逐次通訳で覚えておく基本方針 

December 19 [Mon], 2005, 14:44
入門段階の基本方針
⇒簡潔さと正確さ
(まだ日本語らしさは必要とされない。。)
1.表層構造からの脱却。。。英語を訳すのではなく,内容を訳す。
2,経済性の原則に従う。。。情報の圧縮,削除や再構成。

それをする時に基準になるのは,情報価値を損ねないということ。
情報価値は自分で決めていく。ここは重要な部分。これをしっかりしていくためには,しっかり通訳していく必要があるが,ようやく通訳をしますと言ってけばある程度省いても大丈夫である。

Andy's Favorite Place 

December 05 [Mon], 2005, 11:46
worth while の後にくるのは,to不定詞か進行形。
または,worth one's while の形をとる。


swallow: 飲み込む



Andy's Favorite Place
evryone has an comfortable place, and for Andy, to use the table, which is now in front of him, is the comfortable thing. He experieced many things with this table, and he lokes the table a lot.

Luke(ルカ) 福音書 

November 28 [Mon], 2005, 14:17
to whom much is given, from him much will be required.
(すべて多く与えられた者は、多く求められ、


多く任された者は、更に多く要求される。)


Universal call :世界共通の使命

rally: 集まる、再結集{さい けっしゅう}する
回復{かいふく}する、持ちなおす

memo 2 

November 28 [Mon], 2005, 13:34
○縦方向配置 ○行頭の字下げ ○箇条書き ○区切り線

・「メモはバーティカルにとって」
 ・「平行して羅列しているところは箇条書きに」
 ・「話題が変わったら横線を引いて」(以上、コングレ・インスティテュート)
 ・「縦方向に書くことが原則」(アイエスエス通訳研修センター)


東南アジア諸国の国名が次々に出てきた時に、シンガポール、マレーシア、インドネシア、フィリピン…、などと慌てて乱雑に書くより、SP、ML、ID、PHとしたほうが落ち着いて楽にノートが取れる。またCOY(会社)、GVT(政府)などの略語も即座に反応できるようによく練習して身につけておくと、ノートの省力化をより促進することが可能である。

逐次ノートより 

November 28 [Mon], 2005, 12:02


発言を聞いてしっかりと理解できることをノートの前提

起点言語のメッセージを理解できなければノートを取ることもできない

起点言語(発言者の話す語)⇔目的言語(自分が訳す語)

ノートのタイミング
ノートはdictationではない
なぜならば起点言語全体の意味を理解するためには、個々の単語に対する理解だけでは不十分で、それらの語がどのような文法関係によって組み立てられているのか、また文と文の関連、あるいは数分間に及ぶ発言であれば、パラグラフどうしのリンクはどのようであるか等々の全体をとらえる力が必要になってくるからである。


ノートは発言の「内容を了解した時点で」(鄭)取るものである。そこで、理解と分析の過程を経ずに、聞こえてきたものをただ闇雲に書き並べるやり方は、ほぼ全ての専業通訳者が否定している。ただし、訳出時点で内容理解を必ずしも必要としない、音声反復を要求するもの、つまり初めて聞く人名や地名など固有名詞に関しては、記憶から消失する前にその音自体を記録しておく必要がある。数字などに関しても、その数値の意味するところを考える前に書き留めておかなければ訳出に支障を来すことになる。したがって、このような内容は思考や分析の過程を経ることなく書き留められる。

忠実な逐次通訳を行うには、談話の内容理解と同時に論理展開の分析も必要になり、ノートにもそれが求められる。

特に一つの談話の中で繰り返し出現するキーワードや普遍的に用いられる地名、人名その他の名詞を略語で表すことは非常に有効である。たとえば「ニューヨーク」と片仮名を6文字書き付けるよりは「NY」とすれば単純に考えて3倍早い。次に、言語転換の面から見ると、記号を使って意味の概念化を行うことで、翻訳のステップを半分だけ行う(あるいは起点言語と目標言語の中間に持ってくる)ことができる。具体的な例をあげれば、「export」と聞いてすぐに「輸出」と訳して記録するのではなく、記号「→」を使うことでイメージ化して言語転換の下処理を行う。

A Robbery 

November 28 [Mon], 2005, 11:28
New Tape Lesson Number 4
A Robbery

Police in Osaka are looking for two men who robbed a drug store last Monday. The men entered the store 3 o’clock. There was only one clerk in the store at that time. The men were wearing blue jeans and black leather jackets. One of the men walked over to the counter and took a knife out of his pocket. He told the clerk to get him all the money in the cash register. The clerk was very frightened, and quickly gave the money to the robber. The other man stood near the door. He kept his hands in his pockets, and the clerk did not know he had a knife too. After the robber got the money, he took 6 packs of cigarettes and 5 lighters from the counter. He put the packs of cigarettes and lighters in his jacket’s pockets. Then both of the men run out of the store.

同時サイトラのポイント 

November 14 [Mon], 2005, 14:43
速さについていくためには,抜いていかなければならない。

サイトラのマーク方法
同じことを二回以上言っている場合は,編集して,ひとつにまとめてしまってもok。

先に原稿をもらって,ざっと読み,メークをつけたければ,つける。
↑自分がわかりやすくするため。

不明確な語はあらかじめ調べておいて,本番ではスピーカーの速さに合わせて,より簡潔でわかりやすい表現で訳していくようにする。

単語? 

November 07 [Mon], 2005, 14:41
the state: 国

topple: 崩壊。。。

lobby: 団体。。。。farm lobby:農業団体

unanimous: 満場一致,全会一致

anonymous: 無名の,匿名の

multilateral:多国間の,多角的な,多面的な

elaborate:念入りに

人様 

November 07 [Mon], 2005, 14:05
including France, Belgium, Austria and Finland, have yet to give at all,

Mrs Parks refused, defying the rules which required blacks to give up their seats to whites.
パークス婦人は否定した,ルールを無視したということを,そのルールとは黒人は白人に席を譲らなければならないということです。

Her treatment triggered a three hundred and eighty one day boycott of the bus system, organised by the Reverend Martin Luther King Junior.
彼女の取り扱いは381日間にわたる,バスの利用をボイコットする動きを引き起こした。そしてこれはマルティンルーサーキングジュニア氏によって組織されたものである。



About 20 people, including consumers, farmers and labor union members representing a group on food safety, gathered outside the office of the Food Safety Commission.
二十人の人,すなわち消費者,農業従事者,労働組合メンバー,の諸氏が食料安全を求める団体を代表した人たちとして含まれているが,彼らが食料安全委員会のオフィスの外に集まった。


Burdened with financial troubles, I cannot take an active interest in business. 
経済的トラブルの心配があるので,私はビジネスに積極的関心を持つことはできない。


Printed in haste, the book has many mistakes 
慌ててそろえたので,その本には誤植がある。

分詞構文
Strolling around the Church of Our Lady one last time, I remembered the front page of a newspaper that I had seen in a café, with the headline "The Miracle of Dresden".
最後にマリア様の教会めぐりをしていたとき,私はcaféで見た新聞の見出しを思い出した。そのタイトルは「ドレスデンの奇跡」である。


頭ごなし 

October 31 [Mon], 2005, 14:13
分子構文
In early October, a train derailed in central India, killing 13 people and injuring dozens more.


Warren, of Amarillo, TX, told SPACE.com that he took the first image of the storm rotating into view early Friday using his 8-inch telescope.

過去分詞
The dust storm was no more than a small bright dot Thursday yet it was large and obvious Friday, as seen in images taken by Clay Sherrod at the Arkansas Sky Observatories.

The largest dust storm experienced by the rover occurred in June and rated an optical depth of about 2, he added.

2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像あやこ
» らららら (2005年10月17日)
アイコン画像さおり
» らららら (2005年10月10日)
アイコン画像kajiri
» らららら (2005年10月10日)
アイコン画像あやこ
» eigo (2005年10月09日)
アイコン画像さおり
» eigo (2005年10月08日)
アイコン画像kajiri
» eigo (2005年10月08日)
アイコン画像kajiri
» consecutive interpreting (2005年09月26日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:taran
読者になる
Yapme!一覧
読者になる