反省文

March 20 [Sun], 2011, 19:08


ブログではご無沙汰しております。
みくし、ついったーではうろうろしていたのですが。
たなちゅうは無事に生きています。
久しぶりに、長いですとても。
今思って考えてる事を一通り書きました。

昨日は近所をお散歩してきました。
あちこち液状化現象の跡があり、
浮き上がった道、ひび割れたアスファルト、崩れている外壁、
断水のあった地域もあったので仮設トイレもまだあった。
あちこち爪痕を残していました。
私は直接見ていませんが、
液状化で傾いてしまい半壊の家もあるそうです。
私の住む地域は埋め立て地、
もともとは海だった地域だから、
液状化ででてきてる砂も砂浜の砂のような白いのがおおいような。
残ってたのがそうだっただけかしら。
ディズニーのある浦安の地域の方が液状化の被害が大きかったのが、
私はあちらの方が東京よりだから地盤が堅いイメージだったから
とても以外だったんだけど、父曰く、
あそこの地盤は元々泥土のような質だったそうです。
ここも、小さいかもだけど被災地でした。
道路の舗装工事の方がいて、早速に有り難い事でした。

お散歩に行ったのは、海が見たかったからです。
歩いて15分もかからずにある、東京湾に面した埋め立ての浜。
東北地方の映像で見た津波、
プレートの重なり合いで出来てる日本があらがう事のできない地震、
人間は何でもかんでも管理できるような気になっているけれど、
自然、地球という場所で生かされている人間という動物であることを、
凄く感じたから、でっかい、海がみたくなった。
風が強くてちょっと荒れ気味の海は、
それでもいつもの様と変わらずにあったけれど、
本当に大きくて、空も太陽も、そこにあって、
人間ちっちゃいもんだなぁっておもった。
そして、この海には震災の津波で流されてしまった人も、
すくなからずいるのだとうと思うと、
胸が苦しくなりました。
お帰りを言えない家族がたくさんいるんだろうな。


私は本当に被害が少なく、家族も無事でしたが、
3月11日の揺れ、あとで6弱?だったとのことだけど、
「これは人が死ぬレベルの地震だ」「大変なことが起きている」
ということだけは分かって、
どさどさとか、みしみしとか、聞きながら
長くて長くていつ終わるの!?え、長いよ、長くねぇ!?長過ぎだよ!!
と思いながら部屋の布団に潜っていました。(比較的安全そうだった)

その後報道される被害の大きさは、
目を伏せてしまいたくなる惨状で、
誰もが想像していなかった程の大震災だった。


下水や水、ガス、電気が復旧してきていたけれど、
福島の原発の事故や、致命的な電力不足。
家は計画停電の区域には入っているけれど、
未だに計画停電は実施されていません。
ですが、可能な限りの節電に尽くしています。
電気が生活や産業に使われ始めて200年かそこらだと
思うんだけど、電気がないと生活が出来ないという現状に、
あきれるおもいでした。当たり前に贅沢しすぎてた自分に。
だって、家はマンションだから、水をくみ上げるのにも電気がいる。
日も入りが悪く薄暗いから昼までも電気つけてた。
電車だってなんだって。
ガソリンだって何だって、
水だって何だって、
物を買えるのも全部、
誰かがそれを作って運んでくれているからなんだよね。
お金を払っているからとかそういうのじゃなくて、
「有り難い」と感謝しなければならないことなんだって、
世界中で考えてもとても贅沢をさせてもらっていたんだって、
全然分かってなかった自分が恥ずかしくて恥ずかしくて。
接客でお客様だからって傍若無人な人いたけど、
自分はそれと同じようなもんじゃないかって。
そして、この状況に特別何かできない自分も悔しくて。

電気で得た利便性や生産制は素晴らしい、
けどそのあまりの便利さを甘んじて受けていた性で、
忘れちゃったのかもしれないなと思いました。
お日様がでて起きる、地のものを感謝して食べて、日が暮れたら寝る。
そうやって生きるってのが元々の姿で、
そういう生き方の中では感謝とかお互い様とか自然にでてくるのかなって。
夜の暗闇も、抗えない方が人の身分をわきまえられるかもしれない。
極端にそういう生活に戻そうとかじゃなくてさ、
なんかおかしなゆがみみたいなもんがあるじゃない?
そういうのってそんな真理を忘れて生きてるからじゃないのかなって。
今回思ったの。


