしもとひろこの心に入り込む鮮やかなうたと、イガキアキコのサウンドスケープ・パレードなヴァイオリン・おもちゃによる、天真爛漫アコースティックユニット。

2002年に結成、2005年より精力的なライブ活動を始める。

2人ゆえの自由度の高いパフォーマンスから創り出される圧倒的な世界観に、見たことの無い景色が見えたり、気づけば涙を流していたという人が続出するライブは必見!

音楽と人と場所をつなげることをモットーに、その活動は保育園から野外イベントまで全国津々浦々、様々な場に展開している。

2008年に1stアルバム「いちにちのながさをはなうたできめる」をcompare notesよりリリース。
現在、2ndアルバムを鋭意製作中。
>> interFORest(バナーをクリックするとプロジェクトが見れます)
知床に木を植えよう!!

2004年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Yapme!一覧
読者になる