ひいい!

October 04 [Tue], 2011, 21:05
 まずい…
 遂に一ヶ月まるまる放置してしまうとは…;

 その分 twitterばかりです。
 メールのお返事は遅いくせにtwitterだと早いとは我ながら不思議です。 
 
 書いてない間もそれなりに楽しみ
 
 ラフティングしたり!
 バドしたり!
 よく飲んだり!
 何この8月30日にかく絵日記みたいな…
 
 自分が思う程人は自分を見ていない/考えていないし
 よい意味で図々しく生きましょうか。

 あんまり刺繍できてないのと
 今日クシャミが出過ぎなのがつらい所です。

August 12 [Fri], 2011, 8:21
 そういえば日光って一文字で「晃」ですね
なぁんてお土産屋さんで気付いたりして。


 浅草には今回初めて降りたような気がします。
 もう634mなんだね!!
 タワー右側、ちっちゃく何か運んでるのがわかりますでしょうか。
 クレーン車が乗って作業するのもこの夏が最後らしいです。


 東武ワールドスクウェアはずっと行ってみたくて(笑)
 スカイツリーは一足お先に完成したみたいですけど、
 定期点検かな?一部作業中でした。
 よく作り込んでるわ!!


 DまんもRGもちゃんとガイドブック持参していて(すみません
 そこに大々的に取り上げられていたふわふわ雪解け水のかき氷◎
 「めちゃくちゃ混んでますよ」と地元の誰もが脅してきましたが
 タイミング良くするすると入れまして♪えがったよーー。
 肝心のかき氷ですが、も〜〜〜ふぁっふあ!!そして大量!
 なんででしょうね?氷が違うから?機械はどこにでもあるようなタイプなのに…。
 

 お宿は中禅寺湖近く。
 あらためて、山の中にこんな巨大な水たまりが出来上がっちゃうなんて
 不思議ですなぁ。理科に強い人教えてください。
 気温も17℃と、ワールドスクウェア時は炎天下だったのに…ものすごい気温差。
  

 華厳の滝〜
 そうそう、この日は新潟や福島に豪雨被害があった頃で、
 幸いゲリラに襲われる事は無かったものの、全体的に雨量が多かったみたいで
 滝もいつもより勢いがすごい!
 この三人はみんなカメラが好きなもんで、
 シャッタースピードを操作して水しぶきを粒で撮ろうとか
 水墨がチックに撮ろうとか、
 マイナスイオンを浴びながらあーだこーだ二日とも通いました(笑)
 この近くに住めば、乾燥も日焼けもしみそばかすも殆どしなかろう…


 日光東照宮。 
 なんで夏休みの日曜日なのに????ってぐらい、修学旅行の小学生だらけ。。
 小6のとき私もここに来ましたが、このぐらいうるさかったんだろうねぇ(苦笑
 あのとき殆ど聞き逃してしまった鳴龍を今度はちゃんと堪能。
 見事なまでに鈴みたい!


 東照宮近くのオシャレーな洋館でランチ◎
 今はやりのロールキャベツ男…いえいえ、ロールキャベツを頂きました。
 こちらもいっぱいメニューがあって、優柔不断子にはつらいものがありますね。
 また行きたいお店**


 行きも帰りもDまんのお父様の職権にあやかって
 おいしい思いをたーーくさんさせて頂いちゃいました。。
 この場を借りて御礼申し上げます!
 電車の個室だなんておいどん初めてでしたい。
 
 東武ワールドスクウェア行ってつくづく思い知らされましたが
 やっぱり日本人たるもの、奈良に行かねばいけませんね…!!
 法隆寺も春日大社も行った事ないなんて。ちょっと危機感orz
 ちなみに神奈川から唯一ノミネートされていたのは円覚寺の舎利殿でした。
 規模でいったら建長寺のが大きいし鶴岡八幡宮のほうが有名?なのにね?

