妊婦でも飲みやすいノンカフェインのお茶は? 

March 10 [Mon], 2014, 7:50
妊婦なのでノンカフェインのお茶を探しているのですが、
麦茶は身体を冷やす働きがあるそうじゃないですか

麦茶が好きだったのに!(゚Д゚)ガーン

そこで麦茶以外で身体を温める作用があって
ノンカフェインで飲みやすいお茶
を改めて探すことにしました。

いくら身体に良くても味がまずかったら飲み続けられません。

飲み飽きることがなく気軽にがぶがぶ飲めるものは?
と思っていたらたんぽぽ茶が見つかりました。

たんぽぽ茶って母乳が出るようになるから
妊婦は飲んだ方がいいみたいですね。


おまけに身体を温める効果もあるみたいだし、
鉄分やカルシウムも補給できるのでありがたいっです。

ルイボスティーも考えたけど、嫌いじゃないんだけど
毎日は別にいいやという感じ。たまにならOKかな。


ちなみに私が飲んでいるのはティーライフの
「たんぽぽ茶ブレンド」です。

たんぽぽ茶を飲んだことがない方はどんな味か不安かも
しれないけど、濃い麦茶みたいな感じで香ばしさがあります。

お試し10日分(680円)もあるので
気軽に飲んでみてはどうでしょうか。


▼私が飲んでるティーライフのたんぽぽ茶ブレンドです
↓ ↓ ↓ ↓ ↓



30日間以内なら商品を開封した後でも返品・返金可能です。

今なら送料無料です!!














.

母乳育児がベストな訳ではない 

March 10 [Mon], 2014, 7:49
赤ちゃんの免疫力の強化や、コミュニケーションの手段として、母乳育児がベストであるような言い方をする記事を見かけますが、本当にそうなのかな。

今は、栄養面でも、母乳にひけをとらないミルクが販売されていますし、赤ちゃんと母親のコミュニケーションの取り方はひとつだけではないですよね。

母乳育児も、素晴らしいコミュニケーションをとるための方法のひとつだけど、それがベストということではないと思うんです。

それに、母乳ではなく哺乳瓶でミルクをあげることは、母親だけではなく家族皆で赤ちゃんにミルクをあげることが出来るんだから、母親の負担を減るだろうし、家族皆の赤ちゃんであるという意識を高めるのにも役立つに違いありません。

つまり、母乳育児が素晴らしいことではあるけれど、それが全てにおいて唯一のものでも、ベストでもないということが言いたいんです。

母乳育児というまわりの言葉や情報のせいで、産後のデリケートな心を痛めてしまう母親も少なからずいるということを、私たちは知っておくべきなんです。



哺乳瓶も使えるようにすると便利です 

March 10 [Mon], 2014, 7:48
私は3人の子供を皆母乳で育てました。
でも、母乳で困ったこともありました。

出かけようとしても、哺乳瓶のゴムの乳首を受け付けないのです。
初めの子は生後4か月程の頃、ゴムのおしゃぶりを口に入れた途端、すごい顔をして吐き出してしまいました。
それから何日か掛かってゴムの乳首に慣れさせようとしましたが、とても大変でした。

それでも、ゴムの乳首に折角慣れたのですが、今度は粉ミルクを吐いてしまうのです。
それも噴水のように高く。

2人目からは、退院後すぐから哺乳瓶も使い、粉ミルクを倍に薄めて与えましたが、それでも粉ミルクを飲んで7時間くらい経ってから、やはり噴水のようにミルク吐いてしまいました。
その間、2回母乳を与えているのに、何故か7時間も経ってから粉ミルクを吐いてしまうのです。

困りましたが、それでも粉ミルクを薄めて1日に1度ずつ与えているうちに、粉ミルクにも慣れていきました。
お母さんも買い物や美容院、病院といったところへ出かけなければならないこともありますから、母乳のお母さんも早くから、まず哺乳瓶の乳首に慣れさせ、出来れば粉ミルクにも慣れさせておくと楽だと思います。