そんなん、知らんよねぇ
2004.06.29 [Tue] 00:46

たゆたうギターです。こんばんわ。

昨日の朝、ワタシが履いている草履で、
「噂のキャツを始末した」との事実を伝えられ、
キャツが苦手なワタシは、もちろん驚愕。
どうして良いのやら。。。
叱るべきか、「ありがとう」と感謝すべきか。。。

うむむ、悩んでいても仕方あるまい。

結局のところ、
ワタシが達する結論と言えは、
「アッコちゃん、退治してくれてアリガトウ」
である。(わたしには、退治できぬからねぇ。。)

天下を支配している奴を部屋に入れぬには、
奴の嫌いな部屋作りをすること(らしい)。
「部屋に何も置かなければ良い」(らしい)。
キャツは体に何かが触れているのが落ち着くらしく、
何も置かなければ、キャツの落ち着く環境がなくなるため、
いなくなるらしい。よ。

お試しあれ。

特攻前衛部隊
2004.06.26 [Sat] 00:12

たゆたうバイオリンです。
先日、お風呂場に出た巨大なあいつを一撃で倒すことをせず、ナチスもびっくりな例の毒ガスでじわじわ攻めてしまいました。
のたうちまわるあいつ。わざわざとってきた武器(靴)を片手にあいつを凝視。
しかしだからといって、すぐに楽にしてあげるよなどとやさしい言葉をかけると思ったら大間違いや!もう一度毒ガスで攻撃。
いや、すごい威力ですよ。アースジェット。
しかしながら姑息な毒ガス攻撃はやはり性に合わなかったのか、今朝玄関に出た小さめのあいつ(茶バネ系)は靴で一撃です。
わずかに動いた足も見逃さず、とどめの二発目。完全にあの世に送ってやったのを見届けてから出かけました。
懺悔タイムです。
相方(ギター)ごめん!!!
とっさにあなたのスリッパで殺ってしまいました!
スリッパの裏に残骸あったらマジ申し訳ない!!
この通り!キャツが家に入るのを阻止した所以であります!!
許して下さい!!

冬ソナを超える大作
2004.06.24 [Thu] 02:33

最近、「花より男子」の台湾?版を深夜テレビでやってます。その名も「流星花園」。
どうやったらそんな名前思いつくんや。そんなことよりごっっつ演技へたくそです。
冬ソナよりつっこみどころが満載や・・・
あと服がすげぇ。

眠さピーク。
ギター相方はいつも布団を敷く場所で撃沈。布団、敷けましぇん。

かたわれ帰宅
2004.06.23 [Wed] 03:10

今朝(ん? もう昨日の朝になるのか)
フジヤマから無事に帰宅 鬼ユルのかたわれです。字余り。

帰宅してみれば、こんな日記ができててさ、
びつくりですよね。驚きですよね。
ほっぺが にんやり ゆるんじゃいますよ。字余り。
相方、どうもありがとう。

かなりの台風激突ではありましたが、富士はとてもステキでした。
詳細はまたこんど。気が向いたら、その時に。

3日ぶりぐらいに会った相方(+友人/約1名)と、
波動、心霊体験、超人を超える超人について話が盛り上がる。
詳細はまたこんど。気が向いたら、その時に。

それにしても、
超人を超えるチャッパイ超人は本当にいるもんなんだなあと感心。
世の中、まだまだわからぬ事ばかりです。

たいふーん直撃
2004.06.21 [Mon] 11:51


台風直撃京都は大学も休みになるほどぼったくり。字余り。

展覧会搬入が台風で延期になったので、寝たいぃ
しかし作業がたくさん残っててむり。
まるでこの事態を予測したかのように・・・

相方がんばってフジヤマから帰還して・・・

富士山から
2004.06.19 [Sat] 22:00

ギター相方から富士山より写メールが届きました。
京都は大雨だというのに、富士ではファイヤーダンスのようです。
展覧会搬入は明後日。明日はライブ。(展覧会は22日から京都造形芸術大学GALLAREY RAKUにて行います)
よりヤバいときにかぎって、どうでもいいことをしたくなるのはなんでやろう。
誰か、物理的に、科学的に、かつ単純に教えて下さい。

相方は富士山
2004.06.19 [Sat] 05:24

けっしてひまではなくて、
一刻も早く制作を進めなければならないし、おなかも痛いし、早く寝たいです。
けど作っちゃいました。
blogによるたゆたう日記。
相方は富士山にむかってます。
無事につきますように。。
yaplog!PR
たゆたうプロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たゆたう
読者になる
にしもとひろこの心に入り込む鮮やかなうたと、イガキアキコのサウンドスケープ・パレードなヴァイオリン・おもちゃによる、天真爛漫アコースティックユニット。

2002年に結成、2005年より精力的なライブ活動を始める。

2人ゆえの自由度の高いパフォーマンスから創り出される圧倒的な世界観に、見たことの無い景色が見えたり、気づけば涙を流していたという人が続出するライブは必見!

音楽と人と場所をつなげることをモットーに、その活動は保育園から野外イベントまで全国津々浦々、様々な場に展開している。

2008年に1stアルバム「いちにちのながさをはなうたできめる」をcompare notesよりリリース。
現在、2ndアルバムを鋭意製作中。
>> interFORest(バナーをクリックするとプロジェクトが見れます)
知床に木を植えよう!!

2004年06月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる