お知らせ 

September 25 [Thu], 2008, 12:33

ブログを引っ越すことにしました☆

新しいブログです。

http://yahmei.blog87.fc2.com/

幸子ママ、↑この文字をクリックしたら
自動的に新しいブログが開くよ。やってみてーー。


その後・・・ 

September 16 [Tue], 2008, 23:32

自分についたアシスタントを
試用期間中に首にしてから早2週間経過。

あんなに苦渋の決断だったのに、
いざ彼女がいなくなったら案外すっきり

やっぱり 私って冷たいのかしら?

今思うと、首にしようか迷っていた一週間と、
首にするって決めてから
一緒に仕事した1週間は気が重かったー

彼女の姿を見てるとね、、、やっぱり気が重くなってたし、、、ね。

で、心機一転もう新人ちゃんがやってきましたー。
今度は教訓を生かして人選したつもり、、なんだけど。

さてさて、どんな働きっぷりを見せてくれるかな!?

彼女は日本語を勉強したことがあり、
今も日本語を勉強中の頑張り屋さん

少しだけ日本語が分かりますが、
私が日本語で話しかけると北京語で回答が返ってきます。

彼女は私に北京語で話しかけますが、私は日本語で返します 笑

特訓、特訓。

・・・とか言って、自分が北京語話すのめんどくさいだけ。

めんどくさいという理由で日本語で返答する私に
彼女は「勉強になります!」と、けな気に喜んでいる様子。

喜んでるし、ま、いっかー。と、どこまでも怠惰な私。

とは言え、仕事の話は難しいので
さすがに北京語で説明してあげなければいけません。
(貿易・物流業界はやたらと専門用語が多い!)

彼女と話すことで私のテキトーな北京語もちょっとはマシになるかも!?

年内始動に向けて10月からトライアルが始まる
新ビジネスに向けて私も頑張るぞ!

最初は完全に私のことをなめていたローカルスタッフたちが
ようやく認めてくれつつあり、ビッグビジネスも動き出し、
香港で働くのが楽しくなって来た私でした。

ブランチ☆ 

September 13 [Sat], 2008, 14:53

仕事をしていて嬉しいことの1つ、
それは週末(休み)が楽しみなこと

目覚ましをかけずに寝れる嬉しさったらない。

快眠のあとのブランチ、最高

しかも料理上手な王子様の手料理、最高

チーズとトマト入りとろとろオムレツ



と、


細かーーい、ニラとネギと生姜入が入ったチャーハン



そしてブランチのあとの昼寝、最高

のんびり、ゆっくり時が過ぎる休日。

寝て、食べて、寝て、ぐーだらだけど幸せ

もちろん、王子と一緒だから更に幸せ

入れ物好き 

September 12 [Fri], 2008, 12:02

私は昔からカワイイ入れ物が大好き

入れ物とは言え、その種類は多岐に渡ります。

ポーチ、カバン、小物入れ、宝石箱、紙袋、布袋、封筒、缶・・・。

と、なーーーんでも好き☆ 結婚してからは食器も好き☆

子供の頃は一番のお気に入りの箱を勝手に宝物箱にし、
手紙なんて書きもしないくせに封筒欲しさに
レターセット買って集めてました。

今でもディズニーランドに行くと入れ物欲しさにお菓子を
買ってしまいます。中身には一切興味ナシ。

お買い物するためだけに行くなら香港ディズニーランド
もう1回行ってもよいぐらい♪

高価なブランドバッグも好きだけど、なぜかチープで
カワイイ小物入れに惹かれる傾向にあります。

そんな私の最近の買い物は、


ポーチ↓





エコバッグ↓



たたむとこんなに小さくなる優れもの。



どっちも超チープ。

いくらだっけ、、、

忘れたけど両方とも500円以下だったはず。

エコバッグはスーパーの買い物で活躍中

問題はポーチ。

1人で同時に5つも使えない・・・。

でも5個で1セットだったんだもん。
日本帰ったら幸子ママにあげよっと。

いらない物は基本的に幸子ママ行きとなります。
そんな私に王子、

「入れ物ばっかり買ってないで、中に入れる物を買え!」

と、一喝。

ごもっとも!間違いない!

男たちの大和 

September 06 [Sat], 2008, 23:00

えらい前の話になります。

香港に大型台風が直撃してシグナル9が発令されて
会社がお休みになった日のこと。

会社お休みは嬉しいけど、何せ暴風雨なので外出不可能。

王子は前日の二日酔いもあり、ソファーでまったりDVD鑑賞。
家にあるニセモノDVDの中から王子が選んできたのは、、、、、

 男たちの大和 


なんでそれを選んだのか不明。他にもあるだろーに。

戦争映画って見ると暗くなるからあまり真剣に
見たくない私はネイルチェンジしながら横目でチラ見。

案の定、ヘビーな内容

こういう戦争映画見てると必ずおばあちゃんの話を思い出す私。

敗戦して貧しかった日本の時代を生き抜いてきたおばあちゃん。
物も十分に無く、社会制度も十分に整っていない中、
子供3人かかえ、夫が早死にしたため、姑までかかえ、
女手ひとつで4人の生活を支えてきた。

その話は何度も何度も聞いたけど、並大抵の苦労ではない。

私は戦争映画嫌いだし、戦争経験者ではないけれど、
おばあちゃんから戦争の話を聞けることは
すごく貴重なことなんだと思う。

おばあちゃんの経験談を通して戦争の悲惨さが
少しでも知ることができるし、リアルに伝わるから。

戦争経験者から直接話が聞ける世代はきっと私ぐらいの
世代(1977年生まれ)が最後になるよね。

私たち以降の若者はいくら学校の授業で習ったとしても、
リアルには伝わらないんだろうなぁ。

いつかは戦争経験者がこの世からいなくなる。
でも戦争の悲惨さを伝えて行くためには、
こういう映画も大切な資料になるハズ!

将来、自分に子供ができたら嫌いだと言ってないで、
その時は一緒に真剣に見てみるかな。

などと、“男たちの大和”を見て思ったのでした。

体の声 

September 05 [Fri], 2008, 12:54

7月、8月と生理前症候群がひどく、
熱まで出して軽い風邪になっていた私。

体のリズムを知るために
基礎体温を毎日計り始めて早1ヵ月経過。

すごい!ほんとに下のグラフみたいに
自分の体温も変化してました!

ちゃんと高温期14目に生理が来たの!

あまりにもぴったりだし、ホントに高温期は37℃近くも
体温が上がってびっくり。

これフツーに微熱じゃん・・・。

そりゃぼーっとしたり、眠くなったりするハズだわ。

女性の体ってすごいね



今回はちゃんと“体の声”を聞けたおかげ!?
で生理前症候群も軽くてすみました★

体調がいい反面、今回は2日ぐらいイライラして大変だった

王子も私のイライラに付き合わされてかわいそーでした。
自分でも不思議なぐらいなんか些細なことが気にさわるのよね・・。

で、ネットで調べてみました。以下抜粋。

=========================
よく、機嫌が悪い女性に「生理かな?」と
男性が密かにつぶやくような場面がありますが、

イライラや憂鬱、機嫌が悪く怒りっぽくなるというのは
確かに生理中(または生理前)の症状といえます。

生理中は女性ホルモンの分泌が減る時期なので、
気持ちのバランスも崩しやすく、涙もろくなったり、
落ち込んだりと、情緒不安定になりやすいのです。

普段なら気にならないようなことで腹が立ったり、
何気ない周囲の言葉が妙に心に突き刺さったりと
神経質になる傾向にあります。

憂鬱は生理周期による一時的なものととらえ、
気持ちを楽にすることも大切です。
=========================

だとさ。

やっぱり男の人には生理ないし、分からないよねぇ。
決して理不尽に機嫌悪くなってるわけじゃないんだけどねぇ。

男の人って生理ないってことは、体のリズムもないのかしら?

・・・・知りたい。

今度は王子が毎朝基礎体温計ってみる?

高温期とか低温期があったらウケルねー (笑



http://health.wow-town.com/bbt/

※グラフと抜粋文章は上記サイトからお借りしました。

苦渋の決断 

September 03 [Wed], 2008, 12:01

試用期間中のアシスタントYさん。

性格がとても良く、素直で一生懸命で優しい。
でも、事務処理能力がなく、機転がきかない・・・。

採用にするか、不採用にするか悩んでいました。

私に決断権があるとしても、独断で決めるのも抵抗があったので、
同じグループの人たちにヒアリングすることに。

すると、これまた半々

どうしましょう??

と、日々悩んでいたら大きな仕事がとれてしまい、
最近バタバタし始めた私。

要するに、忙しくなり、時間もなくなり、余裕もない。

新規仕事の立ち上げだから予期せぬ苦労とトラブルいっぱい。

そんな風に自分の状況が変わってきたこともあり、
私の出しだ答えは不採用。

もちろん、次の人を探すことになるんだけど、
人の採用って難しいもんだね。

“即戦力”になる人、“ポテンシャル”のある人、
“経験者”などなどありきたりな
言葉で募集するしかなくて、そして最初は書類選考。

めぼしい人がいたら面接するけど、あんな短時間の面接で
何が分かるっつー話よね。

次は選考に失敗しないようにしなきゃ、、、と思ってるけど、

お互い人間なんだから、
実際一緒に働いてみないとやっぱり分からない。

いい経験となりました。前向きに頑張るぞーー!!

お得☆ 

September 01 [Mon], 2008, 8:01

最近、自分でジェルネイルをしている私。

すっかりハマッておりまする・・・。

日々、ネットや雑誌でいろんなネイルを見て研究してます♪
で、気付いたんだけど、皆さん手がキレー。

ネイルもキレーにしている人は
手のお手入れもできてるってことみたい。

一方、私の手。

主婦暦まだ1年だし、そんなにまじめに家事してないくせに、
手は水仕事で大分お疲れな様子

なんか、乾燥しがちな手というか、硬くなったというか・・。

で、奮発してジュリークのハンドクリームを買いました

まずお試しで小さいサイズを買ってみた。

結果、ちょっと重たい感じだけど、乾燥気味の私の手には
ちょうどよい感じ

ローズ の香りもよくて、すごいリッチな気分に浸れます

リピ決定〜  次は大きいサイズを買ってしまいましょう♪





http://www.jurlique-japan.com/product/9201000.html

お値段は少々高いですが、
それでも日本で買うより半額安く買えます。

40ml で4,830円が、188HKD=2,630円

ジュリーク愛用者さん、香港に来ることがあれば是非大人買いを!

お得でっせ☆

お買い物=お土産編= 

August 31 [Sun], 2008, 0:49

タイ旅行、お買い物編は最後となるお土産紹介です。

まずはバラ撒き系のお土産↓

ラーブ味のプリッツと石鹸。
このプリッツ美味し〜 ビールにベストマッチです。

これは愛する駐妻酒飲み友達用です。

いつもお酒のつまみばっかりでごめんなさい・・・。



レモングラス石鹸↓と、マンゴスチン石鹸↓



かわいかったので、他にもいろんな石鹸を買ってきました。



そしてオイスターソース↓と、ナンプラー↓


オイスターソースって中華では?と思ったんだけど、
有名らしいので買ってみた☆

他にもね、幸子ママと叔母用にお土産とか、
自分のアクセサリーとかなんかこちょこちょ買ったんだけどね。

幸ちゃん、頼まれてる物揃ったらお土産と一緒に送るわねー。

中華週間 

August 29 [Fri], 2008, 8:46
今週は中華週間でした。

月曜は久しぶりにいつもの駐妻酒盛り会
女5人、上海料理で食べる、飲む、喋る、

飲む、飲む、飲む、、、



火曜と水曜は私の同期が出張で
香港入りしてきたので、お互い仕事終わらせてから合流。

見た目は超おしとやかな女の子なのに、
今回の出張ではインド人4人と格闘したらしい。
やや、インド人パワーに押されてお疲れ気味でしたが
昔同じ部署で同じグループで仕事してただけあって、
話もはずんで楽しかった〜☆

1日目は2人中華(潮州料理)、おいしかったけどやはり中華は
大人数が基本。半分ぐらい残しちゃいました。

2日目は王子と会社の人を誘って計4人で広東料理。

Kちゃんに「すっかり香港に馴染んでるね」
「やっぱりどこでも生きて行けるね」と言われ、
我が身を振り返ると、ホントだよねーーーって感じ。

一年前の今頃は香港来たばっかりで
旦那にも大丈夫だろうということで放し飼いにされ、

友達もまだいないし、旦那のフォローには不満だし、
そのストレスを全部これまた旦那にぶつけて喧嘩ばっかり。

それが一年後の今は、働く駐妻となり、
最初の半年で10年分ぐらい喧嘩したので(回数も内容も)今は
公私共々、とっても平和で楽しい毎日となりました

人生の中で、結婚したり、転勤したり、子供ができたりと
自分が置かれる環境は変わるけど、
やっぱりいつでも自分の道は自分で切り開くに限る!

そうすると、案外自分の思ったように人生進むもんじゃない??

話がそれたけど、今週食べた中華たち↓


■小南国(Xiao Nan Guo)
UG2-13 & 45-51, Tshimshatsui Centre, 66 Mody Road,
Tsim Sha Tsui
TEL:2369-8899

■尚膳潮州小房(ChefMaster Chiuchow Kitchen)
尖沙咀 海港城GW3304店
TEL:26139800 営業時間:11:00-23:00

■魚翅城酒家
Shop D, 4 Floor, Miramar Shopping Centre,
143 Nathan Road, Tsim Sha Tsui
TEL:3586-1328

profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:(^_-)-☆
読者になる
ヤーメイ(31歳)  旦那:王子(36歳)
2008年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる