【タントの値引き】コレが限界って知ってた?

July 31 [Fri], 2015, 7:57


これから、ダイハツのタントを新車で購入しようと考えてる人にとっては、
やはり、新車のタントがどのくらい値引きしてもらえるものなのか?


知っておきたいですよね。


いきなりダイハツのカーディーラーに行って、
タントを購入したものの、後から・・・


「え!タントってこんなに値引きしてもらえたの?」


なんてことにはなりたくないですもんね!


だからここでは、あなたに1円でも安く、
新車のダイハツ タントを購入してもらうために
タントを値引きしてもらうために必要な情報を公開しています。


1、タントのグレード別値引き額相場
2、タントの大幅値引きを引き出す秘策
3、さらにタントの値引き額を引き上げる裏ワザ



これらの情報を知っているのと知らないのでは、
タントの値引き額が大きく変わってきます。


ダイハツ タントの値引き額ってどのくらい?

まずは、全国的なタントの値引き額をまとめてみました。



タントはかなりの人気車種ということもあり、
ダイハツも強気です。


そのため、値引き額もかなりシビアです。


また、グレードによってや2駆か4駆かでも
値引き額は変わってきます。


とは言え、これからお話する方法で、
さらに大きな割引も可能になりますので、
最後までぜひ読んでくださいね!


【画像:値引き相場表】

上記の値引き額は車体価格に対しての値引き額の相場になります。


ダイハツでは、車両本体価格からの値引きと
オプション総額からの値引きの2種類あります。


ダイハツのカーディーラーでタントの見積書を
出してもらっても、
本体価格からコレだけ値引きますよ!→本体価格からの値引き
オプションの総額からコレだけ値引きますよ!→オプション値引き
とそれぞれからどの程度値引きされたのか?分かるようになっています。


ダイハツのタントは人気車種ということもあり、
カーディーラーに見積りをお願いすると、値引きが0のケースも
多数報告されています。


あなたは、値引き0でタントを購入するなんてことは
絶対にしないでくださいね!


じゃ、タントでオプション値引きの相場はどれくらい?



新車、ダイハツ タントが、一般的にどの程度、車両本体価格から
値引きされているのか?知っていただいたところで、
オプション値引きについても知っておいてください。


あなたが希望するオプション装備の
総額から値引きしてもらうのがオプション値引きです。


ではオプション値引きはどの程度値引きしてくれるものなのでしょうか?


オプション値引きは、希望するオプション装備によって
大きく金額も変わってきますから一概に「値引きはいくら!」とはいえません。


とはいえ、指標がないと困ってしまいますので、
ここでは、タントのオプション値引きの指標をお伝えします。


オプション値引きは、オプション総額の25%〜54%が一般的になります。


とりあえず、オプション総額の45%を目指してください。


オプション総額が50万円の場合は、
45%は、225,000円です。


オプション総額が20万円の場合は、
9万円が45%です。


オプション値引きで総額の45%の値引きを引き出せれば、
全国的に見ても、損のない値引き額になります。


新車タントを大きく値引きしてもらうには!?



ここからは、ダイハツのタントを最大限値引きしてもらう秘策は、
全部で4つあります。


秘策1 1件でも多くのディーラーで見積り依頼

秘策2 ダイハツ以外の車種も考えていることを伝える

秘策3 自分の予算は伝えない

秘策4 その他の裏ワザ



それでは、ひとつひとつ説明していきますね!


秘策1 1件でも多くのディーラーで見積り依頼


いわゆる相見積りです。


1件のディーラーで見積りして即決してしまえば、
完全にカーディーラーの思う壺です。


さすがに10件20件も回るのも大変ですけど、
最低でも3件程度は回りたいですね。


訪れる先では、
「いくつかカーディラーも回ろうかなって思ってます」


といったことは伝えておいた方がいいですね。


秘策2 ダイハツ以外の車種も考えていることを伝える。


ダイハツの社員は、競合他社にお客さんをとられるくらいなら
値引きしてでも自社商品を購入させるように教育されています。


だからこそ
「タント以外は考えていません!」
といったスタンスではなく
「いくつか候補はあるのですが、タントもその中の1つです」
くらいのスタンスで値引き交渉するのがベストです。


