日本へ帰ります 

2005年08月17日(水) 7時26分
最近英語で日記を始めました。
アップ出来る実力になったらアップしたいですな。

と、思ったら、英語圏から去ることになりました。
思えば3年と2ヶ月前。
いやいやながら来たカナダではありましたが、
本帰国が正式に決まってしまいました。

( ┰_┰) シクシク

今は友達も出来て、
仕事も始めて、
快適カナダ生活を楽しんでいるのに。。。。

( ┰_┰) シクシク

ん〜正直あと2年くらいは居たかったな〜〜なんて思ってます。
転勤族なのでしょうがないといえばしょうがないんですが
この転勤ははっきりいって本社も意図してなかったのを
pが無理矢理動かしたというのがホントの所なのでなおさら悔しいです。
もっといられるはずだったんですよ。

フー ( ̄‥ ̄) = =3

まぁpも仕事やこれからのことを考えてのことでしょうから
ついていくしかないんですけどね。

ほんと、私の立場は無力です。
亀井さんのようです(え?
新党でも結成しようかしら?



セールス 

2005年07月08日(金) 12時56分
ナイアガラの日記で写真アップといいながら
忙しくてぜんぜんアップ出来ませんがな。。。
日本から戻ってからのアップの可能性大??(こら

本日はコッカスパニエルとプードルのミックス犬が来たんですよ。
まだ若くて可愛いんだけど、前足をとことん嫌がる。。。ちっきしょーーー
なんとか仕上げて飼い主さんとお話してたんですが
「夏休み取るんですって?私もPEI(プリンスエドワード島←赤毛のアンの作者の出身地)に行くのよ」
って言うんですよ。
で、私は日本に行くんだって言ったら
「PEIには日本人がめっちゃ多いのよ〜〜」だそうです。
(* ̄- ̄)ふ〜ん 行ったこと無いし知らんがな。
でも、「日本人は赤毛のアン大好きなのよ」と言いたくて
そういや、、赤毛のアンって英語名はなんだ・・?と、会話が途切れてしまいました
あわてて「モンゴメリが大好きなの」と言ったんですが、モンゴメリが通じたかどうか、、、
そのまま「じゃ。ハブアナイストリップ」とさっさと行ってしまわれました。。。

で、帰宅しようとキャッシャーに行くと、キャロルがミニチュアダックスフントを抱えたカスタマーとお話中。
「はるるん、この子の爪、切った方がいいよね?長すぎよね?明日予約入れていいかしら?」
というので、速攻「10分待ってくれれば今から切るよ〜」
てなことで、グルーミング室へUターン。
爪だけ切ってさっさと渡そうとしたら、なんだかその子、臭いんですよ。。
見たら、耳、汚なっっ
「この子の耳、掃除したほうがいいですよ。汚いっすよ。このリキッドか、イアクリーナーで拭いて上げてください」
てリコメンドしたら、買ってってくれました。
うふふ。
セールスしちゃった♪

たぶん最後のナイアガラ つづき 

2005年07月06日(水) 12時39分
下からのつづき

ナイアガラの滝に着くと、すでに1時を回っていたので駐車場は一杯。。。
でも1日の料金が18ドルなんて書いてある。。(ぼったくり!!!
で、そのまま更に上流の駐車場に行くも、そこもFULL。
もっと先へ行くと湖と公園に繋がっていました。
ちょっと歩くけど、無料駐車場( ̄ー『+』)発見!!
ほんの1時間くらいのために18ドルなんてとんでもない!
次回からこの駐車場を利用させてもらいますわ。
ナイアガラにレンタカーで行こうとお考えの方、場所を教えるから連絡してね!(いるのか?
まだ行ったことの無い人の為に。
ナイアガラの滝は、アメリカ側にアメリカ滝、カナダ側にカナダ滝の2つあります。
レインボーブリッジで繋がってますが、橋を渡るには当然パスポートが必要です。
カナダ側から見た方が景色は抜群です。アメリカ滝はアメリカからは見えないし。
で、アメリカ滝をみながら延々とビクトリアパークという公園が整備されてます。
ここを犬をつれて歩くのが夢でした(笑
アメリカ滝を見ながらビクトリアパークを進むとメインのカナダ滝が見えます。
(霧の乙女号はアメリカ滝を横目に、メインはカナダ滝の中央まで進みます)
何回か滝を見ましたが、はっきり言いましょう。
こんなに沢山の観光客がいるのを見たのは始めてでした。
ベストシーズンってすごいっすね。。。
とにかく混んでいるのでさっさと帰っちゃいました。
ラッシュアワーに巻き込まれたら大変なんで

で、実は7時からテニスの予定だったんですが、ちょっと時間が余ったので
トロントに戻ってからオンタリオ湖のレイクショア(湖畔)に寄り道。
そこで5歳の女の子が声を掛けてきました。
「エクスキューズミー、その犬に触ってもいい?」
積極的な子で、「この子、なにか芸は出来るの?おやつあげていい?抱っこしていい?」
ロッキーはバテバテなのに、砂浜でまみれでボール遊びをやらされました
最後はロッキーの目が「助けてぇ」と訴えてました。
「写真撮ってあげるね!」と、何枚か写真を撮ってやっと解放。
お父さんは格好よかった。。。( ̄。 ̄ )ボソ...
あとで写真アップしまーす☆

たぶん最後のナイアガラ 

2005年07月06日(水) 12時25分
カナダといえばナイアガラの滝。世界の3大瀑布ですよ。
はるるんの住んでいる所からは車で1時間半くらいで着きます。
友達が明後日帰国しちゃうので、最後にも一度ナイアガラを見たいってことで
行ってきました、ロッキー(愛犬)を連れて♪
いきなりナイアガラの滝でもいいんだけど、その手前にある「ナイアガラ・オン・ザ・レイク」という街に寄ってから。
可愛い町並みと、ヨーロッパを思わせるたたずまい、そしてベストシーズンなので花が溢れてました。
イメージでいうと軽井沢?(ぉぃ
ロッキーは帽子と服を着せていたので、道を行く犬好きにたびたび声を掛けられました。
「まあなんて可愛いの!」「いい色ね!」「女の子?なんて愛らしい。。。」
うひひ。
手作りジャムの店でジャムを買い、くまのプーさんショップでグッズを(σ^・ω・^)σゲッツ!
(くまのプーさんはカナダ生まれの実在の小熊なんですよ)
ショップの人にどこから来たの?と聞かれ、日本からだと言うと、
「よく犬を連れて来れたわね」と驚かれました。
いやいや、今住んでるのはカナダだから〜〜(まぎらわしい)
んで、湖で休憩してまたロッキーを散歩させていると
カナダ人ファミリーが声をかけてきました。
「可愛い犬ね〜なんて種類?」「名前は?」「良い色ね〜始めて見たわ」
ちょっと仲良くなったので写真を撮らせてもらいました。
普通に1人で歩いていたら声を掛けられることもなく会話にはならないので
ロッキーがいると思い出が増えて良い感じ♪

つづく


ブックバトンがやってきた つづき 

2005年07月03日(日) 13時53分
(よく読む、または特別な思い入れのある5冊の本)

しろばんば、夏草冬浪、北の海/井上靖
自伝三部作なんだけど、しろばんばは郷愁だたよう感じが良くて、夏草〜は馬鹿をやる青臭い若者の感じが良くて、北の海は柔道、何か一つに取り組める学生最後のきらりと光る青春っぽくて好き。
20世紀最後の真実/落合信彦
ナチスを勝利者米国からでなく、調査にもとづいて、ドイツ側からの視線で捕らえたレポートが光る。UFOはナチスの遺産かと思わせるSFぽい所も興味深い。
沈黙/遠藤周作
キリストを信じながら信仰を守る為に踏み絵に乗った信者、拷問に苦しみながらそれでも信仰を貫いて殉死を遂げた信者。こんな苦しみを知りながら沈黙を守る神キリストって?
塩狩峠/三浦綾子
列車事故に巻き込まれたクリスチャンが身を犠牲にして乗客を救ったドキュメント。人は思想があると自分の命もいとわないものなの?
マリーベル/上原きみ子
最後は漫画です(笑)目にお星様きらきらの超昔の少女漫画なんですが、これがまた泣けるんだ。。。舞台はベルばらとほぼ同時期のフランス革命前後。幼い兄妹が孤児としてイギリスで育てられたが、実はフランスの貴族という設定。兄はその後、革命の主犯格のサン・ジュストです。もうねーこれ読んだら涙止まらないよ〜マジで。

(バトンを渡す 5 名)
 ZORO
 ある凛まま
 ぽんた
あとは★⌒(@^-゚@)v ヨロシクネ♪(って3人しかおらんがな)

ブックバトンがやってきた! 

2005年07月03日(日) 13時03分
ヒロさんからバトンが回ってきたのでとりあえず書いてみた♪

(今読んでいる本)

会社から毎月送られてくる「T.TENNIS」と「ESSE」(笑
雑誌じゃ駄目?
じゃぁ読み終わっちゃったけど「トヨタとホンダ」
唯一生き残った国産車のメーカーの話さ。
業界本って面白い♪

(最後に買った本)

最後に買ったのは2年前に帰国したときに「香取慎吾式丸暗記英会話本」を買ったのが最後では。。。(あちゃ〜〜
あ、「Eメールすぐに使える英語表現」のほうが後かも??
英語ものばっかだな(汗

(よく読む、または特別な思い入れのある 5 人の作家、または小説家)

落合信彦、遠藤周作、三浦綾子、星新一、筒井康隆
落合信彦は作家というよりジャーナリストだわね。
綿密な調査と事実を社会の裏側から、時に命をかけてのレポートが面白い。
遠藤周作は古里庵とのギャップが楽しい。考えさせられる作品と、作風ががらりと代わるので同じ作家で息抜きが出来る。
三浦綾子は遠藤さんと同じキリスト教なのに見方が全然違うのが面白い。
星新一は息抜きに丁度よいのでシリアス本(?)と同時進行で読める。
筒井康隆はSFの発想が好き。
基本的にミステリーと業界裏モノが好きです。

つづく

さんぽ 

2005年07月01日(金) 23時31分
午前中体調が悪いので寝てたんですよね。
で、午後になってやっと元気になったのでロッキーの散歩に行きました。
いつものコースは暑いので、木陰のある公園へ車で出掛けたんです。
車から降りると、隣の車のねーさんが
「あら、こっち犬にはmust be hotよ」なんて言われちゃいました。
私「でもこの公園には木陰がいっぱいあるから平気よ」と言いつつ、ちょっと不安に(汗
ロッキー君はかまわず嬉しそうに公園を歩き始めましたが、やっぱり日陰を選んでいるみたい。
日なたに出ると、「だっこ〜〜」の合図(笑

15分くらいしか散歩しなかったのでちょっとドライブするとまた大きな公園( ̄ー『+』)発見!!
こっちに来たばかりの頃に行った公園でした。
ついでにちょっと散歩させてやったですが、やっぱり15分ほどで「抱っこ〜」。
いつもは1時間ほど散歩させるのに甘えん坊にさせてしまったようです。。。

風邪ひいた 

2005年06月29日(水) 23時19分
最近30度を超える日があったりしてとても北米っぽくありません。
ちょっとパレード見たり、冷房がんがんのセミナーに行ったり、
疲れが溜まっていたのでしょうか、風邪をひいてしまいました。
普段熱なんて出ないのですが、昨晩から寒気がしてダウンしました。
すぐシャワーを浴びて、暖かいうちにベットに入り、水分補給して2回ほど汗をかいて。。
翌朝はすっきり!
もう熱は下がっていました(私って元気・・)
でも、熱は下がっても立ち上がるとふらふらするんですな。
で、今日予定してあった「鍼治療」と「テニスレッスン」はキャンセルしました。

鍼は緊急で予約をとったのに、残念です。
右手の手首と肘の間の筋を痛めてしまったようで仕事にも影響してたんですが
結局次ぎの予約は入れてません(汗
テニスレッスンも鍼の後に遅れて行こうと思っていたのに、午前中ふらふらだったのでとてもテニスどころではありませんでした。
お昼すぎにようやく復活してロッキーの散歩をしたんですが、足下ふらふら〜☆
そんな中、どこかでロッキーがペンキ塗り立ての場所を通ったらしく、ペンキがべっちゃり体についてるぢゃないですか。
慌ててトリマーの先生に電話するとペンキクリーナーで取ってからシャンプーせよとのこと。
先生のとこで借りて、ついでにシャンプードライしてきました。
そんなこんなで、午後4時からもテニスの予定があったんですが、友達も仕事が忙しくて遅くなり、コートに付いた頃にはあと15分しかなかったのでそのままtimhortonでお茶しちゃいました。

あー忙しかった(え?

