ドキっ!

March 07 [Sun], 2010, 13:36
今日、こんなサイトを見つけました

叱る時、やってはいけない10か条


自分の都合で叱っていませんか?くどくどといつまでも叱っていませんか?叱り方一つで変わることがあります
 叱る時に、やってはいけない重要なポイントがあります。場合によっては、取り返しのつかないことになるケースもあります。

■やってはいけない10か条!

●感情的に叱ってはいけません。
 感情的に叱らないためには、一度、深呼吸をして、気持ちを落ち着けてから叱るといいでしょう。感情的に叱ってばかりいると、情緒不安定な子どもになる場合もあります。

●子どもの言い分を聞かずに、叱ってはいけません。
 例えば兄弟喧嘩では、喧嘩の理由も聞かずに、上の子どもを叱ってしまう親も多いのではないでしょうか。これに限らず、子どもの話を聞かずに頭ごなしに叱ってはいけません。まず冷静に、子どもの話を聞いてあげましょう。

●くどくどといつまでも叱り続けてはいけません。
 これではかえって親の意図が伝わりません。親の伝えたい内容は心に残らず、怒られているという印象だけが強く残ってしまいます。

●自分の都合で叱ってはいけません。
 疲れているからといって、八つ当りで叱ってしまったことありませんか?後でお母さんが後悔するだけです。

●両親が一緒になって叱ることは避けましょう。
 子どもの逃げ場がなくなってしまいます。一方が叱れば、一方がフォローするという形が理想的です。我が家の場合は、決めごとにしたわけでもありませんが、上の娘を叱るのは私で、夫はフォローにまわります。そして、下の息子を叱るのは主に夫で、私がフォローするという役回りです。だからといって、子どもたちは片方の親と仲が悪いわけでもありません。

●誰かと比べて叱ってはいけません。
 「○○ちゃんは上手なのに」「お姉ちゃんはもっと早くできていたのに」と、誰かと比較してはいけません。ひがみやすい子どもになってしまいます。また、いつも同じ子どもと比較していると、その子どものことが嫌いになってしまう場合もあるので気をつけましょう。それは兄弟間でも言えることです。

●昨日と今日で言うことを変えてはいけません。
 一貫性を持って叱らないと、子どもは不信感を抱きます。また、父親と母親もしつけに関して話し合い、統一性を持たせましょう。人によって言うことが違うと、子どもは迷ってしまいます。

●全人格を否定する言葉や子どもを突き放す言葉は、使ってはいけません。
 「生まれてこなければよかったのに!」など全人格を否定する言葉や「もう、知らない!勝手にすれば!」「出て行きなさい!」など、子どもを突き放す言葉は子どもの心に深い傷となって残るので、絶対に使ってはいけません。

●今叱っている内容に付け加えて、昔のことまで引っ張り出して叱るのもタブーです。
 叱っていると、そのことに関連した過去の過ちも思い出し、つい昔のことまで叱ってしまう親は多いようです。終わってしまったことを言っても意味が無い上に、子どもがいやな思いをするだけです。

●愛情のない体罰はやめましょう。
 体罰を与えることによって、親の意図が伝わりにくいだけでなく、子どもの心に深い傷を残します。さらに、その恐怖から嘘や隠し事などで自分を守ろうとしたり、また、友達にも乱暴になる場合もあります。

・・・ 
思い当たる節が。。。
気をつけなければ

ひな祭り

March 05 [Fri], 2010, 11:55
3月3日 といえば、皆様ご存知 日本女子の代表的伝統行事 ひな祭り
娘が二人もいるのに、この日を盛大に祝わない訳にはいきません。

という訳で、1ヶ月程前から、雛人形を飾り(といっても、ガラスのケースごと出しただけで何も手は加えてませんが)、毎日ひな祭りの音楽をBGMとして流し、この日のためのレシピも調べ上げ、材料も調達し、準備万端で当日を迎えました。

当日の午前中、たららんは学校へ。
ひな祭りの工作を持って帰ってきました。
作品はこんな感じ



もちろん本人の力だけではこんなにうまく作れるはずがないことを母親の私は知っております。
ほとんど全部先生がやってくれたんだろうな〜っと思いつつも、「すごくじょうず〜〜〜!!!たららんが作ったの?」って聞いたら、「うん!」って自信満々で答えてました

本番前に、一応 みんなでお歌を歌い、「いただきま〜〜す。」
その後おいしく頂きましたといきたいところですが、たららんは偏食女王なので、当然のごとく私が一生懸命作ったご馳走は口にせず、いつもと何ら変わりない白ご飯と納豆と豆腐を食しました。



方や、食欲旺盛で何でもOKなちびさんは、ちらし手巻き寿司を4つも平らげ、お吸い物も「おいしい」といって飲んでくれて、食後のケーキも「頂戴頂戴」としつこいくらい要求し、満足満足
姉妹なのに、何でこうも違うんだろう?

      

今後とも、日本の伝統行事は大事に祝っていきたいものです。
さて次の行事は何だっけ?

余談ですが、ちびさんがウェブ広告に載っています(期間限定)
こちらのアドレスです    http://shop.nordstrom.com/C/2379293/0~2379292~2379293?origin=tab
右上のちっちゃい四角のところに、SHOE CLEARANCE と出てると思いますが、そこの下の NEXT ってボタンをクリックすると出てくる はず。。。(更新されてなければ)
こんな感じ















必殺技

February 18 [Thu], 2010, 13:27
伸びるにつれ、徐々にくるくる巻いてきてます、ちびさんの髪の毛。
たららんもそうだったのですが、この中途半端な長さの時期は、あっちゃこっちゃいうこと聞かなくてどうしようもない。
濡らしたところで、ストレートじゃないからおさまらないし、それどころか余計にくるくる巻いてしまって、おでこ全開。
何せこのちびさん、でこが広いので、前髪次第で顔の大きさが全然違って見える。

そこで最近発見した素敵な解決策は、静電気さん。
といっても、下地敷きを頭の上でスリスリするわけではないですよ。
冬という季節柄、外出する時はジャケット着せますよね。
で、その時必ず付属のフードをかぶせる訳です。
ある程度時間を置くと、髪の毛とフードとの摩擦で静電気さんが発生。
それで、髪の毛が見事に落ち着いてくれるのです。(頭に張り付く感じ)
特に前髪を落ち着かせるのには一番です。

という訳で、おめかししてお出かけなんて時は、お世話になってます。
まさに必殺技です。


確かに・・・

February 04 [Thu], 2010, 12:44
つい先日、子供たちと Mr. Incredible を見ていた時の出来事。
ちびさんが突然「ドラ! ドラ!」と連呼するので、よく見てみると・・・
この人が・・・(右脇のおばさんのことね)



爆笑

確かに似てるね。。。

ちなみに、本物のドラは 



サイズといい、髪型といい、こりゃあドラに違いない。(勘違いしてもしゃあないわ)


このドラちゃん。私は全くかわいいとは思いませんが、アメリカではちびっ子たちに大人気のキャラクターなのです。
毎日テレビ番組でも放送されてて、スペイン語でいろいろ教えてくれるとっても良い女の子です。





成長

January 19 [Tue], 2010, 14:09
最後にこのブログを更新したのが、何と去年の8月。
もう5ヶ月も前の話です。
はい、完全にサボってました。
ここらで気を取り直して再開といきたいところです。

で、このサボってる間に何があったかというと・・・って細かいこと言い出したら切りがないのでかいつまんで。

まず、たららん姉ちゃんは、11月で3歳を迎えまして、その数ヶ月前から、幼稚園、というか幼稚園準備コースというのに、週2回の午前中だけ通っております。
ちなみに、日系の学校で、先生も日本人、日本語の環境にどっぷり浸らせていただける貴重な時間なのです。
始める前は、大丈夫かな?「ママ ママ〜」って泣いたりしないだろうか?心配してたんですが、すぐに馴染んで、今は楽しくやってます。
最近じゃ、帰るころになると切なそうな表情になるくらい本人気に入っています。
やっぱり子供は子供同士遊んでた方が楽しいもんね。

一方のちびさん。
もう、かれこれ半年以上前に歩き始めて、もちろん今はしっかり歩いてますし、言葉の習得も早い早い。
せっかくだから、話せるようになった単語を記録に残しておくようにしたところ、今では30個くらい(になりました。ちなみに日本語です。
姉ちゃんと比べて明らかに早いです。
これもやっぱり姉ちゃんがいる影響でしょう。

という訳で、要するに、二人とも着実に成長しているということですw

さて、次回はいつになるかな?



久々

August 19 [Wed], 2009, 14:03
気付けばかれこれ2ヶ月くらいブログ更新してませんでした。

それが、この2ヶ月間の子供たちの成長といったら、もうびっくり。

まず、ちびさん、9月3日に1歳になりました。時が経つのは早過ぎる。この一言。
この彼女、1ヶ月程前(11ヶ月)からよちよち歩き始めて、今ではもうしっかり歩いております。
たららん姉ちゃんが平均よりだいぶ遅く、18ヶ月ぎりぎりで何とか歩き始めてほっとしていただけに、ちびさんには全然期待もしてなかったので、いつの間にか勝手に歩き始めて正直びっくりしてます。
あと、言葉にしても、「ママ、ダダ(パパ)」 「バボー(bubble)」だの「あーぱー(あんぱんまん)」だの、いつの間にか言えるようになってました。
階段も上るのはもちろん、最近じゃゆっくりだけど一人で降りてくるし、ベッドの上に置いておいたと思ったら、いつの間にか勝手に降りて、その辺うろうろ歩いてるからびっくりなのです。
極めつけは、体も全体的にどっしりしてて、オムツのサイズたららんと一緒です。
これは、たららんが細いからなせる業なのではありますがね。

とにかく、ちびさんに対しては、結構雑な子育てしてると思いますが、いつの間にか勝手に育っててくれて、2人目のたくましさに驚かされる日々です。

まだまだ二人とも大変な時期ではありますが、できるだけ楽しんでいきたいと思います。






じゃんっ!初仕事

バケーション そのB

July 13 [Mon], 2009, 4:04
間を開けすぎて、危うくなかったことになるかもしれなかった、バケーション続編です。

とりあえず、車が修理に連れ去られていってしまったことまではお伝えしたと思いますが、その後のバケーションはどうなったのかと言いますと。。。

とりあえず、遠くには行けないので、近場で。
幸い、天気はものすごくよくて、ビーチが近くにあったので、チャプチャプ水遊び&砂遊び。
たららんは、波にのまれかけ、ちびさんは砂を食べたりしてましたが、素敵な夏の始まりを感じられました。

で、メインは夕食かな。
シーフード尽くし。格別でした。

というわけで、今回のメインイベントは、素敵な夕食たち とでも言っておきましょうか。

最終日、帰る時間ぎりぎりに、何とか車の修理は完了し、再び超長時間運転の末、くたくたになって帰宅したのでした。

今回の教訓

車で16時間もかかる場合は、飛行機とか使ったほうがいいですよ。

です(笑)

July 4th

July 10 [Fri], 2009, 6:23
独立記念日は、毎年恒例、パパ姉宅にてゆっくりのんびり過ごしました。
天気がとても良かったので、みんなで海に行ってまったり日焼け。
おかげでタイ人くらいにまで日焼けしました。
たららんとちびさんはもともと黒めなのが更に黒くなりました。

