まだまだ庭仕事w

June 17 [Sun], 2012, 12:05
生協の寄せ植えキット頒布コースが4月から開始。
鉢も花苗も鉢底石も土も肥料もセットになった
ズボラさんにはもってこいのコースw

鉢もなかなかセンスが良くて、
なにより花苗の質がいい!

植え込んだ後の元気の良さってば。


4月


5月

盛り盛りすぎて、
切り戻さないとバランスが整わないくらい。

今月も日々草などが届いたのだけど
やるまでが億劫ーーー
夕方やります。やります。

ただ、届いたワイヤーバスケットは使わずに
メインが朽ちて抜いた後の鉢に投入予定。

その前に青山のマルシェと、
できたらmicarinaさんのカップケーキを買いに行ってきます

続・庭仕事

June 15 [Fri], 2012, 23:11
まだまだ冬に仕立てた花鉢の整理がつきません(泣)
パンジー・ビオラがもう限界なので
外したらその間を埋めないとだし。
暑いながらもちょっと涼しい日を見計らってやるしかない。
それにしても草木の成長が早い。


先月に仕立てたハンギングバスケットが


今や一回り大きくなってます(笑)
これはコマメに切り戻ししないとなぁ…。


義母からいただいた青い鉢も総植え替え!
単種単色にするつもりで
電話で義母に色合いをどうするか相談したくせに、
やっぱりイロイロ取り混ぜてしまったw


上のと似てるな(汗)
でも左右のインパチェンスが濃いピンクの変わり咲きなので
咲いたらもう少し華やかになる…はず。


ちなみに冬から春にかけてはこんな感じで仕立ててました (^ ^)
季節的なこともあるけどよく持ったねぇ。
最後は相方に「雑草」だと思われてたくらいボーボーになったけどw


そうそう、ミニトマトも育成開始。
去年豊作だった品種はもうなくて(そもそも出遅れた)
まだまだ成長過程の品種を購入。
我が家で一番日当りのいいベランダで大きくなぁれ。




奥の鉢はペットボトルに付いていた野菜の種で出て来た、たぶんサニーレタスw
前任ミニトマトの鉢で一年近く放置の末、発芽。
しかもそれからなんの世話もしなかったにもかかわらず
葉野菜らしからぬワイルドさで生き抜いていたので
ダメもとで植え替えてみた。
どうなの?いつか食えるの?w




庭仕事

June 01 [Fri], 2012, 21:59
気忙しくて、放置していた庭仕事。
そろそろやらないと庭が安倍晴明化するのでようやく重い腰を上げた次第。

「あの鉢、雑草だけだったから水まきしなかった」
と相方に言わしめた寄せ植えたちを解体。→20リットルゴミ袋×6


知らないうちに葉モノに花咲いてたし! ←そんなんばっか
かわいいのう。



残った葉モノは退避。
コレだけでひと鉢できるんじゃ?あぁぁ‥どーしようか。





こちらは先週1day教室で作ったハンギングバスケット。
今一番ウチで落ち着いてる鉢w


さてさて、土日はお天気が悪いようだけど、気温も高くないので
頑張って2鉢くらい作るかな。
でも、ハングル教室の宿題が毎日やらないと終わらなーい(泣)


1Hセンス・コネクションライブ

May 29 [Tue], 2012, 23:59
1Hセンス・コネクションライブ@メルセデス・ベンツ。
http://www.mercedes-benz-connection.com/event/index19.html




この2階のイベントスペースにて開催。

セトリ>
May J.
1.Rainy Day
2.君のとなりに
3.風になりたい
4.Garden

(トークタイム)

宮沢和史
1.風になりたい
2.島唄
3.楽園



May J.さん、キュートな方でした!もちろん歌うまいっ!
アイボリーのミニスカ肩裾ふわワンピに生足w
20センチはあるんじゃないかという可愛らしいピンヒール(しかしスタッズをたっぷり使用の)

サポートでギターの方と(名前失念)
ドラムスが


なんと


キッシー!!!!!!!!



スガさんのツアーでサポートにがっつり入っていた、
テンションMAXドラマー岸田容男さんデスヨ!もう大感激!!
こんな所で会えて聴けるなんて
今回のFFには・・・参加するのかなぁ?欠かせない存在なんだけど。

【俺たちファンクファイヤー@スガシカオ】http://youtu.be/FLKAKAuW3_I
↑の作詞作曲そして歌にも参加されています。雄叫びはほとんどキッシーですねw

yahoo!知恵袋にもw
http://music.yahoo.co.jp/answers/dtl/1121677836/

カホーンとツリーチャイムとドラム(革を編み込んで張ってある…なんて言うの?)、
くるみか何かをまとめたカラカラ音を鳴らす楽器w 共に。
ドラムスティクは使わなかったので、指使いが…そう…ヤバかったですw
もの凄く嬉しそうに演奏するキッシーの演奏は大好き。
娘っ子に即行メールしたら「ああ、ニッコニコで演奏する人だよね?」とw


という意外な出会いでテンションがさらに上がってしまった。
May J.さんは普段ギターの方と回ることは多いけど、キッシーとはお初だったようです。





宮沢氏は3曲のみではあったけど満足感たっぷり。

トークが終わった後にMay J.さんに「一緒に歌うのはどうか」とオフレコで持ちかけていたけど
あれって


相当なむちゃ振りだよ?!

合わせることもなく本番。デュエット曲でもないしね。
May J.さんも恐縮してのことであったかもしれないけど「えっ?!」って即答できてなかった。
宮沢氏も、May J.さんの人柄と実力を知ってのことだろうけど
こちら側で見ていると「おいおいおいおい」と思ってしまったよw

もちろん二人の「風になりたい」は完璧。声の相性もよくてステキでした☆
聴きたくて叶わなかった、弾き語りの「島唄」も。
もはや目の前のギャラリーだけに向けたものではなくなってた。
ぶわぁーーーーと(室内なのに)風を興して空に広がって行くような迫力。
「楽園」は"音連れ"て来ちゃったGANGAの演奏と共に。

1時間ではあったけど、なかなか濃いライブでした。


衣装とトークはツッコミドコロ満載だったので「追記」にて。↓







宮沢寄り道@岡崎城二の丸能楽堂

May 28 [Mon], 2012, 10:13
■宮沢和史・寄り道四十七次 〜花鳥風月〜【月】@岡崎城二の丸能楽堂

セトリは追記に格納してあります。↓






空かない入り口w



昼間の写真撮るの忘れた!
http://okazakipark.com/nougalkudou/nougakudou.htm
↑公式HPを是非ご参照ください
(余談:割増規定上だと仮定して土日祝全日使用料は38,520円)


能楽堂なので席数も少なく重厚感もあって、段があるので見やすいと思っていたのですが
整理番号がまさかのMIYA番到来で最前参加だったのでどちらにしても視界良好。
樹々の揺れる音・小鳥のさえずり・名鉄本線の走行音wとのコラボはもちろん
ノラ猫・ツバメがスペシャルゲストの、ステキな会場でした。
そもそも屋外なので、室内とは全く違う雰囲気の寄り道は貴重な体験でした。まだ季節的には夜寒い。
(雨降ったらどうなったんだろう?びしょ濡れのネズミ男風な観客を前にする宮沢……)


※宮沢氏のお召し物は、適当に細かい紺か黒の柄が入った白シャツにジーンズでツッコミ牽制方向。
 紋付袴希望だったのになー。


MCは覚えている所だけ箇条書きで。

● リハ時にやっていた武将隊のイベントを「武士ショー」
● 愛知で食べた物はと聞かれてつい言っちゃったのが「ドトールのミラノサンド」
● 味噌田楽のくだりで信州の白みそを「きつねみたいな色」と口走り失笑を買う
● 南極大陸を南極物語と言い間違えたにも拘らず指を立て内緒をお願いして女子のハートを打ち抜く
● 日比谷野音で歌うたびに一人ずつ帰って行く夢を2回見た
● かなりの以前、岡崎女子短でのライブに参加した当時の学生さんを前に時がたてば的な失礼発言
● 寄り道用の机は特注で上面はギターの形
● ○○さんが大好き(詳細は追記内)

↑ツッコミ所のある箇所だけしか挙げていないのですがw
デビューから島唄・風になりたいのヒットまで
短期間をもの凄いスピードで走っていたことを顧みつつ
震災の件もあり明日がどうなるかわからない中、
後悔の全くない去り方ができる人はいない、
だからこそこれからも今まで以上に走り続けたい…的なことも。

…同じ回遊魚でも
淡水魚(アユ・マス)っぽいと思っていたけど、
実は海水魚(マグロ・イワシ)なのかも<宮沢氏

恒例の写真撮影は日が落ちちゃって、暗い客席が撮れているのかどうか…w
ま、何回もチャレンジしていたので
何回も宮沢氏の片座りした背中を拝めてそれはそれとしてよかったですけれども。




お会いしたかったBOOMERさんにもご挨拶できて
しかもステキな方だったという(ウフ
席の隣の方は神奈川、
真っ暗な帰り道で心細くて助けていただいた方々は神奈川・京都。
皆さん、結構遠征されているのね…。
どの方もいい方ばかりで、会場も公演もステキで、
遠征スケジュール完璧のw、大満足の久々遠征でした。




シメはみそかつサンド!


金環日食 with THE BOOM

May 21 [Mon], 2012, 15:30
5月21日は相方の誕生日。
ですが、それを毎年おざなりにしがちなBOOMのデビュー記念日でもあり。

またしても今年
「メンバーと一緒に”金環日食”を観測しよう!」なんてイベントがあるものだから


行ってきました。


とは言え、宮沢氏は寄り道ツアー中なので不参加。かつ6時半集合。
であるにも拘らず、100人超の参加だったようです。
(代々木公園で異彩を放っていた小団体…)

受付を済ませた後、栃木さんからお弁当とお茶を受け取り観測場所に移動。
途中、ホコ天時代に活動していた場所を栃木さんが自ら案内してくださいました。
代々木体育館の裏搬入口あたり?
ホコ天がない日は反対側の歩道でだったらしい。


余談ですが、
代々木公園入り口の散らかり具合ったら。とてもどこかに座れない。なんかぶんぶん飛んでるし。
しかも移動中の代々木公園内…血の跡が点々と続いていて
ホントもうやだ都会なんて!!!(泣)

バラ園を過ぎて着いた広場はそれを忘れさせる開放感で気持がよくて心底よかった…。
ブルーシートは栃木さんが敷いてくれたらしいデスヨ。ありがたや。


こんな感じでシートに座って待機。


おべんと。


近所の薬局で298円で購入したグラスは
やっぱり298レベルでした………w


これが限界ー
曇ってたおかげで肉眼でリングが見られたけど。

途中、ん年前の写真が回覧されたり、集合して写真撮影したり。



終了後はメンバーを囲む会にw

会いたかったBOOMERさんや、新しくお知り合いになったBOOMERさんにも出会えて
貴重な金環日食をメンバーとステキな人たちで観測できてよかった!

それにしても

栃木さんの親戚感と
YAMAさんの班長感と
TAKASHIくんのスタア感ったら。



※スタッフの大場さんは本当に"オーバニャン"っぽい可愛らしい方でしたw




Kさんのおかげで栃木さんにサインいただいた
ありがとうございます。


マルクトカフェ

May 15 [Tue], 2012, 19:07
ごはん関係もしばらく書いてないなぁ…

Kさんと二子玉川のマルクトカフェに行ってみました。
駅からライズを通り過ぎてちょっと先まで歩いたところ。



わぉ、既にオサレ。





中は結構広いの。
HPでもわかりますが、木を使ったフロアやテーブル。
ソファやイスがちょっとずつ違っていたりして。
天井も高いので雨なのに明るくて開放感たっぷり。
家具と雑貨のショップが併設されています。


週変わりの一皿の野菜たっぷりのクスクスを注文。
サラダとドリンク付き。
クスクスには大好きなパクチーが山盛りで
(後半少々塩辛かったけど)おいしゅうございました☆


食後の紅茶にかわいいお砂糖!!!…と思ったら
その後行った三茶のマメヒコでも同じお砂糖使ってたw
オサレカフェ御用達なのかしら。


マメヒコもね…メニューがポエム化してた(爆)
コーヒー類の種類がものすごく増えていて(例えばアメリカン的なものはなかったハズ)
しかもぱっと見、どんなだかよくわからない。

メニュー名の下に文が書いてあるんだけど
それが単なる説明文では………ないw
中にはまさにポエム的なことになってるものもあるし。

ちなみに、アメリカンは「ライトライトライ珈琲」って名前ですw
コレも説明文3、4行くらいに由来が載ってます。



とにもかくにも、

お隣の席の方も言っていたのだけど

メニューを読むのに時間がかかる、のですw


まぁそれも楽し、ってトコロですかね。
迷った挙げ句、今日は牛乳珈琲とか頼んじゃった。←なぜか規定値で人肌給仕される
あと、Kさんとバナナとハスのマフィン(2個セット)を半分こ。


HPにも詳細は載せていないようなので
ぜひお店で確認していただきたいっ。
私的には飲み物はまぁまぁ。味の好みもあるしね。





コーヒー(とシフォンケーキ?)に関しては
まだ渋谷の羽當を超える店は見つかってないなぁ。


羽當のオレンジシフォン食べたい………

ファイティン!

May 12 [Sat], 2012, 20:21
春からハングル教室に通っているのですが
英語もまともに勉強したことがないので
当初ウキウキと気軽に始めたものの、


(ある程度の到達地点まで)

ぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜いなぁぁぁぁぁ………………(-▽-;)


の現実に呆然としております。
ひと月経って、まだ「私の名前は…」だもんねw

とはいえ、ローマ字みたいな構成で文字ができているので
覚えやすいし面白いことには変わりなく。

そもそも始めるキッカケとなった

母の故郷・福井の方言のイントネーションにそっくり

だということも都度実感する。
やっぱり大地は繋がっていたんだなぁ、って思う。

ま、その後、ヨコシマな覚えたい理由も+αでできたんだけどねw




隣国なだけあって、日本語と音が同じ単語もたくさん。

여유 余裕
도시 都市

似たようなものも。
감사 カ(ム)サ 感謝  とか。



ともかく書くことが最大のストレスと言ってもいいハンディキャップ持ちのワタクシなので
このところの大量の記述で、一旦体調崩しました(爆)
今は気合いと、自らの自らへのごまかしで、なんとか継続できそうです。

