卒園式 

2009年03月21日(土) 17時33分
今日は送る側として、午後からの卒園式に大将が出席
3連休の真ん中の午後って最悪
予定があるわけでもないけど、らんちゃん昼寝タイムだし

こういう日に限って朝早く目が覚めた大将
10時頃、眠いと言い出した
でも眠るでもなく、公園へいって昼ご飯たべて・・・
1:10の集合時間に保育園へ
お迎えは3時 すでにらんちゃん眠いっす
帰ったら寝ちゃって3時には起きないから公園へ
他にも待ちぼうけの兄弟たちがいたから一緒に遊んで待つ
(らんちゃんすっかり滑り台克服してます)

3時少し前にお迎え行くと、ちょうど終わった頃だった
お土産に赤飯と紅白饅頭をもらって裏門から出てきた
一緒にいた先生が
「はるとくん、式中、眠ってしまってイスから落ちました
と教えてくれた
「えーーーー」なんて失態・・・
来年はそんなことないようにしないとね
ただ今2人して就寝中

グルミー続き 

2009年03月20日(金) 3時56分
そうそう、シリンゴルの馬頭琴の演奏よかった
らんちゃんは「あれ怖い」とひきぎみだったけど。
だだっぴろい土地を想像しながら聞くといいかんじ。
実際は想像以上の広さなんだろうけどね
楽しいという曲も、なぜか寂しく聞こえるのは私だけ?

数多くの小学校でも演奏、モンゴルの説明をしているようで
トイレにはたくさんの感謝の手紙があったのです

グルミー 

2009年03月20日(金) 3時28分
再開宣言から早1ヶ月強
ホント、自分にため息出ちゃいます・・・・

今年もグルミー会続いてます
1月はyokko幹事で、赤坂見附のサルバトーレ・クオモ
何年ぶりかに赤坂上陸でした
子供たちも宅配ピザで食べなれてるイタリアンだけに食いつきもよろしいもんで。
チーズに生ハム、エビなどなどよく食べてました
うーん、らんちゃんは調子のらずだったかな
大将はブルーチーズも食べちゃいます
水牛のボッコンチーニチーズ、おいしかったぁ
ピザも当たり前だけど、宅配とは違う
ワインもやっぱり合うよねー
あーーーーゆっくり飲みたい

2月の会は3/14に開催
ゴリ君幹事で千石はシリンゴル
チャリっちゃいました
モンゴル料理 羊肉です
苦手な人、入店時すでに2名 内1名は旦那です
私はマトンとラムは大差ないと勘違い 親も子も・・ねぇ・・・・
子供らは初マトン  先入観は0ざます
骨付きの塩茹で、水餃子、じゃがいもとピーマン
トマトと卵の炒め物を難なく食べました
↑このトマトがすんごく甘い おいしいわけです

くさいと言われる羊さん
確かに口の中に香ります
翌朝も口中に広がりました
でも美味ですよ 後をひくというか・・・
苦手の1名は、やっぱり苦手と確信したようでした
次はいつマトンさんに出会うかな

次回は4月です

再開するぞ! 

2009年02月11日(水) 16時45分
去年の6月以降、私の怠慢で更新してなかったけど
このたび、らんちゃん2歳を期に再開を決心

昨日で2歳
めでたいのだけど、私は寂しい気持ちが90%である
いつまでもこのままでいるわけもなく
成長した姿はうれしいのだけど
カタコトの言葉で歌ったりする様子はいまが一番かわいい

先日、パパと大将と公園へ行き、滑り台から落下
ただいま鎖骨骨折中でございます
いまでは痛みがとれ元気に動きまわって
なかなか骨が形成されない始末
親のほうがみていてハラハラしているかんじ
治る怪我だからいいさと思いつつ
骨折翌日には神社でお祓いしてもらったよ

これから楽しい2歳児を味わいたいと思います

山登り 

2008年06月21日(土) 13時03分
5月のある土曜日
母を誘って、私と大将とらんちゃんと高尾山に登った

TVで高尾山がミシュランの観光ガイドに載ってるってのを見て決めた
大将は初登山
ムリかも・・・と思いながらも日頃のわがままを叩きなおすことにつながれば
と勝手に考えてのこと

数日前に雨降ったものの、当日は曇りと晴れ
らんちゃんをベビーカーに乗せ、いざ高尾
母とは途中の調布で待ち合わせ
高尾山口から二手に分かれた
母と大将は2人乗りリフト
私とらんちゃんは大勢の人とケーブルカー
ケーブルカーは日本一の傾斜を登るらしい
リフトは安全バーがないと聞いてたから、少し心配だったけど
大将は「楽しかったよ」とにっこり
降りてからいよいよ登山開始

一番短いコースを歩ければいいと思っていたけど
なななんと頂上まで登ってしまった
このコースかな?ここかな?なんて言ってるうちに
案内板の矢印が「頂上」になっていてビックリ

途中、大将は「もうここでおにぎり食べようよ」って嘆いてたけど
ブツブツ言いながらも歩いてたのだ
らんちゃんも危険なとこは抱っこして、あとはトコトコあんよ

やっぱり運動後のご飯はおいしい
らんちゃんはモリモリ食べ、大将は小食
これで終わりならよいが・・・・下りがある

下りはぬかっていたりして少し怖かった
大将はいちど滑った
らんちゃんは寝てしまった

つり橋渡ったり、いい経験だったと思う
父親ではなくみっちゃん(祖母)とだったから
大将は弱音も言わずがんばったのだと思う
「今度はお父さんと来ようね」と最初は言ってたけど
いまでは「すべったの怖かったんだよな。もう行かなくてもいいよ」という

またいつか行きたいな
母とらんちゃん






















自由人 

2008年06月21日(土) 12時46分
らんちゃん、保育園に通いはじめて約3ヶ月
「だいぶ声を発してくれるようになりました」って先生談
ネコ見つけては、追うのがブームで
「見つけたときの目の輝きはすごい」ってこれまた先生
「ネコが行ってしまうと悲しそうなのがかわいい」とも先生
私もそう思ってたんだよね

二度ほど熱は出してるけど、がんばってる
そして、とにかく自由に力強く過ごしてる
言葉もでてきて、お腹すくと「ちーじゅ」と冷蔵庫を指差してアピール
うんち出たら、オムツ触って「んち」といいトイレ行くと指差す
眠くなったら毛布抱えて、うつぶせてひとりで入眠
本日も昼寝に入りました

お母さんになりました 

2008年05月24日(土) 18時04分
大将、4歳になってからいろいろ変化が表れた
まず、「パパママ」から「お父さんお母さん」と呼ぶようになった
今はもうすっかり定着してる
お母さんって言う言葉は、呼ばれるとすごく重みがあって
なんだか適当な返事をしてはいけないぞ
変な緊張が最初はあった
でも、2ヵ月ほどたってお母さんっていい言葉だなって思う

それから、夜のオムツ
「4歳になったら買わなくていいよ」
なんて言ってたけど、3/30の朝もしっかり濡れてる
もちろんその日を境にしなくなるとは思ってないけど
不思議と5日後くらいから、濡れてない
本人もびっくり嬉しいで、笑顔が消せない朝だった
それからというもの、スイカ食べすぎとか、水飲みすぎとかない限り
オムツは濡れなくなった
夏にはとれるかな????

一番うれしい変化は、らんちゃんに対してすんごく優しくなったこと
なんでも「ボクが先」だったのが、譲れるようになった
「えらいじゃん」というと、「ボク4歳だから」という
4歳って大将にとって、すごくお兄さんに見えたみたいで
いま、自分がそれだってことに誇りをもってるようだ

しかし、良いことばかりではなく、譲ることなどがストレスなのか
目をシバシバしたり、こすったり
多少「チック症」と思われる症状があり・・・
医者に言われて納得したわけだけど
これからは、大将が優先な時も作ってあげようと思う今日このごろである

2月のグルミー 

2008年05月24日(土) 17時47分
気付けば記録してなかったのだ
幹事は自分だというのに・・・

場所は神楽坂
店の名は、「軍鶏郭

かにとふぐとしゃも
迷って迷って、しゃもにした
というより、1万円におさえるなら、しゃもしかないのだ

店の雰囲気はかなりグーでございます
人数多いし、ちび付きなので座敷を予約
いつものようにコース予約しないので
ついてからメニュー見て注文
皆の目に止まったのは「白レバー」
もちろん、即注文決定です
串焼きを全種類と、サラダと、日本三大軍鶏を焼いたもの・・・etc
いろいろ注文

しかし、楽しみに料理を待つ私たちを裏切る発言の
「すみません、品切れで・・・」を何度か聞き
美味しい料理の評価も半減でした

でも美味しい物に子供は正直
白レバーの和え物を「もっと食べたい」という大将
軍鶏が出汁のラーメンもよく食べておりました

コースにすれば、食事が出来上がるのを待ったり、品切れだったりに
ガッカリすることもなかったのかも、と考えた
店の名刺をいつももらうのに
それすら忘れて退散してしまったよん

次回幹事のときは、もっといい店を探すぞー

仕事復帰 

2008年04月17日(木) 12時03分
7日より以前の会社に仕事復帰しております
1Wの引継ぎで産休に入る子とチェンジしました
4日目にらんちゃんの熱で呼び出し→早退
と、充分とはいえない引継ぎでひとり立ちの今週
今日は、らんちゃんの集団予防接種のためお休み

なれない生活に9時にらんちゃんと就寝の毎日
久々のPC漬けで頭痛はするし
歳&体力不足を実感
とにかく遅刻しないよう出社!がGWまでの目標でっす


余談
らんちゃん、初カット
大将がカットしたついでに、切ってもらいました
兄は伸びが早いけど、妹は違う
前髪だけでは筆には到底たりず、今回の分は袋にキープしておきます
毎日、園で泣いてるらんちゃん
大将がかなり心配のようす
お母さんもがんばるから、がんばってね

入園式&進級 

2008年04月01日(火) 11時56分
らんちゃん、無事に1歳児いちご組に入園
園史上最多の1クラスの人数 19人
去年までの定員16名を、部屋の敷地を広げることで19名まで増やしてくれた
そのおかげで、兄と同じ園に通えるのだから
私にとっては保育園さまさまである

半分が早生まれというから、きっといろんなことがのんびり進むのではないかな
担任は昨日まで大将をお世話してくれた先生をはじめ、ベテラン揃い
らんちゃんは怯むことなく、部屋へ入っていった
明日からの慣らし保育は大丈夫そう
きっとGWあけくらいから、泣くんだろうな

5年間付き合うマークは
大将が「ねずみがいい はなちゃん小さいから」とリクエストしたとおりだった
大将同様、ねずみグッズが増えていく予感


さてりんご組になったお兄ちゃん
先生が2人とも代わってしまって、私もビックリ
でもよく関っていた先生だから、なんとかスムーズに部屋へ
こちらも大丈夫そうね

今日からお昼寝はパジャマに着替える
今までは起きてから、服を着替えてた
だから必ず洗濯物は、全身で2枚ずつだった
それが1枚ずつになる  (つまり1週間パジャマ着続けるわけ(夏も?))
うーん助かる
だってらんちゃんが3枚ずつになるからね、これから
ゴーオンジャーのパジャマでグッスリ眠ってくだされ

今朝、大将は
「はなちゃん、保育園行くとお母さんいないけどお兄ちゃんがいるからね
と真剣に話していた
兄妹愛
らんちゃんを頼むよ、お兄ちゃん
2009年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tanabeyakan
読者になる
Yapme!一覧