もう来週 

2015年03月02日(月) 21時48分
ハッと気づいた。


もう来週の土曜日だ。


そして、今日はお稽古日でした。お稽古場の一階部分が工事中なので、母屋の町家でのお稽古になりました。






町家でのお稽古…この偶然が特別な経験をもたらしてくれました。


望月の中で舞う獅子舞は、お座敷の中での宴会芸という設定です。あまりジタバタすると埃も立ちますし、敵役を楽しませて、酔わせて、そして眠らせるのが目的の舞なので、ただ獅子の勢いを見せるだけでなく、さらなる工夫が必要となります。




今日はちょうど町家のお座敷でのお稽古。普段のお稽古舞台の上では気がつかない事が色々と見えました。


今まで偶然や必然が本当に数多くあって、そういう力に助けられて此処まで辿り着きました。




お能の中に出てくる言葉に、「神は正直の頭(こうべ)に宿る」というのがあります。




自分の良いところも汚いところも、神様には筒抜けです。そんな自分に残されている事は、もう頑張るだけなのかなぁと思っています。


まだまだ頑張ります!!


宇高竜成 ホームページ



第一回 竜成の会 プロモーション動画


さわってみよう能の世界 

2015年03月01日(日) 1時06分
いつの間にか三月になっていました!


明日は、毎年行われる公益社団法人能楽協会の京都支部の事業でさわってみよう能の世界という催しがあります。


簡単に申し上げますと、子供さん達に実際に鼓に触れたり、舞台に上がったりして能の体験をして頂く機会です。そして能の鑑賞もできて、参加費は無料という内容です。これは文化庁が主催で行われている事業です。


明日はこの企画で初めての金剛能楽堂での開催という事で、色々な準備をしてきました。動員数など色々な問題点も上がっていますが、まずはお子さん方に金剛能楽堂の存在を知って頂く良い機会であると、希望を持っています。


また、自らチラシを持って行った学校からの参加者の応募を見ると元気が出ます^_^


明日も良いひとときを多くの人とシェアできれば嬉しいです。しっかり頑張ろうと思います!


宇高竜成 ホームページ


ホワイトデー 

2015年02月25日(水) 23時09分

第一回竜成の会の開催日は、3月14日、いわゆるホワイトデーです。

ホワイトデーの起源は昭和50年代に、日本のお菓子業界によって作られたのが始まりだそうです。結構最近の話なんですね!








そろそろ殿方も、「ホワイトデー 人気」とかでネットで調べたりし始める時期かと思います。中々サプライズなプレゼントが思いつかない…(´Д` )




そんなあなたに朗報!!(笑)




ホワイトデーのプレゼントに能のペアチケットは如何でしょうか?意外性No.1のプレゼントではないでしょうか?!


自分も能の公演が初めて…という方も、竜成の会なら、謡のCDで事前に予習すればOK!


「この人、日本文化にも詳しいんだ…意外!!」って好印象を受けるかも…?!




公演の後には、ロビーにてささやかなレセプションが行われます。ワインを片手に、公演の感想を話したり…。いつもと違った特別な時間を二人で共有するのは如何でしょうか。


宇高竜成 ホームページ











稽古!稽古! 

2015年02月24日(火) 22時52分
日曜日の舞台が終わってから、毎日望月の事を考えています。過去の舞台を参考にしたり、獅子舞の映像を見たり…。


明日は稽古場でしっかりと自分と向き合う一日になりそうです。順風満帆とは決して言えない道のりですが、それだけに色々な事とぶつかって、自分が見ているもの以外の事にも気持ちがいくようになってきました。そうやって前に進む事が、今は何より得難い経験です。


最終目標は、当日お越し下さる方、お力添えを賜っている皆様と、良いひと時を過ごす事です。


まだまだ僕は未熟で、ご無礼、不行き届きの連続で、ご迷惑をお掛けしてばかりです。でも、こうやって多くの人から元気を頂いているので、それに報いる為にも、諦めずに精進していきたいと思っております。


暫くちゃんとしたブログが書けていませんが、今は充電中という事で、ご容赦の程、宜しくお願いします!!(笑)


明日も頑張ります!!

今日は名古屋にて 

2015年02月21日(土) 23時20分






今日は名古屋の栄能楽堂にてお稽古教室がありました。その後、同所にて現代音楽舞台研究会の主催で能楽ワークショップを開催しました!




今回は能楽の身体をメインにお話と体験という形でさせて頂きました。中々二時間では語り尽くせないのですが、まずは能楽に触れる第一歩になったのでは、と思います。第一歩を踏み出して頂いた方々に、次の機会をご用意するのも僕達の使命です。これからワークショップの先にあるものを考えていきたいと思います!


あと、竜成の会も良き機会になると思います!是非今回で興味を持たれた方々にもご来場賜ります事をお願い申し上げます(笑)




また、竜成の会に行こうかどうかを迷っていらっしゃる方、また、今回は都合がつかずに来られない方々に、心より感謝申し上げます。


能の公演に興味を持って下さる事が、まずはこれからの能楽シーンを作る原動力となります。皆様の日本文化に対するご要望や、こうなったら面白いよね!と言う様なビジョンを形にしていく事が竜成の会、または能楽師としてのライフワークだと思っております。


役者だけでは能楽のシーンを作っていく事はできません。皆様の原動力をお借りして初めて、私達は舞台に立つ事ができます。


能楽と触れる経験をシェアして頂いたり、役者にお声掛け下さる事が、僕達能楽師の背中を押して下さる力になります。


今後とも皆様のお力添えを賜ります様、何卒宜しくお願い申し上げます!




宇高竜成 ホームページ




望月というお話 

2015年02月20日(金) 0時17分
望月ってどんなお話なんですか?と聞かれる事が多く、前回は詳しく解説しましたが、もう少しわかり易いのはないか、とのご意見を頂きました。すこしわかり易くイラストを交えてお話します。






ある時、信濃の国の住人に、安田友春という人がいました。妻と子、そして家臣の小沢友房がいます。左にいるのは望月秋長。友春の従兄弟です。






ある日、友春と望月は口論をして、友春は望月に殺害されてしまいます。






それから十年余りが過ぎ、守山の宿で甲屋という宿の亭主になった友房の元へ、かつての主君だった友春の妻と忘形見の花若、そして宿敵の望月が泊まりにきます。


友房達三人は正体を隠して座敷へ上がり、謡を謡い、羯鼓を打ち、獅子舞を舞い、望月にお酒を飲ませます。






余りに舞が面白かったので、望月はついつい酔い潰れてしまい、ついに念願の敵討ちを果たす事になります。


守山の宿は、近江の国にあります。「おうみ」には「逢う」という言葉と縁があります。また、望月の開曲に際して楽屋で配られる扇の模様は鸚鵡です。これも「おうむ」なんですね。


人の出会いは、偶然なのか必然なのか、縁というものは面白いものです。竜成の会にはどの様な方々とのご縁があるのでしょうか。まだまだ絶賛発売中でございます!皆様のご来場をお待ち申し上げます。


宇高竜成 ホームページ


第一回 竜成の会 プロモーション動画

お囃子先生! 

2015年02月19日(木) 0時18分
本日Ohayashi senseiというiPadアプリの存在を知りました。







このアプリはTeam Okinaという方々の製作で、文化庁、大阪の山本能楽堂、そして大阪で活躍されているお囃子の先生方の協力で実現したアプリの様です。






以前ご紹介しました鼓アプリの完全版といいますか、全部の囃子を演奏できるスグレものです!しかも、リズムゲームもあります。






太鼓






大鼓






小鼓













扇を開けると、それぞれの解説が出ます。




これ、本当にすごいです。製作に関わっている方々の熱意を感じます。早速遊んでみましたが、結構難しいです(笑)ミニゲームは演奏の結果次第で評価が出ます。好評価の場合は大きな拍手をもらえます^_^


かなり作り込まれているので、今後の展開がとても楽しみです!iPadをお持ちの方は是非一度お試しになっては如何でしょうか?!


