みうら夜市 第5回

August 14 [Wed], 2013, 12:18
今年も三崎港にて行われた「みうら夜市」に出かけた。
毎年、このお祭りを楽しみに、ここ三崎にやってきている。
今年は、日本テレビで放送されていたドラマ「泣くな! はらちゃん」のロケ地でもあったのでより一層の興味をそそった。

第5回となり、なんとなく昨年あった屋台のお店の方の顔もうっすら覚えられるようになってきた。
屋台には三崎ならではであるマグロを使った軽食がなんともいえない美味しさで味わえる。



ビール片手にこれらを堪能していると、この上なく幸せなひと時を過ごすことができるのである。

通りには、古き時代の建物も数多く残っており、
中には明治、大正、昭和、そして現在と歴史を感じるお宅もあったりするのだ。







また、今年の「夜市」にはちょっと変わった企画で、アイドルグループの「キャンドルズ」なるあの往年のキャンディーズをリメイクした3人組みのアイドルがイベントを行っていました。
自分もその懐かしい楽曲に惹かれ、思わず聞き入ってしまった。う〜ん、なんとも心地よい懐かしさ、
この昭和の雰囲気が残る町並みで聞くとより一層に心に染み渡りました。
   
その結果、CDを購入いたしました。(サインしていただきました。)
三崎港の皆さん毎年ごくろうさまです。また来年もお邪魔させていただくつもりでおります。がんばってください。
・・・キャンドルズもガンバレ!

韓国旅行

February 03 [Sun], 2013, 21:34
去る1月半ば韓国ソウルへと二泊三日で行ってまいりました。
海外が初めてなのでどうなることかと思いましたが、日本から僅3時間弱の飛行であっという間の韓国でした。
金浦空港に着きすぐさも明洞へ、更に行ってみたかった龍山へと足を運びました。

ここは日本でいうところの秋葉原みたいなところだと聞いて、あちらこちらを歩き回ったのです。
電車を降りると開放感のある大きなホールのような広場、駅ビルがそのままデパートになっており(Eマート)エスカレーターでとりあえず上へと上がっていきました。すると見覚えのある...。
なんと、ガンプラショップではないですか。それも日本語そのままの直輸入といった感じ、さすがにこれは見慣れているのであまり感動はなかったです。
ここには他にも合体ものやプリキュア等、日本のまんま商品がヨドバシ張りに並んでおりました。(パッケージはハングル)流行っているのは見た感じトランスフォーマーみたいな変形ロボかなぁ・・・(なんだこれ?)。
或いは、おなじみのポケモンか。
でも、一番驚いたのは韓国って任天堂の3DSやソニーのPSPが全くっていいほど流行ってないんですよ。
街中を色々見たのですが子供もだれもやっていないし売ってもいないんですね。スマホが流行すぎて、既に携帯ゲームが死滅しているのには大変驚きました。

みうら夜市

August 25 [Sat], 2012, 11:20
毎年お盆休みに入ると行くところがある。
三浦半島の三崎港である。
「みうら夜市」なるまぐろ祭りも今年で4年目となり、定着してきた感がある。
もちろん、それ以前から三崎港には行っていた。
三崎のなんともいえないちょっと寂れた雰囲気が好きだった。


京急の「三崎まぐろきっぷ」なるものが発売され、
みうら夜市が誕生したものと推測する。
地域の人たちや観光客で盛り上がるこのお祭りも大好きだ。
しかしながら年々商店街が空き家となっているのはやはり寂しい。

でもお祭り時期じゃない静かな三崎も大好きなので、
ちょくちょくと出向くつもりでいる。
まだ行ったことがない方も是非行ってほしい。
まぐろはお土産でいつも買って帰り、おいしい何日かを過ごすのも
三崎の楽しみの一つなのだ。

地域の皆様、また来年もがんばって盛り上げてください。

藤子・F・不二雄ミュージアム

August 28 [Sun], 2011, 22:34
いや~行ってまいりました。密かな話題の藤子・F・不二雄ミュージアムです。


できると聞いてからは以外に早かったのかどうなのか。兎にも角にも楽しみだったのは間違いありません。
いざ入館するといきなり音声システムの端末を貸してくれるんですな(ちょっと重い)。
いよいよとばかり進んで行くと、あるわあるわ藤子先生の原稿がずらりと工夫を凝らしながら並んでる並んでる!
私、大のファンなものでじっくりと嘗め回すように見続けましたぁ。すっかり音声システム忘れて後から慌ててシステムの番号を押す始末でした。次のフロアーへ移動する途中も先生の机や部屋の雰囲気や象のオブジェなどまぁ綺麗に作ってありましたぁ。2Fの原稿展示は大感激、あのオバQの第1話の原稿やパーマンの第1話、ロボケットと、頭がくらくらするほどのものでした。
ちょっと精神的に感動しすぎたところで3Fのレストランとここで藤子世界に浸りつつ癒しの時を過ごして平常心へ、

お腹のほうも落ち着かせて一段落、ミニシアターにてドラえもん&パーマンのアニメを堪能し、更に無料で読める大全集を読んで、お土産コーナーへいざ出陣、あまりの感激に財布の紐もついつい緩みました。

川崎市様ありがとう。この日のためにお土産まで用意していただいて、大感激でした。
また、おじゃまさせていただきます。




変形カール

March 16 [Mon], 2009, 20:08


 毎度おなじみのお菓子の「カール」、こんなものがあるとはなんとなく風のうわさで聞いてはいましたがほんとに変形カールがあるとは見るまで半信半疑な気持ちでした。しかし出たのはラッキーでしたがよくよく見るとなんとなく削れてしまっていてこれが何の形なのかいまいちわかりましぇーん。自分的にはなんとなく象さんの横顔みたいな感じがするので単純に「ぞうさん」と名前を付けてあげました。変形カールが出た人は超ラッキーで良い事がきっとあるとそこんとこだけ信じていますよー。

お正月お菓子福袋

January 04 [Sun], 2009, 13:46

 お正月といえばやっぱり福袋ですなー。元日から私もふらふらと街中を出歩き色々な福袋を物色していたのですが、どーも福ならぬくず袋の類が多くそんな中でこれは!と感じたのが近くのスーパーで見つけたこのお菓子福袋です。1050円という超お手ごろ価格で買い求め早速足早に戻り開封です。


 すっすばらしい!とても1050円には思えない内容と今の定番的お菓子がいっぱいでした。調べると昨今お菓子福袋を出すスーパーが多いようで、これからはこの福袋に標準を定め探していこうと元日の目標として、食っちゃ寝ーの第一歩をはじめましたとさ。

 さて2日目になると早くも秋葉原へと出向き街中の様子を見にいきました。昨年は1日に出向きほとんどの店が休みなのにショックを受け今年は2日にしたのです。驚いたことに人が多くまるで夏休みの休日のようで「あきばお〜」の福袋もとっくの昔に姿を消した感があり、ちょっと残念でした。特に人が多かったのがアキバのヨドバシでクリスマスの週よりごったがえしておりました。あちこちと回ったのですが歩きすぎて疲れ果ててふらふらしながら家路にとつきました。さて来年は1日と2日、どちらにいこうかなぁー。

 
 3日箱根駅伝の復路ということでこれまた毎年応援にいくのですがなんとも楽しく応援ができます。走っている学生はもちろん大変ですが応援は何故か楽しいのです。私の母校は優勝しませんでしたけど。みんながんばっていましたよー。

赤毛のアン

November 13 [Thu], 2008, 21:29

 小説「赤毛のアン」が誕生して100年、そして来年、日本アニメーション製作「赤毛のアン」放映30周年、月日の流れとは本当に早いものです。このアニメがもし作られていなかったとしたら、はたして自分はアンと出会うことがあったのかどうか疑問です。数多くの名前だけは聞いたことがある作品のなかにうもれてしまったかもしれないなぁ。
 日本アニメ様に感謝でいっぱいになります。なにせ30年たっても変わらぬ感動がつづくって人生のなかでそうめったにあるものじゃあないですよ。
 当時、日本アニメに直接行ってセル画買いましたー。アンに直に会いたかったんですなー。子供でしたから。でも何人かのアンに会えましたよ・・・(そのうちの一人です)


 日本アニメーションといえばこの人、森康二氏、ということで特別にもう一枚。


 これは本当にお蔵だしですよー、森康二氏の直筆画ですからね。

バイバイハンド

November 10 [Mon], 2008, 21:31

 昔のガチャガチャは今と違って20円位で一回できたのだが、当時のおこずかいの相場から云ったらそれでも何回もすることはできなかった。そのガチャガチャのカプセルの中にあたりが入っていたら(記憶がうろ覚え)交換してくれたものが、これ「バイバイブーラ」(当時はみんなそう呼んでいた)。あの頃、駄菓子屋にあった堀口商会のガチャガチャは全盛を極め、このバイバイ〜も皆がほしくてたまらなかったアイテムの一つだった。結果、ブームを巻き起こしていた(自転車のハンドルに付けて楽しむグッズ)。町の駄菓子屋とガチャガチャはいつの間にか当たり前の記憶として自然に溶け込んでいる。はたしていつ頃から色々なガチャが増えだしていったのやら・・・。

 こんなやつもありました。形もパチなら貼ってあるシールもパチですな。時代が時代でしたから・・・。
 こっちは一回50円だったかなー?

金のエンゼル

November 09 [Sun], 2008, 22:49

 金のエンゼルはネット等で検索すると非常に出にくいものらしく、もし出たとしても「おもちゃのカンズメ」と交換するよりも価値があるらしい。自分もこうして持っていることを考えるとたしかに一理あるような気もする。
 色々なあたりサーチ法なるものがあるらしいが要は一発の感でサッと買うのが一番良い。もちろんあたりも楽しいがなにより手軽でおいしいので買っているので何が何でも当てるぞなどという買い方はしていない。
 幸いにも銀のエンゼルは良くあたるので5枚集まると「おもちゃのカンズメ」と交換している。ただ難を云えばなかなか送ってこないことかな。
 何よりも昔ながらのものがかたちを変えずにのこっているのがうれしいかぎりだ。

ギガキマイラ買いました

October 11 [Sat], 2008, 0:09
 ウルトラ映画が公開されて早一ヶ月、ちょっと遅い感がある今、満を持してギガキマイラが発売されました。
 ヨドバシやビックは配送の都合か10日には売り場に並ばず11日売りとなりややみじめ、しかしさすがウルトラマンクラブは堂々と10日午後には前面展開されていました。ただこのギガキマイラ生産がショートしたらしく初回出荷量は20%ほどの上がりしかないようで店頭をにぎわすのはほんのひと時との様子。ぽろぽろと忘れかけた頃、おのおの売り場に並ぶのではないでしょうか。(ヤフオク高くなるね)

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tar10
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像j
» バイバイハンド (2012年08月07日)
アイコン画像のり子
» 赤毛のアン (2008年11月15日)
アイコン画像のり子
» 金のエンゼル (2008年11月13日)
Yapme!一覧
読者になる