グルーミングセミナー 

2005年06月27日(月) 23時08分
はるるん、トリマーをしてます。
こっちで学校を卒業したんですが、その学校主催でセミナーがあったので参加してきました。
講師はバロリーさんというトリマーさんでドックショーにもよく出場して毎回入賞している凄腕さんです。
学校を卒業した生徒さんでインターンを取る人はこのバロリーさんの所で大抵お世話になります。
今回は、レイクランドテリアという犬を最初にやってから、
ビションフリーゼという真っ白い犬の耳と尻尾のカラーリングをしました。
真っ白の犬にピンクの耳と尻尾です。
ん〜〜〜可愛い
最後にシーツーをショートカットに。
バキュームがついたクリッパーでびしばし刈ってました。。
頭のやり方とかが全然違うので勉強になりましたが、あんなにショートでカスタマーは文句いわないのかなぁ。。。。なんていらぬ心配をしてました。
カラーリングの時、茶色い愛犬を連れていた私をみて
「あなたの犬はオレンジが似合うわよ」だそうです。
ブリーチも必要ないって。
やってみようかな( ̄。 ̄ )ボソ...

ゲイパレード 

2005年06月26日(日) 22時54分
プライド2005 と名打って、6/20から26までトロントでゲイ(レズ含む)達の祭典がありました。
毎年この時期に行われる世界的に有名なゲイ達のお祭りです。
ラストの6/26はゲイパレードといって、仮装したゲイ(レズ)達が街を練り歩きます。
3年も住んでいながらまだ一回も行ったことがなかったので、行ってきました。
気温30度を超える暑さの中、パレードを待つこと30分、、すでにバテバテでした。
後ろのチャイニーズは割り込んでくるし、白人おばちゃんに至っては
「そこ、もう少しどっちかに避けてくれない?私全然見れないのよ」とかいいやがる(( ̄‥ ̄)=3 フン

パレードはトラックを借りて荷台に「あなたの隣人、みんな友達!」みたいな横断幕をひっさげて、キラキラデコレーションしてあったり、風船やシャボン玉で装飾してあったり。
で、仮装したゲイ、レズ達が踊ったり、声援に応えて手振ってました。
リオのカーニバル(宝塚ともいう?)みたいな羽根の衣装や、全身ボディペイントや
中にはトップレスの女性や全身裸のにーちゃんもいました。。。
パレードが終わるとチャーチstのホコ天でさらに盛り上がるゲイたち。
普通にいいオトコ達が手繋いでる姿はある意味感動??
世の中にはいろんな人種がいるんですねぇ。。。
私は日本人友達2人と、その彼(ドイツ系カナディアン)と4人で行ってきたのですが
彼が「僕は日本人はすぐわかる」とかいって日本人女性に声を掛けまくるので
とっても恥ずかしかったっす。。。
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像かりん
» 日本へ帰ります (2005年11月13日)
アイコン画像はるるん
» 日本へ帰ります (2005年08月22日)
アイコン画像みえ
» 日本へ帰ります (2005年08月18日)
アイコン画像はるるん
» セールス (2005年08月04日)
アイコン画像みえ
» セールス (2005年07月17日)
アイコン画像はるるん
» ブックバトンがやってきた つづき (2005年07月08日)
アイコン画像ヒロポン
» ブックバトンがやってきた つづき (2005年07月05日)
アイコン画像はるるん
» さんぽ (2005年07月05日)
アイコン画像みえ
» さんぽ (2005年07月04日)
アイコン画像はるるん
» 何故おかしいのか分からない。。悩 (2005年06月20日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tanopi109
読者になる
Yapme!一覧
読者になる