やってしもぉた 

2009年01月18日(日) 14時43分
・・・・彼氏作ってしまった。。。
バイトの後輩で
趣味があって
一緒にいるとおもろくて
仲良くしとったら告白された
断って遊べなくなるの嫌だし
おっけーした。。。
好きかなって思ったことはあったし。。。

会ってると楽しいけど
会ってないと、彼氏がいるって事実が気が重い
これから私の環境変わるのに
つづくんかなぁ。。。

今何してるのかとか聞かれたくないし
知られたくない。
だから私も聞かない。
ほっといてほしい
いまんとこそんな聞いてこないから
楽ちん

あー・・・
なんかだめだぁ

別れたー↑↑ 

2008年10月13日(月) 22時02分
4ヶ月もたんかったー
そのうち1ヶ月位はこっちおらんかったけ
実質そんなにあっとらん・・・

心の中で
前の人のけじめが出来とらんのに
他の人と付き合っても
苦しいだけだった

なんか合わん事があると
つい前の人と比べてしまったり。。。
前の人よりステキな所もある
でも
前の人の感覚が染みついてるせいか
性格があう気がせん
ついイラッとしてしまう
長く付き合うと情がうつるけぇ
もう終わりにしようと思った
友達っていう選択肢もある人だったから。。。


今度は好きになった人と付き合おう!!
当分好きな人は出来ないかもしんないケド
やっぱり・・・時間は必要だと感じた

前の人を
忘れることはしなくていいと思う
けじめだけつければ。
バィトして遊んでのんびりして
好きな時間を過ごそう

実際ある程度はけじめついてきた気がする
私に必要なのは

ゆっくりした時間

好きじゃないんじゃね? 

2008年09月14日(日) 14時57分
今彼と会わなくなって5日目




寂しくねーーー!!ww

今日バレーシューズ見に行くのついてきてっていわれたケド
夜友達と飲みに行くから断った★
昼暇じゃけついてけばいいんかもしれんけど
向こうは3時からバレー行くし
私暇んなっちゃうじゃーん
時間までバレーみてたらいいっていうけど
みてるだけだし、気つかうし
めんどいわ。
なんか会いたいとも思わんし。

波がさがってんのかな
たるい

ラスト・フレンズ 

2008年09月13日(土) 14時43分
上手く愛せない宗佑と
情が移って離れられない美知留
美知留が離れられない気持ち・・・わかるなぁ。。。

周りからは
暴力をふるうひどい彼氏にしか見えない事はわかってる
でも
ずっと一緒にいたから
それ以外の素敵な面もたくさん知ってる
だから
必死に謝る姿を見るたび
「もうこんな事は終わるんじゃ・・・」
なんてつい淡い期待をもってしまう

人ってそんなに簡単に変われないのにね

宗佑みたいにあんなにひどくしかも頻繁に暴力をふるう人ではなかったけど
私が彼から離れようとすると
自分を抑えられなくなって
どなったり
脅してきたり
急に家に来たりしてた
嫉妬心から首を絞められたのは二回
その内一回は
苦しかったなぁ・・・

でも、
必死に追いかけられると
困る反面
「必要とされてる」
って事が嬉しい
「私がそばにいないとこの人はダメなんだ」
って思う。
だから、最後身を引いてくれた時
本当は寂しくて不安になった
「もう私は必要ないの!?」
って。
心臓が凄い速さで動いてた
元に戻る事はしないくせに。。。

ドラマで
「美知留を手放さないのは、宗佑は自分の幸せしか考えてないから」
みたいなセリフ聞いて
元彼もそうなんかなぁって思った
でも、
あんな形ではあったけど最後に頑張って身をひいた宗佑の姿をみて
あー、元彼は私の幸せを思って引いてくれたんだなとも思えた

宗佑と元彼はやっぱりかぶる。
だから宗佑見てると切なくなるしかわいそうだとも思う
宗佑には幸せになってほしかった。

切なすぎる

浮き沈み 

2008年09月05日(金) 15時09分
ちゃんとお別れしたのは
6月14日
今の彼氏と付き合い始めたのは
6月10日
元彼の事忘れらんないくせに
なにやってんだろ
今の彼氏はそんな事気付いていないと思うけど。

なんで忘れらんないのかな
なんで今も毎日思い出しちゃうのかな
2年っていう月日は人生でみると短いかもしれないけど
私が生きてきた22年間の中では大きい。
特に
心から好きだと思えた人と一緒にいた時間だから
大きい

どんな些細なものでも
何かしら目にすると
2人で過ごした時間を
思い出させる
楽しくて
嬉しくて
幸せだった時間が
胸を締め付ける

元彼のクセが自分のクセになってて
どれだけ一緒にいたか
改めて思い知らされる

結婚する気はなかったけど
一緒にいる時間をとても大切にしたかった
笑ってる姿を見ることが
私の幸せって
胸をはっていえる

元に戻る気はないけれど
今も心に残ってる。

さようなら・・・だねぇ 

2008年05月19日(月) 22時52分
荷物の受け渡しに会ったのに
結局荷物忘れて帰るお馬鹿さん。。。ワラ

もう会わないかもしれないから
彼にあげるといってた資料を
あげました
補足をいーっぱい書き込んで。
感動してくれて
我慢できずに声を押し殺して泣いてた

思い切って好きだって伝えてみた
あたしがふったから
凄く驚いてた
当然か
あたしが好きな気持ちで悩んでたことなんかしらないもんね

別れて1ヶ月半たってるし
今までなんだかんだやってたから
好きだけど、気持ちに一段落ついてるって言われた
あたしと同じように
近づくのも遠ざかるのもちょっと怖いみたい
・・・わかるなぁ。。。
いっぱい振り回したしね・・苦笑

