はじめに。 …月雑炊ってこんなヤツ。 

2017年04月09日(日) 0時00分
今晩和。月が出てきました。 月雑炊です。


【M00n Riz00t-88】
こちらは月雑炊(元辰見 紫音)の日々の戯言を記録しておく場所になります。
主に日記や、スカイプ仲間との会話、他には漫画や小説の感想も書くと思われます。
更新が無かったり有ったりすると思いますが、コメントは早めに対応できたら嬉しいかな、と。


当ブログはリンクフリーです。
張るも剥がすも投げ捨てるもご自由にどうぞ。
ラブコールには熱く対応致します。

月光台所通信
ユースト とりました。 不定期配信







では、ごゆっくり。







追記には詳しい自己紹介などを。

冬。 

2009年11月27日(金) 22時28分
ジッ、と微かな音が聞こえた。
フリントの乾いた躊躇い。

振り向くと顔に白い煙りを吹き出された。


「どうだ」
白い煙りの向こう、イムコのオイルライターをポケットにしまった相手が呟く。
「お前は逃げるのか?」
低く、低く。耳朶に流れ込む深い声に吐気がする。

床を滑り、俺の足をはい上がる何かを感じた。
「に、逃げない…!」
寒さで手足の先が冷えていく。
抹消神経が悲鳴を上げて気絶していく。



「そうか。」
長い髪を風に巻き上げ、彼は呟く。
「しからば待たれよ。春を待て。」



冬が、




…冬の、来る。





――――――――――

冬を擬人化。
冬がイムコのライターとか笑える。

(無題) 

2009年11月23日(月) 14時40分
悲しくなって
寂しくなって
どうしようも
無くなって。


そんな時は、明日を思えば良い。明日も暗かったら、明後日を。
長い冬がきてるだけだからと言い聞かせて。

春を考えれば良い。
あと2ヶ月の辛抱だから。
春は近いから。


寂しいのは私だけじゃないから。






よし。
頑張ろう。
大丈夫。私は大丈夫。
こんなぐらいじゃくじけない。

マルタ行きたいなぁ…。 

2009年11月22日(日) 16時05分

『めぐりあひて 見しやそれとも 分かぬまに
     雲隠れにし 夜半の月影』
(紫式部)




新婚旅行でマルタとイタリアに行ってきた姉が、帰って来ました。
パスタとか買ってきてくれたのかな、って思ったら…蜂蜜とアプリコットジャムと、写真のピンバッチでした。^^


写真を見せてもらったけど…馬子にも衣装やね。
やっぱりウェディングドレスは綺麗やなぁ…。うん。ウェディングドレス、は。

それにしてもあの姉と結婚したいなんて、なんというドMだと思ってたけど、人間って自分にない物を求めるんやなぁってなんとなく感じた。


ああー。
やっぱり…



良いなぁ…。
うん。

A Prince saw her, 

2009年11月21日(土) 11時37分

...and fell in love.
(糖度5割増だよ!)




ハーたんさんが、ブログで文通について語ってたので自分も便乗。



・メールでも文通に近いワクワクと言うかドキドキってのは果たして感じられるか?


私は字が下手だから文通なんてやった事ないから比べようが無いけれど、メールってのはアレだね。手紙と違っていつ来るか解らないのが怖いね。

メール送って、直ぐに返って来ないと反対にソワソワする。
何か悪い事言っちゃったかな…?送ったメール確認してソワソワする。
普段だったらこの時間は直ぐに帰ってくるのにな…。
なんかあったんかなぁ…?

それでわざと暗い部屋に置いておいたりすると、メールの着信を知らせるライトが部屋を仄かに照らす。

その人の色だったら嬉しいのだけれど、そんな時に限って迷惑メール。
「いますぐ会いませんか?」
会わねぇよ!



携帯の方が、依存率が高くなる気がするなぁ…。
いっつも一緒に居られる感覚になる。スカイプなんかもそうだけど、写真送ってみたり、長時間話してみたり。
文面だけじゃなくて声も伝わるから。
携帯の向こう側に居る人を想って、一文字を大切に打つ。
一言を大切に!

