ラヴェンダーの咲く庭で ★★★★★☆

June 28 [Mon], 2010, 9:27
ちょうどこの映画が公開時確か
記憶をなくしたピアニストが話題でした

この物語で記憶をなくしてたどり着いたのは
ヴァイオリニストですが・・・


この物語はかなり深いです。

人の愛情と嫉妬を紙一重に表現している
なんとも辛く幸せな映画ともいえます。


何も刺激のない老姉妹が漂流してきた青年を助け
面倒をみていき、一緒に暮らすように・・・


でも彼にはバイオリンの才能があることがわかり
やがて彼も恋をして大人になる・・・

恋と家族愛ともいえる複雑な愛情が姉妹にはあり
青年の心の成長とは逆に、
変わらない暮らしがまっている老夫婦の今後への不安が
見事に対比された表現で描かれている。


姉妹を演じるのは超ベテラン女優
ジュディ・デンチアンドマギースミス

この二人の天才的な演技で
ミステリアスさも加えられ、切なさがより増す感動作に仕上がっている・・・

そしてまた
劇中の音楽が素晴らしい
きれいな風景と素晴らしい音楽がイギリス映画の醍醐味です