ふらーの

July 10 [Sun], 2011, 11:00

 初一人旅、はるばる富良野へ行ってきました。
 旅をすると地理を覚えますね…
 北海道内の位置関係を少しずつ理解できました。
 今回行った富良野は「へその町」と呼ばれるように、北海道の中心地らしく
 通りかかった小学校の校庭には 北海道中心の石碑みたいなの見えました。



 元はと言えば、2月小樽に行ったときタクシーの運転手さんのひと言がキッカケです。
 「7月の富良野のラベンダー畑はそれはそれはキレイですよー!」
 すっかり洗脳されてしまったあたいは 今年は絶対富良野に行こうと固く決意しました(笑)
 

 肝心のラベンダー畑は、全体的に開花時期が遅れているらしく
 一部の早咲きのものしか見頃じゃなかったため、大半がまだ草色という…
 おまけに雨っていう…

 あまり良いコンディションとは言えませんでしたが(苦笑
 それはまた次回、狙って行こうと思います!





 ラベンダーこそアレでしたが
 他のお花はキレイに咲いていて、ずらっと整列されていると
 結構圧巻の光景です。伝わらないけど、香りもよかったのよう(*´艸`*)

はわわ…!

June 28 [Tue], 2011, 22:21
 放置にも程があるぜよ!
 
 ろくに使いこなせてもいないくせに
 世のツイッターブームに乗っかり
 すっかりブログ放置してしまいました。
 それなのに気にして足を運んでくだすった皆様ありがとうございます。

 例によって例のごとく 写真だらけでお送りします。
 時系列もバラバラだわ、恐らくどれも水無月のこと。



 大磯にてお茶会にお呼ばれ。
 仕事の途中でしたのでスーツでしたが
 やっぱり、着物姿が見たいと言われました。

 ココ最近自分の仕事・環境を今一度考えさせられる出来事が続きます。
 貧乏性なもので、どうしても頭に「せっかく〜なのに」がついてしまう。
 そしてお尻に「もったいない」。
 私にしかもってないもの、動きやすいこと。
 確かに在るハズなのに…全然活かしきれていません。
 人を羨むのは得意なくせに、いざ羨まれる(?)と何も言えなくなるなんて。
 


 そして今年も年をとりました。
 みなさんに祝っていただけて、幸せ者だス。
 美味しいピッツァ。美味しいビール。シフォンケーキも最高でしたね◎
 いつも通ってる道を一本隔てただけで まったく知らない世界。
 また行きたい、素敵なお店でした!教えてくれてありがとう*
 
 

 
 社会人になってから出来たお友達って、大抵バド関係なのですが
 多分はじめて?仕事でもなく、バドでもなく、の友人関係が構築されつつあります。
 あっしは人見知りなハズなんですが、初対面時こそ緊張したものの
 二回目三回目と驚く程自然におバカな事も言い合える仲になれました(*´艸`*)

 この日は一日鎌倉観光。
 みんな着物で散策計画++でしたが 天気が崩れそうだったので次回持ち越し。
 地元のくせに知らない事だらけ…ホラ灯台下暗しっていうじゃない?
 初の廉売、念願の帽子、長谷寺の混みように恐れをなして回れ右;
 
 夜はいつか行ってみたかった海菜寺でご飯〜
 出会って二度目で集団の幹事をまかされた日にゃ どーしよーかと思いましたが
 ふたを開けてみれば ちゃっかり楽しんでる自分がいたのでヨシとします!

 友人の先生も言ってたけど、取り繕ったってダメですね。
 どうせボロが出たりギャップに苦しんだり。
 なら最初から素を出して 受け入れてもらえないならソコから進まなければいい。
 すごく、楽です。楽しいです。

 

 クロスステッチ、今回はゴッホの星月夜。
 目が細かいです。
 この時期は油断してるとヒジの内側があせもになります。 
 土日と、朝早く起きれた日にだけ刺し進める。
 


 いつか見た夕陽。葉山から、画面中央の奥に薄く見えるのが江ノ島。
 すごーーくキレイでした!!!
 まるで温泉に浸かっているみたい。
 空も海も、一日何色に染まるのやら。

するする

May 15 [Sun], 2011, 9:56
 

 土曜日、ひょんな流れで久しぶりに佃に立ち寄りました。
 たまたま通りかかった人が、かつて私が住んでいた家の今の住人さんだったみたい!
 そわそわ、そわそわ…

 わずか6歩で横切れるほど細い(そして別に奥行きがたっぷりというわけじゃない)
 天井裏にはネズミも住んでた、そんな我が家。

 あぁでも、鎌倉もいいけど、やっぱり佃も大好きな場所***



 ゴールデンウィーク明けて通常の流れでやっと一週間。
 同行営業が多かったせいか、楽させていただいちゃいました。雨だとそうなのね←


 とあるお客様が20年間探し続けていたという、
 ほとんど市場に出回らないとある作家さんのお着物。
 なんてのがありまして
 よくもまぁこんなちっぽけな呉服屋に巡ってきたなぁと奇跡のように感じられますが
 初めてホンモノを見ました。
 風合いもお色ももちろん素敵ですが、本当にシンプルな段ぼかししかないような感じで
 お値段が ウ ン 百 万 (ノ∀\*)

 でもそのお客様は一目惚れ&即決でした。「ご縁」ってこういうことくゎぁ…!

 ご縁といえば今月入ってから
 ちょっとずつ「はじめまして」の機会が増えたような気がします◎

 社交辞令を真に受けて、
 誘われるうちが華よを基本姿勢に
 拙い日本語を駆使して 目指せ脱・引きこもり(*´艸`*)

みちみちのくのく

May 05 [Thu], 2011, 9:18

 もう弘前にお花見に行くのは恒例行事としましょう、
 変な意味なぞなんもなく(笑)
 
 そんなわけで今年もはるばる弘前までドライビング。
 今回は父と2人で交代しながら運転していったので楽々でした◎
 いやぁ、改めてよく去年1人で運転したわねと思います。
 仮眠もなく(=д=;



 タクシーの運転手さんによると、
 この連休中 満開と天気が重なるのはこの日だけらしくて
 いつもに増して混んでるとのことでした。
 
 地面に落ちる桜の影もキレイ*:.。☆..。.(´u`人)
 

 次は夜桜も鑑賞してみたいなぁ◎
 渋滞を避けて来られる方法も教えてもらっちゃったし♪


 突発的な旅行のため、弘前市内のホテルはどこも埋まっていて
 ちょいと離れた五所川原で泊まりました。

 地元のお店で、生の方言を聞きながら頂くご飯とお酒はやっぱり美味しい!!
 日本酒飲み比べセット、値段を考えると多分お猪口一杯分ずつぐらいだろうと思ってたら
 全然想像よりも多くて(笑)へべれけ〜。


 現地に行って初めて知りましたが、五所川原市は「立ちねぷた」で有名なそう。
 資料館があるというので立ち寄ったら
 これも想像をはるかに超える大きさのねぷたと生のお囃子を目の当たりにして
 その迫力に圧倒されっぱなしでした。


 エレベーターで4階に上がってやっとお顔と並ぶぐらいの高さ!
 この立ちねぷたが3台と小型のものも何台かが出そろって
 街を練り歩くお祭りが8月ですって。
 「お母さんに見せてあげなきゃ!」って父の目が輝いてました(笑)

春の展示会

April 23 [Sat], 2011, 23:08


 毎年春、秋と展示会をするのですが
 今年の春は趣向を変えて ○□寺さんの中でさせて頂きました。

 あ、これ先週末のお話ね。
 
 とっても近所だけど、近所だからってだけでは普通
 借りられないような格式の高ーーいお寺ですた。(+u+;
 ほんと、よくぞこんなちっぽけな呉服屋にお貸し下すった…
 ありがたし。
 また1つ面白い経験が出来、お勉強になりました。




 今日はサークルのお友達(と呼ぶには恐れ多いぐらい年齢差があるけど)の
 結婚おめでとう会☆
 新郎新婦ともに、周囲から「よく○○と結婚してくれる人みつかったね」と
 言われる似た者同士らしい(笑)
 でも確かに。
 お話伺ってると、今後二人は何をしでかすんだろう?(良い意味で!)って
 私たちまで<<ドキドキワクワク>>させてくれる雰囲気を醸し出してました。




 あ♪
 やっとこさお財布かえました!
 あと春物衣料もまとめ買い(*´艸`*)

まだ

April 10 [Sun], 2011, 18:27


 桜が切ない この季節は辛い。

 去年桜を見たときはあんなに幸せだったのにって
 どうしても考えてしまう。
 

 ”ひろ”が”好き”だから弘前だなんて。しょーもない。
 

 
 復興には
 強く強く未来を信じるといいんでしたっけ?
 

