椎名林檎のデビューに関して

May 31 [Mon], 2010, 21:50
椎名林檎は、
1998年、「幸福論」にてメジャー・デビューした。

印象的な力作(猛烈な常習性をもち合わせた歌謡チックなメロディ・ライン)であったが、売上も不調におわり、華々しいデビューとはならなかった。

しかし翌年の1999年、「ここでキスして。」のヒットをきっかけとして、1stアルバム『無罪モラトリアム』で大ブレイクを果たす。

持ち前のナイス・メロディ、強力演奏陣によるオルタナティヴ・ロック的な轟音サウンド、そしてすべての人間が抱える葛藤――自己実現、恋愛やセックス、世知辛い社会への違和感、怒り――

若者の代弁者的存在と言わしめる程の存在感を見せつけた。

ここから、彼女はどんどん有名になり、
カリスマ的存在になっていくのである。



永久無料無制限着うた
完全無料着うた配信中♪
洋楽着うた無料

プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:かえで
  • 性別:女性
  • 血液型:A型
  • 職業:専業主婦
読者になる
椎名林檎さんが大好きです!!
最新コメント
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tanosiina22/index1_0.rdf
2010年05月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Yapme!一覧
読者になる