腰痛を克服するには?長時間の立ち仕事が原因の腰痛を自宅で克服?

February 26 [Thu], 2015, 15:52
「仕事で長時間立ちっぱなしのせいで、
 腰痛がひどくてもう我慢できない!」

と、あなたは悩んでいませんか?



長時間立ちっぱなしの状態が続くと、
腰やお尻の部分の筋肉に大きな負担がかかります。

まっすぐに立つ姿勢を維持するには、
腰やお尻の筋肉を使います。

それで、長時間立ちっぱなしだと
腰やお尻の筋肉に負担がかかり続けるので
疲労します。

それで、筋肉が硬くなるので、
痛みを引き起こしてしまうのです。


長時間の立ち仕事が原因の腰痛は、
腰への負担を軽減することで
克服できることが多い
です。

鉄棒などにぶら下がると、腰への負担が軽くなります。


そして、下半身の重さで腰を伸ばすことが
できることもあるので、腰痛が軽くなることが多いですよ。


ただし、わざわざ公園に行って
鉄棒にぶら下がるのも面倒ですよね。

そもそも、大人がぶら下がることのできるくらいの
鉄棒ってなかなかありませんしね。

そして、しばらくぶら下がっているのは
かなりツラいですよね。


そんなことをしなくても、
浮腰式健康器「腰健」を使えばツラい思いをしなくても
腰を浮かして負担を軽くできるんです。

もちろん、腰を伸ばすこともできますので、
腰痛を軽くするのに効果的ですよ。


詳しい情報は下の画像をクリックすると確認できます。
↓  ↓  ↓