師走の候

December 05 [Tue], 2017, 15:56



 12月、人と会うと挨拶は決まって、「もう師走ですね。」

 一年って早いですね!

 年が明ければ、12か月後は師走と決まっているのですが、

 なぜか今になって「もう12月か!」と思ってしまいますね。


 「ラストスパートで、あれとこれをやってしまわないと」と思えているなら

 まだいいのですが、何ができていて、何ができていないのか

 はっきり分からない状態で年末ゴールを迎えることを繰り返していては、

 成長しないなぁと思っている師走です。



 前回、『ドラマ「陸王」、見ていますか?』という記事を

 読んでいただいた先輩経営者の方から、

 「今まで見ていなかったけど、見て良かったよ!共感して涙が出たよ」

 と言っていただけて、とてもうれしかったです。

 もちろん、私が作っているドラマでもなければ

 出演している訳でもありませんが、

 自分の思いに共感していただいたことにとてもありがたく思っています。


 でも、それ以上にこれまでの中小企業経営でご苦労され、

 時には涙されたご自身と重ねられたのでしょうし、

 人生をかけて経営を通じて多くの幸せを創造されてきたからこそ

 共感されたのだと思い、私は心から尊敬しています。


 経験の浅い私も前回の陸王を見て、うるっとしてしまいましたが、

 やはり、“未来に向けてあきらめない”人の思いは、

 人のこころを動かすものですね。


 今、当社では、中小企業庁施策の

 「早期経営改善計画」策定に取り組んでいて、

 13社の経営計画策定のお手伝いをしています。


 先日、税理士の集まりで、「ソフト提供会社の流れに沿えば

 計画策定は簡単にできる」という話がありましたが、

 そんな計画書にどんな意味があるのか、本当に疑問です。


 陸王では、「いつか陸王を世界一のシューズにする」と

 社長が話す場面があり、そのようなビジョナリーな思いだからこそ

 人の心を動かす経営ができるのだと思っています。


 若い頃、ワコール創業者の塚本幸一さんにお話を聞いたのを覚えています。

 戦後リヤカーを引いて販売していた時に、「日本一になる」と言って

 社員みんなに笑われたけど「自分は本気やった」といわれていました。



 みなさんには、公言できるビジョンはありますか?

 忙しい年末だからこそ、未来に向けて

 本当に達成したいビジョンを明確にする時間にしたいですね。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:田中久喜
読者になる
2017年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる