幻の魚! 目抜けの造り 

2006年08月19日(土) 18時17分
青森八戸 幻の魚 目抜けの造り 2000円

本日はめったに入荷しない、幻の魚・めぬけがおすすめです。
『きんきのおばけ』とも言われるこの魚、深海にいるので
釣り上げたときに水圧の関係で目玉がびよ〜んっと飛び出る!そうです。
これがその名前の由来とか。

ほっとんど市場に出回らないものなので、値段もそこそこ高いんですが……
造りにして良し!あぶり造りもうまい!
それに、あら焚きや骨蒸しなどもいけますので
お好みの調理法をお選び下さいませ。

なんといっても、この一風変わった姿をまず見てくださいね★
ネタケース要チェック!!です。

特大大羽鰯の造り(陶板焼きしゃぶ) 

2006年08月13日(日) 18時08分
今日の鰯は特大!
デカイ。。。ほんとビッグサイズ!
脂もすっごくのってますので、もちろんお造りでも良し
なんですが、陶板の上でサッと表面を焼いて
中は半生の状態で食べて頂く調理法が当店のおすすめです。
造りとはまた違った味わい方を是非一度ご賞味下さい!!

房州 特大大羽鰯の造り 陶板焼きしゃぶ 1320円

新さんまの造り 

2006年08月08日(火) 18時11分


北海道 新さんまの造り 生姜醤油 980円

脂のノリも十分です!
鮮度も良いので
是非お造りでお召し上がり下さい!!!!

あと、今日はえ〜〜〜!?!?こんなに大きいん?
というくらいのビックリ★特大サイズのさざえが房州から入荷!
造り・寿司・肝ポン酢・バター焼きなどで
いろんなバリエーションでさざえ三昧はいかがですか?

めごち 

2006年07月21日(金) 21時32分
今日は泳ぎで「めごち」が入ってます。
関西では「がっちょ」と言うとわかるお客さんも多く、
釣り人にはお馴染みの魚。
水槽の底で並んでじっとして
実に愛らしい子たちです

サイズ的には20cm位なので
造りにするのは……大変!なんですが
そこがやっくんの腕の見せ所。
というか新鮮なものなんで
是非是非生で食べて頂きたいという職人魂が
つい…造りをおすすめしてしまうんですねえ。

けっこう小ぶりなルックスからは想像できないくらい
身もしっかりした歯ごたえです。
造りのご注文は後で骨せんべいで全部召し上がってくださいね!
(もちろん、天婦羅にも致しますので、どちらかお選び下さいませ)

淡路 泳ぎ!めごち 造りor天婦羅 各1200円

殻付き ばふんうに 

2006年07月14日(金) 17時30分
北海道 殻付き ばふんうに(1個)800円

いつもの様に写真をアップしようと思ったのですが、
箱うにバージョンしかなくって、形のままのは撮ってなかった…です。
お見せできなくてごめんなさい。。
撮影しなきゃ〜

海の近くで育ったり、いつでも生うに割って食べられる環境に
いる方は別として、普通に都会で育ったものにとって
うに=箱に並んでるもの。
というイメージが強いと思います。

今日みたいに殻のなかに入ったうにをスプーンで
すくって頂くのってホントに贅沢ですよね。
磯の香りを感じてください♪(豊津で。)

持ちをよくするためにミョウバン処理をされたものも多く
それが「薬くさい」とか「特有の苦味」になったりするのですが
殻付きのものは正真正銘、天然のまま。風味、甘味、旨み
どれをとっても、ほんまもんです!!

特にお子さんなんかは、珍しいせいか興味があるみたいで
うにの中はこうなってたのか!!
って感じで、興味津々。喜んでもらえるのも、
うにの独特の存在感があってこそですよね。

これは是非食べて頂きたい!

天然☆白鮭の造り 

2006年07月12日(水) 18時52分
珍しい魚が北海道から入荷しました!

「白鮭」(しろじゃけ)といって海で採れた鮭です。
系統で言えば幻の鮭と言われる「鮭児(けいじ)」
やこれも海で採れる「時鮭(ときじゃけ・ときしらず)」
と同じ。
やはり海で採れるので川くさみがないのにまずびっくり!!
サーモンに比べると色は濃いめ。
味もサーモン特有の脂っこはありません。
「サーモン」をイメージして食べると味の違いが歴然としてます。
完全に別物ですね。これは。

なんといっても珍しいので!今日はイチオシですよ〜♪

北海道 天然白鮭の造り 1200円

あおやぎ 

2006年07月11日(火) 18時56分


本日は淡路より殻付きの青柳が入荷しております!

