肌を正常に保つ 

June 03 [Fri], 2016, 21:37
オリーブオイルを洗顔剤の代わりにしたり、プラスアルファの栄養分として湿布したり、小鼻の毛穴に残った皮脂を除去したりと、利用の仕方はそれぞれあるようですね。

沿うは言っても、良質なオリーブオイルをつけないと、皮膚に何らかの影響が出ることもあります。そしてまた、自分には違うなと思った時も即、使用をとり辞めるようにしてちょーだい。

みためも美しくない乾燥肌のスキンケアで肝心なことは一にも二にもまず保湿です。

さらに、肌にのこす皮脂を気にしすぎないというのも大切なことです。クレンジングで力強くこすったり、強力な洗顔料を使用して皮脂が必要以上に落ちてしまうと乾燥肌の方はさらに乾燥してしまいます。


洗顔に使用するお湯の温度ですが熱いお湯はお肌の水分を一気に奪っていくので辞めましょう。保湿に加えて、洗顔についても今一度見直してみてちょーだい。
スキンケアで一番大切なことは余分なものを落とすことです。メイク後の手入れをきちんとしないと荒れた肌を他に人に見せる結果になるかも知れません。



けれど、丁寧すぎるほど丁寧に洗ってしまうと、肌を正常に保つに必要な皮脂を落としてしまって、荒れた肌になってしまいます。

そして、きちんと汚れを落とすこととはやり方といったものがあり、クレンジングの正しいやり方を意識するようにしてちょーだい。



化粧水や乳液をつけるタイミングにも順序というものがあり、適切な使い方をしなければ効果を実感することができません。
顔を洗ってからつけるのは化粧水です。これにより肌の補水をおこないます。
美容液(あまり頻繁に使いすぎると、かえって肌のためにはよくないという説もあります)を使用するのは化粧水の後。その後は乳液、クリームの順番でつけていきましょう。

肌の水分を補ってから油分で水分が蒸発しないようにするのです。