あと原子力って、もしかしたら人間の手に余る技術なのかもしれない、
でも今の日本にはとても必要な物で、
とくに関東の人は今まで散々使わせてもらってんだよ。
地震で傷ついて今は原発ちゃんはとても可哀想な状況だね。
いままでのありがとう分、ちゃんと納めてあげなきゃ可哀想。
放射線だってみんな普通に浴びてる、レントゲンとか飛行機とか、
なんでそんな遠くにいる人が騒ぐのだろう。
なるときはなるし、ならないときはならない、
今は必死になって命はって頑張ってくれている方々に感謝じゃない?
文句言ってる場合じゃないと思う。
色んな人が寝ずに頑張ってるし、
東電の人とか、休みねぇんじゃないかとおもうんだ。


日本人はとても強いんだぞ。
第二次大戦焼け野原を60年で
ここまでの先進国にした日本人だぞ!
複数の震災も乗り越えて復興してきたんだぞ。
俺たちは強い日本人なんだぞ!
みんなで協力すればなんだってできんだぞ!!


私一人には出来る事が少ない。
通院の時に郵便局で赤十字宛に募金してきた。
あとはもう、これから節電や節水につとめ、
忘れていた感謝で生きる事くらいか。
何もかも誰かの手で誰かのおかげで手に出来るものだと思えば、
買い占めなんて発想にはぜったいにならないはずなんだ。
食料自給率が極めて低い国であるにもかかわらず、
廃棄される食料がとても多い国でもあるのに、
買い占めっておかしいとおもわないか。

あとは、長期的に献血にいつでも協力できるような状態にあること、
なんだけど、投薬中なので私はできないんだ。
だから、できる人がいたらぜひ、今すぐじゃなくていいはずだけど、
健康を保っていつでも抜いて下さい!状態を是非維持して下さい。
特に昨今は血が出る事が少なく逆に抜いた方が新しく血がつくれて、
健康にいいくらいだそうなので、男性にはおすすめだぞ☆


これは本当にいけないことなんだけど、
今回の震災で子供の命が亡くなったのに、
どうしてうんこもしっこもできないで、
うんこ漏らしては食後にパン食いはじめたりする、
一人で何にもできない祖父が生きているのだろうと、
真剣に思ってしまう。ごめんなさい。
これはもう、しばらく流せそうにない気持ちなので、
気長にいくしかない…かな。
命は平等なのだろうか。


長々と書きましたが、
本当に大切な人が生きていて、
笑顔で一緒にいられること奇跡に感謝を。
18日、おかげさまで25歳になりました。
支えて下さった方々、ありがとうございます。

その日は

December 21 [Tue], 2010, 17:53
昨日お医者にいった。
次回は来週の水曜日って言われた。
水曜日?何日?

「29日ですね」

はーい、わかりました!!


して、帰り道


……?
………っ!!!
冬コミじゃねぇか!!!!

はりきって行ってみようかと思ってたのになぁ。(無謀)
むぅ〜、二日目なら行けるのか〜むむむ〜
東方と同じ日らしいじゃないか危ないんじゃないか

我が家にも

December 11 [Sat], 2010, 21:10


数年ぶりにクリスマスがやってきたようです。
ジャックが祝ってみたかった的なノリで。



ゼロもいるよ!




みっきたん達もいるよ!




がむしゃらに飾り付けてまわってみたよ。
たいした事ないけどwwwww




完全に退職することに決定しました。
色々考えたんだけども、
もうさ、無理なもんは無理だっつことで、
葛藤の末に、決めましたよ。
で、
何も言い出さなければ自動的に12月末で退職だったけど、
退職することにしましたって、電話入れたですよ。
けじめっつーかよ、区切りっていうかよ、
そんでもってよ、直接上司に会って話をしなきゃって思ってさ…。



なんだかなぁ…


結局なんにも伝わってないんだなぁ
というよりは、
もう意味の分からない次元なんだろうな私という存在自体が

お店行くのだってさ、
一人じゃ今電車乗れないから母同伴でさ、
それなりに大変なのにさ、
そういうの、ちょっとも…。
時間とれるかわかんねぇし的wな感じなんだ。
そうなんだけどさ、
実際私の都合で自己満足したいだけといえばそうなんだけどさ、
この後もお店を好きでいるためにさ、
したいと思ったんだ…ぜ。
お世話になったから、直接って思ったんだ…ぜ
ぐすん。

でもま、
急に迷惑かけたのも私だし、
体力的に、はては精神的にボロボロになってしまうような弱い人間なのも私だし、
心配してくれていたらしい上司に連絡もとらない恩知らずも私だし、
いいんだ、もういいんだ、しょうがないんだ。
嫌味とかじゃなく、ほんとうにさ、
そういう気持ちも凄くあるんだよね。
適応できる人は出来る訳だし。

爆発しろ!!とも思うところもあるでゲソが…。

ばっかぐい

November 08 [Mon], 2010, 16:38
牛乳かんてんも継続中のなか、
あんこウェーブ到来です!
もう小豆が食べたくてたべたくてたべたくて、
かといって甘すぎても嫌なので、
母たんにおしるこを煮てもらいました。
小豆は母たんのにかぎる!
毎食食べてる!(え)


ばっかぐいが止まらないぉ\(^ω^)/

茶碗ではありません

November 02 [Tue], 2010, 11:08
うどんとか蕎麦、ラーメン用のそれになみなみと入った、


牛乳かんてーん!


ドーン!!


なんだか最近甘いものを食べたい衝動すごい。
数時間おきに冷蔵庫開けちゃう。
でも、ペコちゃんほっぺとかダッツとか食うと豚になるし、
胃のムカムカは相変わらずなので、
さっぱり低カロリーで甘くて…というわけで、
小さい頃から大好物の牛乳かんてんをはじめてみました!


やべーうめーもりもり食べちゃうぜー平らげちゃうぜー
でもでも我慢して1日半分までにしてるぜ!
1日400ccくらい?
かんてんだからお通じにも良さそうだろ?

毎回比率を変えて、マイベストプルンプルンを探してるぜ!

さみぃよお前…

October 28 [Thu], 2010, 10:25
ちわっす!
いっきに冷えてまいりましたね。
こう寒くなってくると思い馳せるは雪国マチルダ…
かのお方は白き頬をほんのりと赤く染め
朝の鍛錬をなさっているのでせうか…
くっ、たまらんなぁ!

たなちゅうといえば
シャダイったり、
ばさらったり、
ほもを読んだり、
みっきたんハァハァしたり、
家事をしたり、
しています。
うん、してるっつか、全体的に言うとなんもしてないよね!ニコッ


悪夢って感じじゃないんだけど、
いろんな夢をいっぱいみます。眠りが浅い。
歯が抜けたり砕けたりボロボロ落ちる夢とか、
立てなくておいてかれる夢とか、
あと、リアルに抜け毛が気になる!
長いから目立つだけか!?
そうそう、インディの格好をしたイアンマッケランにハグを強要し、
してもらったあと離れたらサーイアンがパンイチで、
その渋いムッキムキのボディを惜しげもなくされしており、
あまりのフェロモンにたなちゅう真っ赤になるという夢もみたな。
ありぁー久しぶりに良い夢だったよ。へへへ。

ないと・あんど・でい

October 11 [Mon], 2010, 21:45
家にいるならと、家族にひきずられるように行ってきました。
いやぁ、正直ちょっとみたいなぁとは思ってたので、
よかったんですけど。

もう、全力でギャグでした。
おもしろかった。

シリアスなシーンが無い訳ではないんです。
ただ、なんていうのかな、
全体的に漫画っぽい、というか同人っぽい。
アニメチックっていのかしら。
すげぇアクションをギャグにしてるのね。
スクリーンで観る楽しみ、娯楽として大満足でした。

他にも色々感想とかあるのですが
なによりも、

カカイルにしかみえなかった!

ということを叫びたいのである。

ごく普通に暮らしていた中忍のイルカは、
偶然ほうき頭の男に出会う。
しかしその男はとってもクレイジーな男だった!
カーチェイスに銃撃戦。(的な襲撃みたいな、チャクラ的な)
暗部だと!?ちょ、ちょ、ちょっとーーーーー!!!!!
もういいかげんにしてください!!!!なイルカと、
つかめないふざけた男カカシ。
二人のハチャメチャ珍道中。

あれ!?こんな同人読んだ事ある!!!!
やっぱりあれはカカイルなんだよ!!
人外の活躍をみせるカカシと、
なんだかんだいって能天気というか肝が据わってるイルカ。
ぴったり!!!!!
本当にぴったり!!!!!!