関東では、ばかがいと呼ばれていて、江戸前寿司には欠かせない貝。
内房とかで潮干狩りすると、あさりよりも多く採れる事もあるとか…
あまり関西では食べれる機会が少ないですけれど。
それだけに、今日はチャンスですよ〜!!
部類としては、みる貝やほっき貝と同じ仲間の二枚貝です。

当店は基本的に貝類は殻付きのものを置いてますので、
鮮度はもちろん、旨みもバッチリ!です。
お造りか酢味噌でどうぞ。

淡路産 殻付きあおやぎ 造り/酢味噌 各1200円

 

2006年07月07日(金) 17時07分


七夕ですね
あいにく、お天気もイマイチで…
お天気でもこの辺だと1等星がギリギリ見える程度だし
天の川はとても見えないんですけど。。
変わりにディスカバリーが見えたりして。
あ、これ昨日だったんかな?

ま、そんなこんなで
本日は鱧をおすすめしましょう。
関西、特に祇園さんの時期になると「鱧の季節やなあ」
と一般的に食べられるんですが、
秋口でも美味しく頂けるんですよ。
(私もてっきり鱧の旬は夏だと思い込んでた一人です)
今でも十分美味しいんですが、脂ののった秋の鱧もオススメ。
松茸と一緒に土瓶蒸しなんかも風情があっていいものです。

徳島 活〆鱧の湯引き(梅肉/酢味噌) 各980円

もちろん天婦羅も♪

鱧の梅入り天婦羅 1000円

締めに鱧からとった濃厚な潮汁(620円)はいかがですか?


今日のオススメ以外にも
「鱧のたたき」や「鱧の子玉子とじ」「土瓶蒸し」など
メニューは盛りだくさん。

鱧を堪能したいお客様には
鱧ずくしのコース料理も
ご注文に応じてお出ししてますので、
興味のある方は是非やっくんに聞いてみてくださいね〜!

泳ぎしゃこの付き出し 

2006年07月05日(水) 19時20分
本日は「しゃこ」がおすすめ。
泳ぎで入荷してます!

能登産の物は大きいので、
身の甘さも十分に味わって頂けます。
醤油はお好みで付けて貰ってもかまいませんが
ぜひレモンだけさっと搾ってそのままでどうぞ。
しゃこ本来の旨みをじっくりと味わってください。


しゃことは話がそれますが、
子供の頃、九州の有明海によく穴じゃこ釣りに連れてって貰いました。
向こうでは「シャク」と呼んでいて、
筆を巣の穴に入れて釣り上げるという釣り方も
小さいながらにこれまた面白くて夢中で
釣った記憶があります。
当時は文字通りバケツ一杯シャクも釣れたので
でっかい鍋に釜茹でにして、なんといってもゆがきたて
なのでプリップリ。向いては食べ向いては。。
今思えば贅沢なことしてたんだな〜


こういうこと、今日のしゃこでするのは値段的にもデンジャラスですが!
逆に1匹でこんなにする?!って驚かれる方も
中にはいらっしゃるかも知れないですけど、
それだけに値打ちを感じてもらえれば…と思います。

能登産 泳ぎしゃこの付き出し(1匹) 800円

ひっさげ 

2006年07月02日(日) 18時28分
本日のおすすめは「引下」-ひっさげ-です。

引下は本鮪の幼魚の呼び名。
よこわ→引下→本鮪と変わります。出世魚ですね。

尾を持つと頭が丁度地面に付くか付かないかのサイズで
「ひっさげ」ると言うところから名前が付いたとも。

引下の造り 800円
引下のたたき 980円

(脂もいい感じにのってるのでおすすめはたたきです!)

あと、かまの塩焼きも今日は1500円でございます!
2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像しまぞう
» 幻の魚! 目抜けの造り (2007年04月23日)
アイコン画像ふじかわ(No2)
» 紀州 生鯖 (2006年02月12日)
アイコン画像玉乃家寿司
» 紀州 生鯖 (2006年02月07日)
アイコン画像ふじかわ
» 紀州 生鯖 (2006年02月06日)
アイコン画像お魚亀ちゃん
» 金時鰯 (2006年02月01日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tamanoya
読者になる
Yapme!一覧
読者になる