その”ごまかし”のひとつ、
「興味のある単語を覚えよう」ひとりプロジェクトを立ち上げましたw

もちろん授業や宿題で単語はイロイロ出てくるんだけど
そもそもマイノリティ大好き人間なので
たまたま見つけた単語に「お?」となったらどこかに書き留めるようにしました。
↑結局のところ役に立たない度合いが高いものばかり(笑)

※()内は言うか言わないかくらいに言う


■大好きな土木関係

목수 モ(ク)ス 大工
콘크리트 コンクリトゥ コンクリート
공사감독 コンサカント(ク) 工事監督
해체 ヘチェ 解体
중기 ジュンギ 重機

■かわいい系

푸근푸근 プグンプグン ふかふか/ぽかぽか/ほのぼの
도토리 トトリ どんぐり

■現しにくい発音の日本人名
미야자와 카즈후미 ミヤジャワカジフミ 宮沢和史


あぁ興味深いっwww
大根足とか、妻家房やチェゴヤのハングルを教えてくれる先生も大好きよ。
出来る限り頑張りまーす。





母の日を前にして

May 05 [Sat], 2012, 18:42
入院中の義母のお見舞いにGW中帰省。とはいっても一泊二日。

義母は入院中とはいえ変わってなくてほっと一安心。
ただ一時期は嘔吐で大変だったらしい。
そんな中、あまりに出るので看護士さんに
「胃液がこんなにあるわけないわよねぇ?腸液っていうのもあるの?」
と聞いたらしい。
「だってね、不思議でねぇ。ふふふ」
と思い出しながら笑う義母を見て
不謹慎かな、なんてかわいらしい人なんだろうって思った。

まぁ、病院の乾燥機に洗剤入れて回したりもやっちゃってるらしいしw
病室の日差しが眩しいからといって、SPF+50の日焼止めと美白保湿パック持ち込んだり
義母のお茶目さん振りは以前からなんだけど。


同じ年を重ねても、私は義母を越えられないだろうなぁ…。
ちゃんと気持ちを言葉にして届けるってことさえ出来てないし。

ともかく、なにより、
ステキな義母に出会えて感謝。
また会いにいこっと。


あ、実母だってステキですよw
若くして遠くからわがまま三男の元へヨメに来て、ずっとずっと働いていたのに
寝坊したり家事をサボってる所を見たことがない。
30年弱経つ家の中もぴかぴか。
当たり前過ぎて気付かなかったけど、コレって凄いこと。
自分なんて…モゴモゴ…………まぁ、その、ね、それなりにねw


母は偉大ですな。
越えることなんて、絶対できない。
ありがとう、ありがとう。








風味堂インストアライブ

March 24 [Sat], 2012, 17:55
フォロワーさんに教えていただいた、
風味堂のベストアルバム発売記念(ただし昨年12月リリース)に
昔メンバーが住んでいたたまプラーザ(荏子田)の山野楽器さんと友人伊藤さんのお力で実現した
フリーライブに行って参りました!

1回目のリハ中、サァ〜っと雨が降り出してしまって
急遽、店内のフリースペースへ会場変更。
狭めの場所でしたが、30分遅れた開演時にはいっぱい。

ボーカル&キーボードの渡さん
ベースの鳥口さん
ドラム(本日はカホーンとツリーチャイムで)の中富さん

渡さんはMCもウマいし声量と伸びのある高音がステキ。
曲調に幅があって、しっとりした曲もリズミカルな曲も、すごく聴きやすい。

たまたま声をかけた安藤ミキティに似てる可愛らしい女の子が
1回目2回目とサイン会まで共に時間を過ごしてくれて
おかげでとっても楽しかった〜。




雨天のための会場変更と、時間変更のお詫びにと
スタッフさんからお茶・水の差し入れまであった。
雨は覚悟で皆来ているし、雨を心配しないで済む屋内に移動しただけだし
延びたのは30分だけなのに、なんて温かい心遣い。
メンバーの皆さんも(少しの時間しか接していませんが)たぶんトゲのかけらもないいい人たちw

ミキティの他のファンの人たちも
配られた飲み物を手際よく渡してくれたり、場所を譲ってくれたり
ライブ後も風味堂の良さを語ってくれたりw
恐縮するほどとっても親切だった!
ライブはまた楽しいんだろうなー。




これからおさらいしながらじっくり聴きます☆「ELEBEST」@風味堂。
アルバムタイトルセンスも好みだなぁw