読破!

October 10 [Sun], 2010, 22:52

間の楔文庫版をたった今読み終えました。

もう、ことばに、なら、ないっ!!!!

オレはこのホモを抱いて生きていくぜ。
まじだぜ。


正直、
関しゃんじゃなかったら、
しおじゃわしゃんじゃなかったら、
OVAだって観ようとしなかったろうし、
OVAみてなかったらね、読もうなんて思わんかったろうさ。
でもよ、今、出会えてよかったなんて思ってんだぜ!

感情移入がすごくて、最後泣いたよね。
結末知ってんのにね。
なんだばかやろーこのやろー!!号泣

OVAのときはガイの所業がすげぇ許せなくて、
なんでお前が!!!!って思っただけだったんだが、
読んでみると、また違ってみえてきたし、
カッツェの涙の重さもよりわかる。
しかし、タナカさんのカッツェの泣き演技は
本当に素晴らしい。ぐぅっ。号泣

二人は、ああいう形でしか、
むすばれなかったんだろうとは思うのだけど、
あるいみ確かにハッピーエンドだとは思うのだけど、
それでもやっぱり、喪失感は拭えない訳で。

なんかもうキャラ崩壊甚だしいとは思うんだけども、
「まて、リキ」
「悔しかったら捕まえてみろよ」
とかいう美しい浜辺のバカップルをキャッキャッして実行してほしいと思う。
そのくらいしてくんないと、むり。
たなちゅう、むり。やって、おねがい。
天国で永遠にあまあま蜜月を過ごして。
お ね が い。 号泣

飲みたいから

October 08 [Fri], 2010, 22:28
服用中の薬にはアルコール注意ってかいてあるんだけども、
夜のむ薬じゃねぇし、お酒飲むっても週末だけだから、
飲んじゃっている訳ですが。
飲む量が凄く減った訳で。
一人でビール500缶×2とか飲んでいたあの頃、
遠い昔のようだ…。(たまにですよいつもじゃないよ)
今じゃハイボール350缶で満足満足です。
なさけない!
こころなしか酒がおいしくなくなった気もするし、
切ないっ。
まぁ、経済的になったということで…。

戦国婆娑羅3をちょこちょこプレイ中。
予想外に刑部に萌え、刑部受を渇望中であります。
よもや!展開で吃驚でやんす。
だってあんなにおかんだと思わなかった!!
そしてモーションが性的なんだもん!

そんでもって、間の楔の小説を読み始めてしまった訳で…、
なんかもっとこう従兄弟殿に借りた中から、
ファニーでライトかつほんわかしたの読むつもりだったのに、
なぜなのか。
いやでも、夢中で読んじゃってる。
重いし濃度の高い、やや耽美系なんだけど、
ミラージュほどは、
もうやめて読み手のライフはゼロよ!!!的な心境にはならない不思議。
文章の癖というか個性が強い方だと思うに、どこかさらっと読めるのよね。
言葉のリズムかしら。
あるいは主役の性格のせいかしら。ふふふ。
CVが、せきしゃん、しおじゃわしゃんで読めるからもうハァハァだよ!
これ読んでからもう一回OVAみるわよ!



あ、そうそう、右側にツイッタつけました。
あんまり萌えを叫ぶ…つもりではないのだけどどうかな。
基本萌えを語るのはここってきめてるんだけども。
ムラッとすっかもしねぇしな。
興味の無いたなちゅうのぼそぼそをお楽しみください。

ブーム

October 08 [Fri], 2010, 15:00
病院いく度に買いに寄っている。
安いし美味いし最高だよ!
ふわふわな生地がいいよね。
おっぱい!(おっぱい言うな!)


まぁ、○コちゃんはツルペタがいいよね。

10日はスパークに買い物にいくであります。
そしてその後はゴッサムさまの胸に飛び込みにいくのであります!(にげて!)
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:たなちゅう
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:千葉県
読者になる
赤青なしでは生きていけないヲタク。 そう、私は、赤青を、愛している。 赤青は奇跡だと、マイクロトフは天使だと信じています! そろそろ結婚するんでしょあの二人?(電波) 妄想暴走しがち。 赤青の他はカカイル、BL、声優、ねおろまとか色々自分の旬でお届け。 ミクシも同じ名前で登録してます。 仮装も…。 お気軽にメールくださいませ!喜びます!
P R
2011年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31