どうしてだろう。

December 31 [Sat], 2011, 19:06
どうしてですか。
自分の気持ちに負けてしまったのは
どうしてですか。
意思や夢をしっかり持っているのに手を出したのは
どうしてですか。
だめだよって言えなかったのは

あなたと初めて会ったとき、初めてって気が全然しなかった。
同じ国の文化を好み、音楽のジャンルも一緒で、話は意気投合した。
クラブでも優しく接してくれて、いつの間にか姉と妹って感じの仲になってた。
有名なアーティスト達と二人で写真撮らせてくれたね。
詳しくは言えないけど、ある約束をしたね。
外国でも警戒されてはいるけど、依存者はたくさんいるし、日本人の中にもいる。
芸能人が逮捕されたり、アーティストが逮捕されたり、聞きたくないね。
少なくとも、私の知っている人の中でも手で数えるほど依存者がいる。
「ほど」って言葉、間違って使ってるように思えるけど、一人でもいちゃいけない事だから使うね。
「どんなに同じ文化を好んでも、薬物には手出さないよ。私は薬物は嫌いだから。」って...
言ってた本人が、薬物に手を出してしまってた。
しかも、それを、私にずっと隠してた。

いつだったか忘れてしまったけど、クラブにいたはずなのに姿が見えなくなった瞬間があった。
そして時間が経って姿が見えて、なんだか起きたばっかって感じだった。

この時点で気が付けばよかった...

以前、強い頭痛が突然起こる持病があり、長時間経ってられないから車で休む時があるって聞いてた。
それだと思って心配してた。

今思えば、それは、薬が切れる時間を示してたんだ。

クラブの外で、ある一部がやっているのを知っていたけど、まさかあんな強気な先輩が手を出すなんて..。
これって私のミスだね。もっと早く気づくべきだった。

これを知ってから、私は頭の中が真っ白になって、やっている現場の見張り役をしてた彼氏とも別れ、
クラブから姿を消した。もう二年経つね。
先輩の顔を見てるだけでとても悲しくて笑えない。嘘でなんて笑いたくなくて。
きっと、手を出したことに後悔してるよね。
あんな言葉を口にするってことは、後悔してるんだよ。

「葉っぱは、すぐに止められる」
この言葉信じてる人、それは間違ってる。止められない。

同じ言葉を口にして、私の一番最初の彼氏は死んでいった。
遠距離だったから、助ける方法とか、まして薬に手を出してしまったなんて知らなかった。
だって、自分から手を出した訳じゃなく、誰かが仕組んだ罠にはまってしまったから。
事故死じゃないのに、事故死と判断されて、時効が過ぎてしまった。

そんな過去を持っているからこそ、私の周り、少なくとも大切な友人にだけは注意を払ってきたのに..。
先輩にもちゃんと話したはずなのに。

ねえ、先輩?
まだ、やり直せるチャンスはたくさんあるよ。
いつまで薬に頼って、自分に負けるつもりなの?
そんなことしても楽になんてなれないし、損するばかりだよ。
体は日に日に悪化していくし、先輩、女の子なんだよ?
将来、赤ちゃん産めないようになったらショックでしょ?

わたしは、先輩に約束破られても、破らないし裏切らないから。
薬から手を放してほしい。

間違ってるってわかってるなら、やめようよ。


この事を公にしてしまうと、私の命が危ないのでここにつぶやきました。
でも、ここでつぶやくだけでなく、本当に先輩が心配なので、私が最も信用できる方に相談しようと思います。
その方は、とても優しく、大人として尊敬出来る人です。嘘が嫌い、薬が大嫌いな人です。
ただ問題なのが、その方が一人でいる時間が少ないだけです。
お店の店長さんで、周りに仲間がたくさんいるので、声を掛けるのにも勇気と警戒が必要で

でも、このままじゃいけないので、しっかり向き合って行こうと思います。


日本中にいる依存者全員を助けることはできないけど、
私にも何か出来ることは考えればたくさんあるはず。
少なくとも、自分の周り、大切な友人は救っていきたいと思ってます。


いつか、薬物がこの世から消えてくれたらと純粋に思っています。

もう、失敗はしたくないし、こんなことで泣きたくありません。
何かの間違いでも絶対に手を出さないでください



















プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:すず☆
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:茨城県
  • アイコン画像 趣味:
    ・ショッピング
    ・音楽-洋楽,HIPHOP,R&B
読者になる
どうしても自分で解決出来ないような悩みや、自分の気持ち、ぶつけていきたい気持ちをここで吐き出して、少しでも...少しずつ前向きになれるようにいきたいです。正しいと間違いの区別がきちんと出来る大人になりたいから...
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tamtaroo/index1_0.rdf