顔が見えない、のは長所でもあるからなあ。自分の気持ちに素直になれる…ってこれは文通もか。
何回も書いては消して、打っては消して。
伝えたい言葉は、それでもやっぱり難しい。

無機質なタイプ文字も、「貴方」の言葉だと思えばあったかい。




どっちも良いですよね。
結局は相手を想う気持ちがどう伝わるか、ですよね。
好きだったら、どんな媒体であれ、その人と繋がってる事は幸せなんだ。









あ、メールきた。

いやぁ、ひどいな。 

2009年11月16日(月) 19時35分
のんびりやの月が
ようやくきょう顔を出した

(けやきの空)





先日に引き続き、父。
今日は父が仕事が休みだったらしく、それだけて朝からイラっとしてました。
それも母が午後からしか仕事に行かない日だということも発覚。


両親が居るときはスカイプ出来ないのだ。



おかげで通話できなくて地味にイライラ…。
やばいやばい、依存しかけてるwwww


むっすりと掘ごたつで勉強してたんですけど、夕方になってパーン!(笑)
昼寝しました。

母の帰ってくる前に目覚めるようにアラームかけて。
カルメンと一緒にクルクル寝てたん、ですが。


母にかばぁーっと布団を剥がれて
『あんた!なんで勉強もせずに寝てるん!?』
「ふぁ…!?」
アラームが、鳴らなかっただと…!?
「べ、べんきょ、したよぅ!」
ボヘボヘになりながらも言い訳を続ける私。



【あいうぃるぅ〜しょうとぅーざすたぁーず!!ぜぁずそーまっちざっつゅーしゅどぅのぅ!】

「おぁ!?」




大音量で響くHYDEwwwwwww
どうやら夢だったようです。
良かった(*´∀`)

この悪夢で目覚める前に、なんだかふわふわした気持ちの良い夢を見た覚えが有るんだけど…どんなだったかな…。



夢の後味は、その夢が幸せであるほど美味しい。

なごなご。 

2009年11月15日(日) 10時28分
いやー。
静かに酔う人って、良いですよね。
無害。



父を見てると本当に…ストレスたまります。
うるさいし、しつこいし、臭いし、うるさいし、じゃま。
それも、飲むのが先ず私の好みじゃない。(臭い的な意味で)



その点、昨日の王子様の部屋のノリは良かった。まったりしてた。
まったり下ネタだった。
馬鹿騒ぎが苦手な自分には、すっごく嬉しい部屋でした。








月『酔っ払ったおじ様可愛い』
南『…水谷豊で再生された。 可愛いな。』

会話 

2009年11月11日(水) 23時38分

「月な見たまひそ。」(竹取物語)





友達との会話。



月「あー、あれだね。くりすますだね。」
星「私らには関係無いけどね。」
月「人恋しいね。」
星「引きこもり乙wwwwww」
月「す、すかいぷしてるもry星「そういやー、あれだ。」
月「ん?」
星「手繋がれるの良いよな。」
月「また恋愛シュミレーションしたん?」
星「んーん、ボブゲ(BLゲーム)。」
月「…手繋がれるよりは、腕くみたい、かな。」
星「だれとー。」
月「…あー、…そこが居ないからなぁ…。(笑)」
星「そこ大切やんなぁ」
月「…腕組むよりも、シャツの裾ひっぱりたいな。」
星「お前、アレやな、昔っから、…シャツ好きやんな。Tシャツやなくてカッターな。(笑)」
月「よれよれの長袖Tシャツは可愛いと思う。」
星「ムキムキにタンクトップ」
月「どいつ乙。」


エンドレス

;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン 

2009年11月11日(水) 16時09分

気がついたらユースト取ってた。
意味わかんない。

月光台所通信

またなにかございましたら連絡させていただきます。

α波大放出。 

2009年11月09日(月) 20時22分



まぁるく まぁるく
お月様みたいになって
くるくるになって
そして眠りの宇宙に浮かぶ

ねこの夢は銀河の匂い。