また、ダイハツの社員からすれば、
競合他社の中でもライバル視されている車種には敏感です。


どうせなら、タント以外の候補にはタントにとってのライバル車を
引き合いに出すのが一番効果的です。


ちなみにダイハツ タントの主なライバル車となるのは、次の3車種です。


・スズキのスペーシア
・ホンダのNBOX
・日産のデイクルーズ



引き合いの出し方としては、ダイハツの営業マンに

「タントもそうなんですが、他にはスズキのスペーシアや
 ホンダのNBOXもいいかなって思ってます」

といった具合に伝えればOKです。


秘策3 自分の予算は伝えない


「出せる金額はこのくらいだなぁ」
「総額がここまでになると手が出せないなぁ」


など、あなたの中である程度の予算はおそらく決まっていると思います。


この予算は、絶対にダイハツの営業マンに伝えるのは避けましょう。


とはいえ、ダイハツの営業マンもあの手この手で
あなたから予算を聞き出そうとします。


そりゃそうですよね。


ダイハツの営業マンにとって、あなたの予算が分かれば、
その範囲内で提案すれば受注の確率は高まるわけですから。


そんなときは、

「予算は特に決めていません。実際、どのくらいの金額になるのか?
 今はまだ分かっていないので。
 もちろん考えてる車種の中で安い車種にしようかなとは思ってますけど」


といった具合に上手くかわしてくださいね!


秘策4 その他の裏ワザ


ここからお伝えする話しは、すべての人ができるわけではありません。
ですので該当しない人にはあまり参考にならないと思います。


でももし、該当するようなら迷わず試してみてください。


タントの大幅な値引きが可能になります。


該当しない人も、この後には
「さらにタントの値引きを引き上げる方法」をご紹介していますので
そちらを読んでみてください!


タントの大幅値引きをゲットする裏ワザは2つあります。


・ダイハツのお得意さん
・ダイハツのエリアマネージャー



あなたの周りにダイハツのお得意さんはいませんか?


同じダイハツのカーディーラーで何台も車を購入してる人です。


そう聞くと


「そんな人はいないよ」


と思いがちなんですが、実はそうでもないんです。


・社用車を何台か所有する会社の社長さん


営業会社だったり、建築関係の会社の場合、
社用車を何台も所有しているケースがあります。


そんな会社では、同じカーディーラーで
毎回購入している可能性が高いです。


同じカーディーラーで毎回購入すれば、
お得意さんとなり、毎回安く購入できますから。


しかも担当者がついているケースもあります。


そんな会社の社長さんや重役の人が知り合いにいたりしませんか?


もしいたら、その人に担当者の人を紹介してもらってください。


交渉するまでもなく、最初から大幅値引きが期待できます。


・ダイハツの車種を何台も乗り換えてる人

社用車を毎回購入している会社の社長さんでなくても
毎回ダイハツの車種に乗り換えている人でも
担当者がついているケースが多々あります。


車検の度にダイハツ車を乗り換えている、
4年に一度、ダイハツ車を購入している・・・


そんな人があなたの周りにいませんが?


その人に担当者を紹介してもらうことでも
あなたがタントを購入する際にかなりの値引きが期待できます。


さらに!さらに!タントを値引きしてもらうには・・・



ここまでの方法で、タントの値引き額は相場の中でも
高目の金額になってると思います。


これからお話する内容は、
それよりもさらに、ダイハツのタントを値引きしてもらうための方法です。


ただ、この方法はあなたが何かしらの車をすでに持っていて、
タントに乗り換える場合にはかなり大きな値引きにつながります。


ディーラーでタントの値引きを交渉していると
必ず言われるのがコレ!


「これ以上のタントの値引きは厳しいですが、
その代わり、現在のお車の下取りを通常より〇〇円高く下取りさせていただきます」


あなたの下取り車を1円でも高く下取りしてもらえれば、
値引きと同じようにお得に購入できます。


ただ、これが営業マンの使うワザなんです。


「値引きはコレが精一杯です。
その代わりと言ってはなんですが、今お乗りの車を
査定では40万なんですが、特別に50万円で下取りいたします」


ちょっと待った!


誰があなたの車の下取り額が40万円と決めたんですか?


これが営業マンのワザなんです。


ディーラーで査定する下取り価格は、
大抵かなり低い金額で見積もられます。


というか、100%と言っていいでしょう。


特によそのメーカーの場合は、
かなり低い査定額を提示してきますので注意が必要です。


では、あなたの愛車を最高値で下取りしてもらうには・・・・


ディーラー以外の中古車買取店で下取りしてもらうことです。


やはりここでも複数の中古車買取店で査定してもらいましょう。


業社によって、買取に力を入れている車種もことなりますから、
必ず複数の中古車買取店で査定してもらってください。


そうは言っても、中古車買取店を何店舗も回るのは大変です。


そんな時に便利なのが、
中古車買取一括査定のサービスです。


今、車の一括査定で人気なのはコレ!


>>とりあえず愛車の一括査定を試す!


中古車買取一括査定のサービスを利用すれば、
わざわざ中古車買取店を何店舗も回ることなく、
自宅にいながらして複数の店舗で査定してもらえます。


しかも無料です。


自宅に居ながらにして、無料で複数の中古車買取店が
一括であなたの愛車を査定してくるのですから利用しない手はないですね。


入力は、1〜2分で完了です。


あなたも試してみてはどうですか?


数分で終わるからかなり便利ですよ。


今、車の一括査定で人気なのはコレ!


>>とりあえず愛車の一括査定を試す!


あなたの愛車が、事故車でも水没車でも心配しないでくださいね!
中古車買取店の中では、事故車や水没車の買取に力をいれているところも
たくさんあります。


カーディーラーでの査定よりも高額査定になるのは間違いありません。


完全無料ですし、ぜひ一度お試しください!


1円でも安くダイハツ タントの新車を手に入れてくださいね!


1件でも多く査定してもらいたい方はこちら(最大10社)


>>ここをクリック!



よりメジャーなところをご希望の方はこちら


>>ここをクリック!



事故車や水没車の一括査定はこちら


>>ここをクリック!



トラックや重機の一括査定はこちらがオススメ!


>>ここをクリック!




以上、「タントの値引きはコレが限界って知ってた?」でした。

ダイハツタントの安全性ってどうなの?

June 09 [Tue], 2015, 7:11
タントの安全性を話すとなると、避けられないのがピラーレスですね。


ピラーレスとは、その名のとおり
柱(Pillar)がないということです。


正確には「ない」わけではなく、
助手席側のスライドドアに内蔵されています。


スライドドアは、車体とは別のパーツとなりますから、
センターピラーも、フレームから独立した形になります。


ダイハツの発表では、通常鋼板の5倍の強度をもつ
「超高張力パイプ材」を使用し、3箇所に設置されたドアロックで
ボディとしっかり結合させることで安全基準を満たしているとのことです。


タントの衝突実験も公開されています。

ダイハツタントカスタム:フルラップ前面衝突試験



ダイハツタントカスタム:側面衝突試験



ダイハツタントカスタム:オフセット前面衝突試験




確かに、助手席側の支柱がスライドドアに内蔵されているということは、
これまでにもない形ですから、安全面に関しては不安な所があるのかもしれません。


ただ、日本の厳しい基準をクリアしているので、
最低限の安全面は兼ね揃えていると言って間違いありません。


快適さを優先するか、安全性を優先するかの違いですね。


ただ、安全性を最優先するのであれば、
軽自動車ではなく普通自動車や、もっと言えば欧州車を選択してもいいわけですから、
そもそも「なぜタントを選ぶのか?」という原点にかえって考えてみてはどうでしょうか。


価格面、快適さを兼ね揃えて、安全面でも最低基準を満たしているのがタントです。


あらゆる角度から考えるのがいいかもしれませんね。

そんなタントですが、かなりお得な購入方法があります。


タント 値引きを引き出す方法とは?

タントの燃費って実際はどのくらい?

June 05 [Fri], 2015, 7:53
ダイハツの公式サイトでは、
タントの燃費は、JC08モードで26.0km/〜28.0km/lとの記載があります。


でも実際は、16km/l程度です。
もちろん、乗り方にも影響してきますが。


なぜこんなにも違ってくるのでしょうか?


そもそもJC08モードとはなんでしょう。


JC08モードとは国土交通省が定めた、
さまざまな環境で走行した数値を元に
算出する数字になります。


とはいえ実際は、本来の実燃費よりも
良くなることがほとんどです。


なので、JC08モードの数値はあくまでも参考値として
捉える方がいいですね。


参考値というより基準値ですね。


Aの車は、JC08モードで26.0km/〜28.0km/l、
Bの車は、JC08モードで21.0km/〜24.0km/l


だから、Aの車の方が燃費はいい!みたいな感じですね。


そもそも、タントは燃費自体良い方ではありません。


むしろ悪い方に入ります。


軽自動車とはいえ、アレだけの空間のタントですから、
他の軽自動車と比べて燃費が悪いのも当たり前です。


タントの購入を検討する人は、燃費が一番の目的ではなく、
軽自動車ながら、アレだけの広さでの快適さを求めて
購入する人が多いのではないでしょうか。


燃費をもっとも重要視するのではあれば、
タントよりも他にたくさんありますからね。


でも燃費は、普段の運転の仕方で大きく変わってきます。


急発進や急ブレーキを控えるだけでも
かなり燃費はよくなりますし、
信号でちょこちょこ停止するような道路を走るのと
高速道路を走るのでも燃費は変わります。


リッターで2Km〜3Km変わってくることなんて
頻繁にあります。


あとは、燃費を少しでも良くするためには、
車体の重量を少しでも軽くすることが重要です。


ゴルフバックなど走行に関係のないものを
積んでいれば、その分燃費も悪くなってしまうので、
出来る限り、車内に積んでいるもので
降ろせるものは、小まめに降ろすようにしましょう!


とはいえ大人気のタントですが、
タントの値引きを1円でも多く引き出す方法があります。

タントの中古で必要な諸経費は?

June 04 [Thu], 2015, 7:21
今、売れに売れているダイハツのタントですが、
中古車市場でも大人気です。


そんなタントの中古車についていろいろと調べてみました。


まず、タントに限らず中古車のメリットは、
やはり値段を抑えられることですね。


車両本体価格はもちろん、その他諸経費も新車購入時と比べて
値段を抑えられます。


新車の場合の諸経費はタントのような軽自動車の場合、
税金やその他諸経費をもろもろを含めると30万円(税込)程度の金額が
車両本体価格以外にかかります。


中古車の場合は、自動車取得税など購入する中古車によって
変わってくるので一概には言えませんが、10万円程度の諸経費になります。


3倍もの金額になりますから、大きいですよね。


ちなみに、タントの中古車を購入する際に必要になる諸経費を
まとめてみました。


・自動車税
・自動車取得税
・自動車重量税
・自賠責保険料
・消費税
・登録費用
・車庫証明費用
・納車費用
・リサイクル料金

■自動車税

自動車税とは、毎年4月1日時点での車の所有者に課せられる税金で
税額は車の種類(トラック/乗用車/軽自動車)や
用途(業務用/自家用)、排気量によって異なります。

また自動車税は都道府県に支払う税金で、軽自動車は市区町村に支払う税金になります。


■自動車取得税

自動車取得税とは、売買などで自動車を取得した際に課せられる税金です。
新車や中古車で税率が異なり、中古車でも経過年数によっても違ってきます。


■自動車重量税

自動車検査証を受ける自動車や、車両番号を受ける軽自動車に課せられる税金で、
自動車の重さによって税率も変わってきます。


■自賠責保険料

強制保険とも呼ばれる保険で、自動車を使用するにあたって加入が義務付けられている保険です。
人身事故などで、相手被害者の損害賠償に対して補償する保険です。


■消費税

商品やサービスを購入した際に、その料金によって課せられる税金です。
税率は5%(2015年6月現在)になります。


■登録費用

新車、中古車とわず、車を購入した際に
購入者の名義にする事務手続きを代行してもらうための費用です。
手続きにかかる証紙代も含まれます。


■車庫証明費用

車庫証明書の申請や発行の手続きを代行する費用になります。
手続きにかかる証紙代も含まれます。
ご自身で手続きすることでカットも可能です。


■納車費用

車を販売店から購入者の希望する場所へ納車するための費用です。
ご自身で販売店まで引取りにくることで、カットも可能です。


■リサイクル料金

所有者が車の廃車時にかかる費用をあらかじめ負担する料金です。
車種によって異なります。
基本は購入時に発生し、売却時にはこの料金を加味された金額で
売却することになります。


これらがタント購入時に必然的に発生する付帯費用です。

この部分で大きな値引きは、どこの販売店でも難しいと思います。
どうせならこの方法でタント値引きを引き出してみてください。

かなりお得にタントの中古車が購入できます。
P R
2015年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31