フォーフォー 

2005年12月14日(水) 1時05分


はい、さぼりすぎブログ
この間は英会話のレッスンを受けた後、
同じ授業受けてた方々と4人でイタ飯屋さんに行ってきた(=´∇`=)

どっかの会社が忘年会やってて
ハードゲイのコスプレしたメンズが暴れてました


冬がきた。 

2005年12月06日(火) 20時22分
あっという間に冬
あれから英会話をはじめ、ちょっとずつ
また頑張り始めました

何度も挫折を繰り返した英語ですが
今回はしっかりと
身につけようと思ってます

久々更新 

2005年10月19日(水) 2時34分
久々更新の気まぐれブログです(´▽`*)
芸術の秋ですよ〜

秋ともなると人肌恋しくなるものですが、まーそんなこと言ってる場合じゃない

実は、留学することを決めました

お金が全くもって足りないので、1年後のビザ申請を目標に週6勤務がんばってます

秋は寂しい感じがどうしてもしてしまう…あたし秋生まれなのにな
センチメンタルな感じも嫌いじゃない。

優先順位 

2005年10月02日(日) 23時07分
10代の時、変なカラオケ屋でバイトしてたんだけど、
そこで知り合ったMちゃんは某美大学院で
日本画を専攻してる5歳上のお姉さんだった

今も美術関係の仕事をしていて、
たまにお互いの活動報告をしたり
飲みに行ったりする仲

Mちゃんに言われて、その時すごく救われたし
自分を振り返った言葉なんだけど、

【お金を稼ぐ方法ならいくらでもあるじゃん?でも、それをしないのはお金が一番大事だと思ってないからだよ】


って、お金にならない創作活動を続けながら、
生活苦しーお金ほしーよーって嘆いてた時に言われた。

Mちゃんにもそういう時期があって、
同じ言葉を友達から言われてハッとしたらしいんだけど、

他に進める道は沢山あったのにそっちに行かなかった
(何にだってなろうと思えばなれたはずだし、
物質的に豊かな生活をしたければそういう道も選べたはずということ)
そのことには何かしら理由があるんだってちゃんと思えたんだ

Mちゃんありがとう

気がつけば 

2005年09月29日(木) 23時28分
自分が今までしてきたこととか、信じてきたこととか、
間違ってないよって言ってくれる人がいたから続けてこれた。

そういうのって守られてきたってことなのかもって最近思う。

守ってくれたり育ててくれたのって、親とか先生とかじゃなく、
全く知らない人だったりするんだけど



そういう出会いがなかったら、未来もきっと何か変わってたと思う。

about me 

2005年09月22日(木) 2時06分
様々な創作活動を行ってきて、行き詰まりの迷路に迷い込みました
普段は派遣で働いたり副業をしながら地味に活動中。

最近ハッとした言葉才能が枯れたとき形式が始まる

まさにって感じです。

2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tamatebako-m
読者になる
Yapme!一覧
読者になる