がしかし、3日間の滞在中に事件は起こりました。
最近、前にも増して頑固なたららんさん。
体力もついてきていることもあって、暴れ出すのを抑えるのは至難の業。
勢いあまって抱っこしていたたららんを落としてしまい、運悪く背後にあった鉄製のいすの角で、後頭部を切ってしまいました。
しかも微妙な深さ。縫うまではいかないけど、ちょっと深め。
幸いすぐに出血が止まったので、抗生物質とガーゼで対処しました。
しかし焦った。気を付けなければ。

こんな惨事もありましたが、日常を離れる時間、たまには必要ですね。
リフレッシュできた週末でした。
また海にも行きたいな。







追悼

June 30 [Tue], 2009, 13:48
この度、The King Of Pop との異名高きマイケル様が天に召されました。
謹んでご冥福をお祈りします。



最近では、整形だの(これは明らかに事実)、皮膚の漂白だの(これは実際は皮膚病によるもの)、奇怪な行動が目立ってしまっていた彼ですが、それ以上に沢山の名曲と伝説を残してくれました。
彼のものすごいファンだったというわけではありませんが、OFF THE WALLっていうアルバムは結構聞いたなぁ。名曲ぞろいなんだこれが。
彼が亡くなった翌朝、たまたまラジオをつけたら、i can't help it が流れてきた。もともと好きな曲だったけど、状況的にものすごくじーんとしてしまった。
http://www.youtube.com/watch?v=klja3RBVXis

このままいくとしばらくはマイケル漬けになるのだろう・・・私。単純なもんで。。。

余談ですが・・・

June 13 [Sat], 2009, 13:37
バケーション そのBといきたいところですが、今回はちょいと話題が反れまして・・・

実は、今回、たららんに引き続き、ちびさんもモデルデビューしました

というのも、彼女も9ヶ月を迎え、たららんが始めた年齢に達したし、ものは試しということで、たららんが所属するモデルエージェンシー(FORD MODELSって所) に写真を送ってみたのです。
そしたら、「ハイ OK」 登録完了 てな感じで、とんとん拍子で話は進みまして。
まぁ、これは全くもってたららんさんのコネのおかげなのですがね。

今週に入り、早速月・火といきなり3つのgoo-see(オーディション)をこなし、水曜には初仕事もゲット。

一体どんな反応をするのだろうと少しの不安を抱きつつも、とはいっても彼女も所詮ベビー。
泣き出してもしょうがない とは思っていました。
がしかし、いざ撮影が始まってみると、えらく落ち着いた物腰で、むしろ貫禄さえ感じられるほど。
一生懸命声を掛ける私のことも全く気にせず、ほぼ無視状態。
途中ハイハイで逃亡を試みる姿も見られましたが、一応撮影は無事終了。

いや〜あまりの落ち着きように感心。
確か、たららんが初めての時は結構ぐずったのを覚えている。だからこそ余計に。
これが、次女の強みだろうか?

ちなみに、今回の撮影は新聞の折り込みチラシ用のもの。
BELKというデパートで、南部を中心に展開しているらしい。だから、NY近郊にはございません。
存在はおろか名前さえも聞いたことありません。

こんな感じで、初めてのお仕事、よくできました
次は、早速来週の月曜日、べビザラスのお仕事いただきました。
早朝出勤がんばりやす

プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:tararan1040
読者になる
2010年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像myaico
» ひな祭り (2010年03月14日)
アイコン画像tararan
» ドキっ! (2010年03月13日)
アイコン画像tararan
» ひな祭り (2010年03月13日)
アイコン画像さるちょこ
» ドキっ! (2010年03月08日)
アイコン画像todo
» ひな祭り (2010年03月08日)
アイコン画像たららん
» ひな祭り (2010年03月07日)
アイコン画像あきこ
» ひな祭り (2010年03月06日)
アイコン画像たららん
» 必殺技 (2010年02月23日)
アイコン画像todo
» 必殺技 (2010年02月23日)
アイコン画像たららん
» 成長 (2010年02月04日)
Yapme!一覧
読者になる