宇高竜成 ホームページ



第一回 竜成の会 プロモーション動画

昨日は 

2015年02月16日(月) 22時11分
東京、国立能楽堂にて舞台がありました。
その後に、同じ千駄ヶ谷にある鳩森八幡神社にて少しお稽古をしました。






春の訪れ。






八幡神社には紅白の梅があります。


桜には見る人を圧倒する様な満開の花の美しさがあり、梅はひっそりと咲きながらも香りでそれを知らせますよね。


何れもそのものの良さがあります。これから良い季節になっていきますね。今年はどんな花を見つける事ができるのでしょう。


宇高竜成 ホームページ














あとひと月! 

2015年02月15日(日) 1時07分

今日は香川県坂出市民ホールにて、松山天狗という能の公演がありました。今年はその松山天狗の主人公である崇徳上皇がお亡くなりになって850年の年だそうです。850年の時を超えて今もなお、舞台では上皇の事が語り継がれています。



話が変わりますが、第一回 竜成の会はホワイトデーが公演当日。という事はバレンタインデーの今日で、あとひと月。これから仕上げのひと月です。


この会を考えていた最初の頃のイメージとは色々違うけれど、今が最良の道を歩んでいると思います。


それというのも、数々の方のお導きによるものだと、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。このご恩に報いる時は舞台当日をして他にはありません。


舞台の上でも、一人でも多くのお客様に来て頂ける為にも、あとひと月をしっかり過ごしていきたいと思います。


第一回 竜成の会 チケット絶賛発売中です!ホームページより、リンクを通じてインターネットで購入する事もできます。またお電話でのご予約も承っております。


また、500円で、当日の演目「望月」の謡CDと詞章・現代語訳のセットを事前にお渡ししております。






これで、初めてのお能鑑賞もバッチリ!


また、次世代シートではお能を初めてご覧になる方、学生の方、お能に関わらず演劇を志す方に格安でシートをご用意致します。


その他、二階席の親子シートは6歳以上のお子様とご覧頂ける専用フロアです。

興味があるけど、どうしようかな…と思っておられる方、是非この機会に特別な一日を過ごしてみませんか?
心よりお待ち申し上げます!



宇高竜成



讃岐松山 

2015年02月14日(土) 1時07分
明日は讃岐の国、松山にて松山天狗の舞台です。松山天狗はこの地と、崇徳上皇に所縁のある曲目です。登場する相模坊という天狗は、地元では「さがんぼさん」の名で呼ばれているそうです。


今日は京都でお稽古、滋賀で稽古会、そして車で坂出まで来ました。まずはゆっくり寝て、明日に備えようと思います!



2015年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像豪太
» 昨日は (2015年02月17日)
アイコン画像tatsushige3
» 初めての能楽を10倍楽しむ秘訣 (2015年01月31日)
アイコン画像杉山 登
» 初めての能楽を10倍楽しむ秘訣 (2015年01月18日)
アイコン画像tatsushige3
» 2014年 (2014年12月31日)
アイコン画像熊本の匿名希望
» 2014年 (2014年12月31日)
アイコン画像abon ikan murah
» 乱 参 (2013年12月13日)
アイコン画像Toko Tas Kw Termurah Jogja
» 乱 参 (2013年12月12日)
アイコン画像Toko Tas Import Termurah Mangga Dua
» 二人静 八 (2013年12月12日)
アイコン画像Toko Tas Termurah di Jakarta Timur
» 乱 参 (2013年11月22日)
アイコン画像Toko Tas Import Senen
» 二人静 八 (2013年11月22日)
月別アーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tatsushige3
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1981年12月21日
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
宇 竜成 (うだか たつしげ) 金剛流 能楽師 昭和56年12月21日生まれ。 舞台活動の傍ら、初心者にもわかりやすく楽しめる 「能楽ワークショップ」を企画し、2007年にはパリ、 2008年には韓国にてもワークショップを行う。 現在京都を中心に活動中。
Yapme!一覧
読者になる