見限りますた。 

2006年03月30日(木) 17時09分
http://plaza.rakuten.co.jp/tatetateyoko/

なにこれ。 

2006年03月30日(木) 16時43分
なんなん?
ありえないよ。

今までかいた日記がなんで1行表示になってんねん!?ヽ(`Д´)ノ

あたしの5ヶ月返せ!!!!

って感じです ほんとにもうヤプログやめようかな(´Д`)

ミクシィのはリアルの友達多すぎて心底の事はあんまかかないし

ってな感じだからこっちにもほそぼそとかいてたんだけどね

あとタグつかえるしね。

でもこんなエラーもでるし
更新おっっっっっっそいし 

ヤプログ以外の探すかな。( ´_ゝ`)

ったく。



女の子週間にはいるとほんと気が立つよなぁ

些細な事でいろんなスイッチはいるし

そんな自分がいやになるときでもあるわ(´Д`)




ね。




あたしもう泣くのヤダ。

モデル。 

2006年03月25日(土) 11時36分
昨日はなんと写真撮影してもらいました!

というのはきっかけは友達で
そのこがとってもらっったのを見せてもらって
良く知っているはずのその子なのに全然違う人に見えて。
すっごくうらやましくてあたしも撮ってもらいたい!
っていう運びです(/ω\*)
きけばプロのカメラマンさんみたいだしね。仕事とは別のを撮りたいらしい

その子はヌードと外での着衣での2パターンを撮ってもらったらしい
その子をよく知ってるし目の前にいるだけに
写真のその子が違う空間にいるように見えて
あたしもプロの人にファインダー越しで見てもらったらなんかかわるかなぁと
撮ってもらう自分にも興味がすごくあったしね

で、早速その子からの紹介でカメラマンさんからメールがきまして。

簡単なプロフと顔写真を送って
あちらさんのいろいろな情報を頂く。

希望しちゃいました裸のも 笑
今のうち今のうち 笑
若気のいたり。 笑

そして昨日御会いしてでも時間がちょっと遅くて暗くなりはじめてて
ラブホで撮影することに。苦笑

脱ぐのはさすがに抵抗あったんだけども 笑
ポージングもよくわかんなかったんだけどね

それもシャッター切りながら話してるうちにうまく乗せられて 笑

なんかね目が野性的なんだけど時々ふっと優しくなるだよなーとか
体が柔らかくていろんなポーズが自分でできるって凄いよ とか
今まで誰かに撮ってもらったりスカウトとかなかった? とか
おもしろいなー なんでこんないい写真とれるんだろ とか

で段々こっちもその気に 笑
気がつけばいろんなやんちゃなポーズしてました 笑

あたしも昔写真とってた時あるからか
なんか感性がそのカメラマンさんと似たものがあるのか
カメラマンさんにとっておもしろいものがたくさん撮れたらしく
ほくほく顔されてた 笑

できあがりが楽しみだなぁ( ´∀`)
でも相当撮ったからデータ処理だけでも2、3週間かかるかもだって 
たしかにめたくた撮ってた 笑
あー楽しみだなぁ( ´∀`)♪


はっこーぶはこーぶ♪ 

2006年03月07日(火) 12時29分
引越し引越し!!
の前準備中です
荷物を少しでも減らすつもりでいるものーいらないものーやってます
なかなかいらないものがないあたし 汗
服は辛うじて減らしてるつもり 苦笑
まぁ今度お客さんが泊まりにいらすしそん時に見苦しくない程度に
は、しようと思ってます(。-ω-)。

しかし一昨年まで毎年引越し(部屋変え)が当たり前で
そん時どうやって引越してたかわかんない位に
今すごいどこから手をつけていいかわかんなくなってる 汗

助けて業者様!!!!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

そして。 

2006年02月19日(日) 10時37分
どこまで勘違い野郎なんだ。と2人とももうなにも言う気なくし 苦笑
一時間半言いたい事やそいつの言葉の軽さややった事の重み人を傷つけた重みを知れ馬鹿。
という具合でうちら2人は「4度目だけど言う『うちらの前にのうのうと顔を出すな』」
で締めたわけで。
やれやれで。
そんで今回も言った事の何割かは通じて無いんだろうな 
と思いつつ席を後にしたわけで。

なんかね ちょびっとは仲直りしてもらえるんじゃないかななんて思ってた 
と言われた瞬間
飲んでたウーロン茶をぶっかけるとこだった。
どの口とどの頭とどの神経が物言ってんだ?と。
ていうかそういう事が考えられるあたりでこいつの反省は随分軽いなと。
日光猿軍団にもできる事以下か。
彼女さんもよくこいつを好きでいられるもんだ と同情。
まぁコレで彼女さんの立場が上になる事間違い無し。



お疲れあたし。おつかれあーね。

また忘れて心穏やかに心健やかに人生楽しみますか と2人で飲んでたよ。

やっっとこ。 

2006年02月19日(日) 10時32分
結局くさくさ原因の人に会って来ました。
お父さんには
「言った事で後悔することもあるかもしれないよ?」
と会うのを反対してたけどもまだあたしの経験の中ではそんな事がなかったせいか
まだ人間が甘いからか会ってすっぱり縁を切ると言い放ってやりたいと伝えた。
「でも2人きりはやめな?」
の一言に「あんなのと2人で会うのが平気じゃない程嫌悪感持ってるよ」
というあたしに「じゃぁ会わなきゃいいのに」とお父さんの顔に書いてあったけども。

そして同じ目にあったあたしの友達とそいつの彼女さん(一部関わってた)4人で
会うに至ったわけで。
友達は都合で1時間遅れるとのことで先に3人であたしとそいつの間柄を断絶した事の発端から
話しはじめた。
その場にきてくれたもう1人はそいつの彼女さんで
あたしは正直中立の人には見て無かったし
その人がすでにそいつを庇護するような発言も何度か聞いていて、
すでに心が折れて泣いてた事もあった。
その上でも2人きりになるのはいやだったので同席願ったわけだけども…………。

そいつはあたしに言った言葉を忘れていて「言った覚えは無い」と宣った。
「お前が忘れてもされた側のあたしとしては忘れらんないんだけど。」
いじめた側が忘れてもされた側は忘れないって基本な事から子供に言うようなレベルから諭すのが
もう馬鹿らしくてアホらしくて。
そのことでまた自分の傷をじくじくいじるのが気持ち悪くて。

友達も到着し  あたしの頭の中でこれで「2対2」になったな…と安堵しつつ
そいつに対する怒りだけはやっぱり納まらなくて。

そんなヤツが「こう言ってもらえるだけ自分はまだ幸せものだと思ってます」とか抜かして
その場にいた3人(3人ですよ)とも
『おめーが幸せとかいう権利もないしおめーのために言ってンじゃねぇよ!』
とブチギレ。

大人? 

2006年02月15日(水) 17時23分
大人っていうものどうしうものなのだろう?
回りに迷惑をかけないこと?
自分の力でなんでも解決できること?
見苦しい事をしないこと?
どんな時も苦しさを見せない事?

わかんない。

最近あたしの心情を乱す人がいるのですよ。
学生の時ni一悶着二悶着三悶着も起こしてあたしはもう関わらないように
そのたんびにその人に言ってきた。
そして卒業して
そんな事も忘れて自分の事で精一杯になってる時に
とあるコミュニティサイトでそいつはあたしにメッセージを寄越して来たさ。

仲直したい


と。
でもあたしはどうして今さら3年もたった今そんな事を言われるのかわからなくて
そしてメッセージみる上でその人からの真意は見えなくていくつか質問を投げかけた。
それはかなり
もーいやだったねぇ 生理的にその人を受けいる状態じゃなかったし
その返事はあたしの中で想像以上のもので

「反省はしていない でも前みたいにしたい」

なんだって!?(  Д )  ゚ ゚


あ あたしの見間違いかしらっ(つω⊂)ゴシゴシ

見間違いでなーい ハッキリキッパリ書いてるー(  Д )  ゚ ゚


どの面下げて仲直りしたいんだろうと思いましたのことよ( ´_ゝ`)プッ

今のあたしそいつが謝るっていうんなら土下座させてもいいんじゃないか?
て思う程結構キテマスキテマスッ。

んー大人でも腹立つものは腹立つんだよなぁ。ヘッヘッヘ。


とゆーことでとあるコミュニティサイト上では見苦しいやり取りが日記で行なわれましたが

消されたのですぉ。ホホホ。


何を考えての行動なのか 知りたいところであります(。-ω-)フン。

ままならない。 

2005年11月09日(水) 19時20分
最近体調がほんとすぐれないみたいでまいるねー

弱音も吐きたくなるってもんです。

あたしの病気っていうのは大きくわけて2つあるのかもはっきりしてない
っていうのは前例がないのが一つと似たような症状の病気はあるけど
少し違う症状なので一概にそれ、と言えなくなってきた。っていうのがね。

どっちも一見症状は見た目に出てこなくてあたしが自分で気づくしかない。

それでも仕事はしなくちゃ生活できないしこれからの人生ままならなくなっちゃうよね

だから今が頑張るとこなんだろうって思って踏ん張ってるんだけどさ。

思えばその頑張りってあたしが中学んときから自分に言い聞かせてたんだよな。
まわりの人とは違う病気だけど でも でも。
病気になった事は残念なことかもしれないけど
でもあたししぬわけじゃないしの。

だからまだいけるまだいけるって思ってはいるんだけど
どうしたことだろう。
最近ほんとに自分の心の弱さを感じる。
今日なんか朝から全然だめで甘えてばっかだった。

たまには落ちておかないとなかなか浮上できないのー


こうやってブログには書けてもいざ口にはだせないあたしもまいる…………。

あいややや!!!! 

2005年10月25日(火) 0時00分
一ヶ月まるまると更新してなかった 爆
こっちも見てくれてる人ゴメンナサイm(_ _)m
すっかりミクシィに浸かってました 爆
なんかわかんないけど気が付くとみてるよ 笑

さて今日は25日。
給料日。
ん。明細チェック。



















いぃ転職したいね! ね Kちゃん!爆




もうあと丸まる一ヶ月で誕生日ですな。

手帳に休みの予定やら書き込んでるわけですよ。

するとこういわれた。

「何か欲しい物ある?」

欲しいもの(。・ω・)…





『JOJOの奇妙な冒険 
     スターダストクルセイダーズ編』





「( ´_ゝ`)………………………」



ん?なんか微妙な反応。





あ。



誕生日プレゼントかっ!!! 爆



こんなあたし もうすぐ23歳(/-\)

耳のコト。 

2005年09月25日(日) 0時45分
手術した耳を使って早3年。
はじめはあまり聴力の回復も見込まれて無かったけど
ライブとかカラオケとかうるさい所でも会話できてるよと言われるまでになって
正直あたしを初め病院関係の人も驚いてるわけで。
でもなにが嬉しかったってその変化に気づいてくれる友達がいたってコトが。
あたしの聞こえない時期を知らないのに気づいてくれた事が嬉しかったさ。
うまく言えなくてごめん。素直に本当に嬉しかったの。

人生の半分を聞こえないまま過ごしてきたけどさ、
聞こえなかった時期があって今のあたしがいるんだよなって思うと
なんか不思議な感じがするのさ。

色んな人の面を見てきてさ。
一番いやだったのは嘘の優しさで接してきた人な。いい迷惑なぁ。
(まぁ見抜けなくて傷付いたこともあったけど。)
でも本当に純粋にあたしの事を見てその上で話し掛けてくれる人に会うと
あたしまだ頑張れる。ってそんなあったかくて幸せな気持ちになれてね。
でもやっぱたまに落ちちゃうらしくてなぁ。
やっぱ作り物なせいかどっと疲れる時あるし素の自分になったときこのままでやってけるんかなぁ
とか思う。

ドコまで耳の事に甘えていいのかわかんないし 皆が言う程あたしは頑張りやさんじゃないからなぁ
でももう少し。あと少し。頑張ってみるよ。
なにかが変われるといいな。


月末はホルモンの変化もあるせいかなんだかおせんちになってしまうゆこでした。
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tatetateyoko
読者になる
Yapme!一覧
読者になる