暇潰し 

January 04 [Thu], 2007, 15:45

 人並みに満足できる人生を送っていると思う。
 ただ、家族はいないけど。


 暇潰し

 春の暖かい日差しが照らすコンクリートの道を、千伶は歩いていた。
 目の前から照りつける太陽を忌々しそうに目を細め睨みつけ、暫くしてから素直に視線を伏した。
 千伶の服装、それは異様なものだった。
 黒いワンピース、銀の縁取りのあるマント、背中には箒。
 一見した人は、皆一様に「魔女」を連想するだろう。
 実際それは当っていた。彼女――神崎千伶は、魔法使いなのであ……

「違うっつってんだろ、ナレーション! 私ただのコスプレイヤーだから! 読者さんたちに(これってショボイファンタジー?)とか思われんだろ! このピー野郎!」

 エグイですね。
 なんだかすでにNG感漂う発言をした、この魔女……のコスプレをした少女、そしてこの物語の主人公・神崎千伶。十四歳。

 

 
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:丹
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:11月25日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書-他には映画鑑賞とか…?なりメ、なりチャとか。
    ・インターネット-これがないともう生きていけません。
読者になる

好きなものは松山ケンイチ、肉料理、2ちゃんねる徘徊、なりメ、素敵サイトを見て回ること。
好きな言葉は「幸せは途切れながらも続くものです」「一回は一回です」
特技は第一関節を曲げること。エグイ知識。(特技じゃない)
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる