川原を訪れた長崎奉行牛込忠左衛門  三和町郷土誌から 

February 27 [Wed], 2008, 17:40
             川原を訪れた長崎奉行牛込忠左衛門  三和町郷土誌から

 三和町「三和町郷土誌」昭和61年刊643〜644頁の記述は次のとおり。

川原を訪れた長崎奉行牛込忠左衛門
 川原の池を“竜池”という。ここの池は古くから大池・小池と言っていたようであるが、竜池とはいつごろから言われた呼称であろう。寛永(1624〜44)に創立の法音寺は竜池山法音寺というが、古くは河原山竜池院であったという。とにかくそのころから竜池という呼称は用いられていたものであろう。
 長崎奉行牛込忠左衛門は奉行として珍らしく川原を訪れている。延宝六年(1678)のことである。
 同年二月には野母と樺島、四月に川原に行き池を見分している。奉行の巡検とあって、迎える村々では大事であったに違いない。ここでも今村・森両家をはじめ有志の人々に迎えられたと思われる。いろいろと下にもおかぬ歓待のもてなしであったろうが特に池を眺めて竜女の伝説など興味深く聴いたことは想像される。長崎でも“鳴滝”や“梅香崎”などの雅名を与える牛込奉行であるから“竜池”という言葉を聴いて大へん喜んだことがうかがえる。同奉行はかねてより長崎聖堂の南部草寿、大通詞彭城東閣や林道栄などの学者や文人墨客と深く交わり、学芸に秀でていた。
 牛込奉行は十か年長崎奉行としてその職にあり、その間の事蹟としては、内にあっては、
延宝元年 ○倉田水樋(飲料・防火用水)造成の本五島町大名倉田氏の「水樋掛」世襲の許可
       ○立山役所を設置
延宝四年 ○立山に聖堂を再興(寛文大火で焼失のもの)
 また、巡検などは、
延宝二年 ○野母樺島へ捕鯨の見分
延宝四年 ○島原侯と各所を巡視 ○深堀領主鍋島志摩の鹿狩に参加
延宝六年 ○野母、樺島と川原の池を検分
など、大へん多角的な行動をしている。牛込奉行の墓は東京新宿宗参寺にある。
 寛文(1661〜73)以降も歴代奉行は随時近村へ迎えられ出向くこともあったようだが記録されているものは少ない。しかし、将軍交替時の幕府巡検使はともかく、文化(1804〜18)ごろからは幕末まで異国船取締りの面もあり、毎年のように野母など巡見を行い、港内警備を留意している。  (編 集 子)

(注) この資料のとおり、各村や遠見番所・台場などの巡見は、幕府側、佐賀藩とも随時あっているようであるが、経路の記録はない。

EI-CXV 

February 16 [Sat], 2008, 9:14
070814/EI-CXV/NGO

即日融資可能、比較して申し込めます 

February 10 [Sun], 2008, 3:44
2007年10月期 最新人気ランキング




'''低金利、限度額、即日中に融資可能と、すべての面で優れた人気のキャッシングをご紹介します。'''




キャッシングガイド





'''人気キャッシングBEST10!'''
アコム
DCキャッシュワン
楽天クレジット
プロミス
ディック
ライフプレイカード
¥enショップ武富士
スタッフィ
レイク
モビット





'''目的別メニューから選ぶ'''
3社一括申込み
人気キャッシング
即日キャッシング
女性専用ローン
パート・アルバイト
おまとめローン



初めてのご利用
借り入れ1〜2件
借り入れ3〜4件
借り入れ5件以上



IT系
銀行系
消費者金融系
クレジット/信販系



利息で比較
金利で比較
限度額で比較
審査スピードで比較




'''日本最大級のキャッシング比較サイト'''
キャッシングガイド

【最近のちびスケ】 

January 31 [Thu], 2008, 2:12
ちびスケと同じ小学2年生の従兄弟が上手に玉子焼きを作る。

それをご馳走になって以来 もともと料理の手伝いの好きなちびスケが ここ数日で玉子焼きに目覚めた!



ボールにたまごを割って 粉末のだし入れて ねぎ入れて

混ぜ混ぜ〜

やけどしたらいけないので 油は親が敷いて・・・

何回にも分けてヘラで裏返しながら焼いていく。



ちょっと茶色くなって本人は【失敗したかも・・・】

『大丈夫!美味しそうにきれいに焼けたやんか!』というと嬉しそう(*´∀`*)






できた玉子焼きはふわふわしてて ちびスケのがんばりが感じられて美味しかったです!(b'v`●)

コーヒーもわたしも 

January 18 [Fri], 2008, 16:02
きづいたら10日ぶりの更新になっちゃいました☆
先週前半は落ち込んでいて、後半はボイスサンプルの収録に向けての練習と、収録時間(朝早くから!)にあわせて早寝早起きしてたら更新できず・・・
落ち込んでたのは、めかさんとゆたんくすさんのおかげで無事、浮上できました(ありがとう)(^^)
あと、いまだにはまっている、どうぶつの森の住人、マスターの言葉にもチョット救われました。「あせっていれたコーヒーは…あじけないだけですから。じっくりじかんをかけてむらすからこそ、ふかいコクと、あじがでる…」
うーん。奥が深い。
カンジンの収録のほうは・・・大先輩方から始まり、時間がおし、まだまだ新米のこじょんまで回らず…別日程になっちゃいました(;o;)気持ちも声も体調もがんばって相当いい状態までもってきただけに残念(ToT)
でも先輩たちのを聞いて勉強にもなったし、もういちど自分のを練り直してみようかな。
わたしも「じっくり時間をかけてふかいコクとあじ」だそうっと(>_<)!!

オムライスツー 

January 14 [Mon], 2008, 11:42
本日は(も)、昨日に引き続きツーリングに行ってきました。
(10月の週末は毎日行って女房の機嫌も悪いですが無視)

今日は朝方は寒かったものの絶好のツーリング日和でした。
昨日とはまた違ったいつもの仲間でして、総勢10名でした。

目指すは大分県九重町の日本一の大吊橋と熊本県産山村 山水亭のオムライスです。

大吊橋は朝9時過ぎだったにもかかわらず、人人人
凄い人気です。10時を過ぎる頃には大渋滞で全く進めない状態でした。

オムライスも結構有名らしく、酸味がきいてて卵もジューシー。美味しかったです。
あんかけチャーハンもお勧めらしいです。

あ、コースは
福岡→九重IC→夢吊橋→長者原→オムライス→池山水源→三愛→ファームロード→日田IC

気さくな仲間と気楽なお話と絶好の天候とおいしい料理にも恵まれてよい一日でした。
が・・・・
次回の不運編につづく。


本日の走行距離 289km

キャッシングローンここで決まり 

December 31 [Mon], 2007, 20:10
消費者金融について

雲雀 

December 20 [Thu], 2007, 6:10
貰う方はコメよろ^^

技術の上達 

December 12 [Wed], 2007, 4:40
 先日、2ヶ月ぶりくらいに今のチーフレジデントのカニュレーションを手伝いました。7月頃と比べ、技術的な上達に目を見張りました。具体的には、組織に優しい運針、操作効率性の向上、全体のオーガナイゼーションなどです。カニュレーションという、成人心臓外科での基本手技でこれ程の差が見て取れるということは、更に複雑な操作は押して知るべし、といったところです。

 チーフレジデント開始時点の彼の技術に関する評判は芳しくなかったのですが、現時点ではかなりいいところまで到達していると思います。7月からの4ヶ月で200例以上を執刀したことで、飛躍的に伸びたのでしょう。

 「やって覚える」、やはり外科の基本です。

楽天鉄平背番号23へ 

December 05 [Wed], 2007, 4:34
楽天の鉄平外野手(24)が4日、野村監督へ背番号の変更を直訴した。現在の「46」から、今季限りで現役引退した関川1軍打撃コーチ補佐がつけていた「23」を熱望。一流への壁を破るため、尊敬する大先輩のスピリットを継承する。

 練習中、野村監督から「背番号変えたいのか?」と聞かれた鉄平が「はい、23番が欲しいです」と答えた。関川コーチはハッスルプレーが売りの同じ左打者。「気持ちの面から変えていけたらと思った」と物静かなバットマンが明かした。

 関川コーチも「ヤクルトの青木やベッカムも付けている、いい番号。頑張ってほしい」と夢を託した。熱いハートを前面に押し出し、鉄平がAクラスへチームを引っ張る。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tannho379
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
Yapme!一覧
読者になる