2,048×1,152ドット表示の23インチ液晶が発売

November 27 [Thu], 2008, 19:54


フルHD(1,920×1,080ドット)を上回る2,048×1,152ドットの解像度を持った23インチワイド液晶ディスプレイ「SyncMaster 2343BW」がSamsungから発売された。実売価格は約3万円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。
 SyncMaster 2343BWは、液晶パネルの解像度が2,048×1,152ドット(アスペクト比16:9)の高解像ディスプレイ。Samsungでは、Webサイトの2面表示なども可能で、DTPやCADなどの作業効率も向上できるとしている。また、販売ショップのフェイス本店では、Radeon HD 3850ビデオカードで2,048×1,152ドット表示ができることを確認している。

 液晶パネルの主なスペックは、コントラスト比1,000:1(ダイナミックコントラスト比20,000:1)、応答速度5ms、視野角が水平170度、垂直160度、輝度300cd/u。

 本体はサイズが幅544.6×高さ408.8×奥行き227.5mm、重量5.4kg(いずれもスタンド含む)。映像入力端子はDVI-D(HDCP対応)、VGAを各1基備えている。主な付属品は電源ケーブル、VGAケーブル、DVI-Dケーブル、CD-ROM(カラーユーティリティーなど収録)。

http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20081129/etc_samsung.html


ついにこんな時代がきたのですね。
すげえ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:taro777
読者になる
2008年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/taro777/index1_0.rdf