 すみません、高濃度汚染水が溢れてしまいました。

 こんなんだから誰も近寄れないのよね〜(*´へ`*)

 
 早よ夏になれ。
 花火も無い、
 電力も足りない、
 それでも 去年よりずっとマシな夏になれ。

しがつ

April 06 [Wed], 2011, 23:51



 写真ばかりでお話しします。
 
 父が若い頃から大変お世話になっているお客様のお宅が
 火事で燃えてしまいました。偶然翌日の新聞で見つけました。
 幸い、どなたもケガ等なく無事に避難できたとのこと。
 
 後日私たちも家族総出でお手伝い。
 
 生まれて初めて、火災後の現場に入りました。
 焦げの独特なニオイ、
 なにもかもが黒くて
 どれも衝撃的でした。。




 最近は、二週間後に迫った展示会の呼び込みが主ですかねぇ。
 ツアー催事なんかじゃお寺が会場というのも珍しくないけど
 私個人的にはお寺で展示会というのは初なので
 さぁさどんな感じになるのでしょうか、
 すごく楽しみです。
 



 今日は夕陽がきれいでしたよ◎
 

未曾有

March 18 [Fri], 2011, 20:33


 後世 世界史の教科書にも残るぐらいの危機、なのかも。


 大地震のあと、大津波、原発、供給不足、金融不安…と
 まるでしりとりのように 新たな問題がわいてきます。


 被災者の方はもちろんですが、
 首都圏でもこんな混乱ぶりでは
 例えばお年寄りの一人暮らしの方、
 ちゃんと計画停電の話が伝わっているのかとか
 社会人の一人暮らしの方は
 冷蔵庫もそんなに充実していないはず、
 ちゃんとお食事できているのかとか
 行きも帰りも不規則なダイヤで更にお疲れなのではとか

 余計なお世話でしょうけど、やはり心配です。


 


 12、13日はお友達と日光に旅行にいく予定でしたが
 全て飛んでしまいました。

 水戸にいる父の友人が、避難所にいて
 まだ電気も水道も復旧していないとのことで
 急遽水戸まで食料や物資を届けに家族で向かったり。
 (一歩間違えれば迷惑行為なのでオススメできませんが)

 

 とりあえず無事であった”私たちにできること”を考えるとき
 節電はもちろん、募金もそう、献血もそうですが
 肝心な事は 今まで通りに生産・消費活動をすることだと思います。

 元々サービス大国ニッポンですから
 え、そんなとこまで???と思うようなサービス業が世の中たくさん有ります。
 
 それら全て、頭に「こんな時に」をつけると
 とんでもなく不謹慎なもの感じられてしまう。
 こんな時に ワンちゃんのお洋服ですか?
 こんな時に パチンコですか?
 こんな時に お着物ですか?って。
 
 でも、それで成り立っている会社、家族がたくさんいるのもまた事実。
 いつまでもお通夜のようにしているのが正しいとは思えません。 
 多分、本当に不謹慎なのはまったく節電しないことだったり、
 不必要に買いだめすることの方だと思います。
 スーパーには何も残っていないのに、
 レストランでは大量に余って廃棄するしかない、なんて本当におかしな話。


 全然うまくまとめられませんが、
 本当に、今は大変な時期なんだと思います。
 ただでさえ日本存亡の危機とか言われていたのに。

 そんな中、すごく励まされた おじいさんのインタビュー。

 「また再建しましょう」

 
 あの状況下で笑顔でいられますか?
 こんな方々が戦後の日本を復興してくださったんですよね。。
 なんて強いんだろうと、感謝と尊敬しか浮かびません。
P R
2011年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
::: コメントどうも〜◎ :::
アイコン画像まゆみん
» 1、2年後。 (2010年12月23日)
アイコン画像ともみん
» 1、2年後。 (2010年12月17日)
アイコン画像さちょ
» うー! (2010年11月18日)
アイコン画像しばちゃま
» 寝たい (2010年10月15日)
アイコン画像さちょ
» 寝たい (2010年10月15日)
アイコン画像Sばたま
» 幸せタクシー (2010年09月04日)
アイコン画像Dまん
» 幸せタクシー (2010年09月04日)
アイコン画像しばたま
» 大銀杏 (2010年03月15日)
アイコン画像akko
» 大銀杏 (2010年03月12日)
アイコン画像まゆみん
» 象になった少年 (2009年12月09日)
::: 過ぎた事さね :::
http://yaplog.jp/tamanikki/index1_0.rdf