向こうの気持ちが100lになって
あたしを不安にさせない行動とかそういう気持ちになったら
もう一回付き合うっていう結論になった

たぶん
ないだろうけどね
なんとなく・・・そう思う
戻ってもやっぱりキツィと思うし。。

100lになってもらえなかったら残念な気持にはなるだろうケド
好きな気持ち伝えたからスッキリした
たまに寂しくなるケド
もう大丈夫って思える
たくさんの人が
支えてくれた

この前電話かかって
電話切った後
気持ち悪くなった位だから
もしかしたらもう関わりたくないのかも。。。

とりあえず今年は友達と旅行しまくりだ

誰よりも好きだからこそ、、辛ぃ 

2008年05月08日(木) 19時37分
気づけば約7ヶ月間
別れたり仲直りしたりの繰り返し
傷つけられたとはいえ
長い間振り回したなぁ。。。

あまりにも追い詰められて
結果無意識に情けないことをしてしまった
自分じゃキッパリお別れいえないと思ったから
言いたくなかったけど
自分のした事を話した
「気持ち悪い」って言って
拒絶してもらえると思ったから
そうすればこの関係に諦めがつくと思ったから

でも、そんなことにはならなくて
怒られ、謝られ、それでも好きだって言ってくれた
このままだと
今度は私が彼を追い詰めてしまう
この前
自分だけの物にしたくて
危ない考えが浮かぶ
私は二重人格らしい
きっと彼を
駄目にしてしまう

わかってるのに
今はきれいな思い出ばかりが
頭に浮かんで
心が彼を望んでしまう
思わず思わせぶりな言葉を言ってしまう

正面から向き合ってたつもりでも
逃げてたのかな
だから吹っ切れないのかな
もう一度だけ
向き合ってもいいのかな
たとえ心が壊れてしまっても

もう遅いかもしれないけど
今度は私が追いかける番なのかもしれない

理性と感情 

2008年05月03日(土) 22時47分
この世の中に
浮気する男と浮気しない男は
何対何で存在するんだろ
浮気する男ばかりなら
理性より感情で動けるのに

他の女と関係を持ったのは
もちろん許せない
でもそれ以上に
嘘をつかれた事が
どうしても許せない
元彼の言うこと
何でもニコニコ信じてたなんて
バカみたい
元彼と付き合って
人ってこんなに嘘つくんだって
思い知らされた
そんな真実
知りたくなかった
人と人とのかかわりが
悲しい

それでも
元彼のこと好きな自分が
情けない
元彼は未だに私を必要としてくれてるから
好きなら元に戻ればいいっていう感情と
このまま別れた方がいいっていう理性が
葛藤し続ける
また傷つけられる可能性が高い人だから
一歩が踏み出せない

やっと決心ついて
お別れが言えたと思ったのに
彼の言葉が
決心を鈍らせてしまう
嘘が含まれてるって分かってるのに
好きな気持ちは
見たくない真実をかき消してしまう

いつかは
別れる日が来るって
なんとなく確信してるのに・・・



自分の存在価値が見出せない

恋人?友達? 

2008年04月24日(木) 19時27分
“友達”
って関係で落ち着いてたのに
する事は
“恋人同士”

向こうは別れたくないんだから
当然の結果かもしれなぃケド

次の日さよならした数時間後
彼氏にあずけたままにしてた
前にアタシが作った
2人の名前入りのおそろいのキーホルダーを
持ってきた
「つけて」って。
復縁したかどうか
確認をしたかったのかな

その後
特に連絡せず
連絡きても
噛み合わず
連絡が噛み合っても
2人の関係には触れない

すぐ連絡しなくなるから
息苦しい

今まで頻繁にあってたから
変な感じ

信じるキモチ 

2008年04月20日(日) 21時00分
「その日は用事がある」
って言われた日
吉祥寺でバッタリ
険悪な雰囲気

向こうはとにかく待ち合わせに
行かなきゃいけなくて
私と私の友達の前から消えてった
相手を教えてくれて
電話もかわってくれて
その場はテンパって信じたけど
少し落ち着くと
信じる気持ちはなくなってた

信じるのも疑うのも限界が来て
次の日一人になってからは
電話が何度鳴ってもとれなくて
メールにも中々反応できなくて
とにかく
そっとしておいて欲しくて
携帯を見えないようにした

結局
距離を置いてくれることになって
そっとしてくれたケド
頭の中から
彼の存在は消えなくて
彼の癖が自分の癖になってることに
気づかされた
その時は
“戻りたい”
と思えたけど
色々思い返せば
その気持ちも薄れてしまう

2週間後連絡が来て
今は
“友達”
という関係で落ち着いた
会えば
いつもの様に楽しく会話して
結局は
恋人同士の関係になってしまうけど
P R
2009年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像アニー
» さようなら・・・だねぇ (2008年05月22日)
アイコン画像ペプシ・マン
» 誰よりも好きだからこそ、、辛ぃ (2008年05月10日)
アイコン画像ペプシ・マン
» 理性と感情 (2008年05月05日)
アイコン画像晩餐会
» ○○求めて3000里(笑) (2006年05月05日)
アイコン画像鬼カノ
» 疲れた。。。 (2006年04月27日)
アイコン画像晩餐会
» 疲れた。。。 (2006年04月27日)
アイコン画像鬼カノ
» 青春☆(笑) (2006年04月24日)
アイコン画像あや姫
» 青春☆(笑) (2006年04月23日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tanoshikuikiyo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる