多種類が存在

August 25 [Sun], 2013, 22:28
構成するアミノ酸の数や種類、
また結合の順序によって種類が異なり、
分子量約4000前後のものから、
数千万から億単位になるウイルスタンパク質まで
多種類が存在する[1]。

連結したアミノ酸の個数が少ない場合には
ペプチドと言い、これが直線状に連なったものは
ポリペプチドと呼ばれる[2]ことが多いが、
名称の使い分けを決める明確なアミノ酸の
個数が決まっているわけではないようである。

独語, 英語「Protein」(仏語「Prote'ine」,
スペイン語「Protei'na」)はギリシア語で「第一の」を
意味する「proteios」から採られた。1838年にオランダの
化学者ヨハンネス・ムルデルが、スウェーデンの
化学者イェンス・ベルセリウスから助言を受け、
窒素を非常に多く含む生物の基本要素と考えて
この名称をつけた[4]。タンパク質は以下のような階層構造をもつ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:いしかわ
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tanpakusitu/index1_0.rdf