ネコが体をよく掻いている場合 

2014年05月02日(金) 10時59分
時々、毛づくろいをしているのかと思ってネコを見てみたら、実は爪をむき出しにしながら体を「かゆくてたまらない。」という感じで体を掻いている光景を見たことはありませんか。

もしこういうケースの場合、ネコの体にノミがいる可能性もあります。しかし初夏〜秋の高温多湿の時期というのは、ノミが発生しやすいシーズンになっています。年中過ごしやすいネコには、冬さえも落ち着いて暮らせる環境ではなくなってきているところもあるのです。

ネコの体にかゆみが発生してしまう原因は、ノミとは言い切れないところもあります。もしネコがしきりに体を掻いていたらその箇所の体毛を掻き分け、皮膚がどういう状態になっているのかを見てあげましょう。実は体毛を掻き分けてみても、ノミは別の箇所に逃げて見えない場合もあります。もしネコのお腹やお尻の体毛を掻き分けてみた時に黒いつぶつぶみたいなモノが見えたら、それはもしかしたらノミの糞かもしれません。他にも皮膚が赤く腫れていたり・体毛が抜け落ちていて剥げている箇所があれば、皮膚炎にかかっているという可能性も否定できません。

ネコが体を掻いた時に目でチェックできるくらいの普通のフケならば、普段の状態でもフケが発生する場合はあります。しかし気をつけて欲しいのは、特に目に見えるくらいでも大きくて目立っている老けの場合です。こういうフケは、ネコが何らかの病気にかかっているというサインの恐れがあります。もしネコの頭部からこういう類のフケが出ている場合、エサの主成分に反応して発生しているアレルギーの可能性があります。もしネコの背中からかさぶたに似たフケが発生する場合、ダニが主な原因とも考えられます。この他にも、ネコ用シャンプーがそのネコの肌に適していないケースの場合、フケが発生してしまいがちです。こういうケースの場合、真っ先に動物病院で診てもらいましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:かまんだ
読者になる
2014年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる