ポケモンプレイ日記 5日目 

2006年10月05日(木) 9時40分
そんなこんなでようやくズイタウンに着いた。
ジムリーダーのメリッサとはまだ戦えないらしい。
多忙を極めているのだろう。なんかヘンな遺跡には、
暗号ってか、全部ローマ字だしね、読んで軽くクリア。
それよりもドーミラを使ってくる研究者の方が
やっかいだった。
というか、後で妹に聞いたらドーミラは岩ではなく、
はがねタイプらいいのだ。草じゃきかねーわな。
そんなドーミラに苦戦しながら次の町へ、不本意ながら…。
何故不本意なのかというと、ヨスガの下へ行く道(南?)
そこにピカチュウがいるから、取りに行きたかったのだが、
レポーター共が通してくれない。チクショウ。

で、やっとズイタウンに着いた。
それで、トレーナーを避けながら来たせいか、
トレーナー戦で苦戦しまくり! やばい。
ついでに、初めてアリステアの進化系モウカザルと対戦。
格闘タイプになっていたと知る。
これじゃあ覚えられていない技も合ったんだな…。
早く進化させよう・・・。

現在の手持ち
アリステア(ヒコザル)♂ レベル23 頑張り屋
あさひめ (ムクバード)♀ レベル24  控えめ
グレーテル(ムウマ)♀ レベル19 なまいき
いばらひめ(ツボミー)♀ レベル23 まじめ
ヘンゼル(ユンゲラー)♂ レベル20 さみしがり
ジャック(ワンリキー)♂ レベル5 なまいき

ポケモンプレイ日記4日目 

2006年10月04日(水) 8時45分
とりあえず、ジムリーダーをボコりに行く事にした。
草タイプを持つナタネさん。アリステアもあさひめもいるため、楽勝
しかし疑問になったのが、うちのいばらひめ。
まだ17でスボミーなのだが、他のヤツは14のロゼリアとか普通にいる。
なんでだ?レベルが進化条件じゃないらしい。
懐き度かな? 確かにあんまり懐いていないようだ。
ドコゾヤでもらった懐き度チェッカーが役に立っている。
で、しかもネットで見たら朝か昼に進化させるのが条件らしい…。
妹の終わった後にLiteを使うので、いつだって使うのは夜。
逆に妹は朝ばっかりだからムウマがいない。そゆことか…。

で、そんなもんだで、ヨスガシティに到着。
で、コンテスト会場に向かう。
今度はポロックならぬポフィンが必要らしい。
そのポフィンを作るところでがんばって作っている。
そ の ま ま 一 時 間 が 経 過 

現在のメンバー 前回と変わらず。

*眠り姫は終わらない*
眠り姫は王子のキスにより目覚め、
そのまま王妃になり、幸せに暮らしましたと、
そこでフィナーレを迎える。
実際はまだ続きがあり、二人に子供が生まれる、
朝姫(モーニング姫)と昼王子(デイライト王子)だ。
王子の母は実は人食いで、王子と姫を、さらに王妃も
食べてしまおうとするが、調理を命じたシェフにより出し抜かれる。
そのシェフによって匿われたが、偶然見つかってしまい、
遠征から帰ってきた王子に見つかってしまう。
実の息子にだけは人食いであることを見られたくなかった王妃は
自ら命を絶ってしまう。
その亡き王妃をかつて、いばら姫が眠っていた城へ眠らせた。
いばらが囲む恐ろしい城には誰も近寄らなくなりました。
しかし、数年後。逞しく成長した昼王子がその城に足を踏み入れました。

ポケモンプレイ日記 2.5日目 

2006年09月30日(土) 23時37分
本日二回目の記録でございますので、2.5
そのあたりでさまよって、さまよって、さまよって、
ついにケーシィをゲット。フーディンにするでよ!
さみしがりやなので、ヘンゼルと命名。
どーくつを通って町へついた。ポケセンでポケモンを休め、
自分は休めないのがつらいねぇ。そう誰もが思うはず。
ナントカ炭鉱へ向かう(このブログほんまにプレイ記録か?)
しかし、ノーマルと炎ではてんで太刀打ちができないため。
今現在レベル9のヘンゼルは戦力範疇外
スボミーをゲットしてくる。いばらひめと命名。
まじめちゃんらしい。萌える。
レベル4であったのにも関わらずレベル7のイシツブテに果敢に挑む
あっというまにレベル10超え。イワタイプに太刀打ちできるのが
コイツしかいないのだ。本当に、
一応ジムリーダーを最後の一匹アリステアで勝利。
危ない危ない。いわをくだいて次の町へ…
ちょっと待って、いわくだきを誰に覚えさせるの?
そこでがんばってワンリキーをゲット、ジャックと命名。

そこは何も言うことはなくスイスイとことが進む。
ナントカ団(本当コイツ大丈夫か?)に乗っ取られた
発電所を奪い返し、そこでヘンゼルがユンゲラーに進化。
ねんりきを覚えてくれたおかげでどーにか使えそうです。
ユンゲラーを進化させた時点で。もっと前の時点で
めざめるパワーの技マシンを貰えると妹が教えてくれた。
もっと早く言ってくれよ。

それで、なんとかと言う森に入って、
モミさんと共に行動。ムシポケが多いので、あさひめが育つ。
そんななかで、ムクバードに進化した。
むくむくしているところは一緒なので、個人的にはOK!
それで、2匹一緒に出てくるのでちょっとびっくり。
2匹出てきたら1匹倒せば、ゲットできるのね…。
それでムウマをゲット! グレーテルと命名

森を抜けてモミさんともお別れ。バイバイ

現在の手持ち
アリステア(ヒコザル)♂ レベル20 頑張り屋
あさひめ (ムクバード)♀ レベル17  控えめ
グレーテル(ムウマ)♀ レベル12 なまいき
いばらひめ(ツボミー)♀ レベル15 まじめ
ヘンゼル(ユンゲラー)♂ レベル16 さみしがり
ジャック(ワンリキー)♂ レベル5 なまいき


*いばらひめ*
眠り姫のこと、茨に囲まれた城に眠っていたためかそういわれている。
つむにさされて眠りについたのではなく、
男○器によって突かれ、その痛みのショックで、眠りについたといわれている。
しかし100年眠っている間も錘は彼女の秘○を刺激し続けて、
成熟した女性にさせていたと…痛くないのか?

*ジャック*
ジャックと豆の木のジャック。
アンデルセンは範疇外。スマン

*ヘンゼルとグレーテル*
某ブランドコラボ商品ではない。
食べ物がなくなって、捨てられた兄弟は、
魔女によって危険な目にあい、
以前とは違う格段な成長を遂げて帰ってくる。
この人食い魔女のモデルはジャンヌ・ダルクで有名な、
ジル・ド・レだと言われている。
自宅に少年を招き、惨殺を楽しんだ嗜虐性が似ていたのだろう。

ポケモンプレイ日記 2日目 

2006年09月30日(土) 10時44分
博士のラボを出るとヒカリが待ち伏せしていて、
鎖とヒモでつながれて街中を案内させられしてもらった
それで、ポケモンを捕まえるためのボールを…
えーっと、あのビッパってヤツはいらない。
ついでに電気タイプが欲しいな…。ピカチュウとかでないかな
イーブイはまだでないのかな…あ、気が早いか…。
とりあえず2個買った。あのナントカという鳥だけあればいい。

で、先に進むとナエトルを貰ったヒカリと会った。
しかし、彼女はモンスターボールを5個もくれた。
くれると知っていたら買わなかったヨ! がっかりだよ!
それで、モンスターボールを引っさげて、いざ標的探し
早速電気ッポイのが出てきた。しかし名前は忘れた。
しかしオスだったので、アリステアの経験値に。
そして、ムックル(やっと名前思い出した。)と遭遇!
夜は出にくいのかな、やっと出てきた。で
オス…もちろんアリステアの経験値に…。
エンドレスループに陥ったがどうにかレベル2のメスをゲット。
あさひめと命名。

それから隣の町に行って、ピエロをボコって話しかけて
ポケッチをゲット。さっぱり意味が判らない。
歩数なんてタマゴないと意味ないよな…。
それで、ノゾムに会った。やつもプックルじゃなくって、
ムックルを持っていた。
似たような手持ちで、あさひめに経験値をやるために
ポッチャマの時、わざと戦闘不能になるアリステア。
すまん、あさひめの為だ。そしてあさひめもレベルアップ。

現在の手持ち
アリステア(ヒコザル)♂ レベル11 頑張り屋
あさひめ (ムックル)メス レベル8  控えめ

*あさひめ*
眠り姫という話には続きがある。
眠り姫は王子と結婚した後、あさひめ(モーニング姫とも言う)と
ひるおうじ(デイライト王子とも言う)を産む。
後にひるおうじとニックネームをつけるポケモンが出るかはビミョウ。

ポケモンプレイ日記 1日目 

2006年09月29日(金) 10時02分
ポケモンを買ってきて、早速プレイ。
主人公は妹が女の子なので、男の子で、
主人公:コウキ
ライバル:ノゾム
なんか、あー、まーいっか。
それで、博士からちょいわるポケモンナナカマドを…
なに?そんなポケモンいないだと!
しかもなんか、ブチャイクなヤツから選ぶのか。
進化したらキモくなりそうなポッチャマよりも、
進化したらそこそこよくなりそうな、ヒコザルを選ぶ…
が、
オスかよ…。メスがいいんじゃい!
で、リセット。
今度はメンドクさいので、森に入る手前でセーブして、
それでプレイ…。なかなかメッセージの流れが遅い…
で、オス。リセット。オス。リセット。オス。リセット。オス。リセット…
もういい加減飽きたので、次でダメだったらあきらめようと思ったら…。
オス…。神様は最後までボクを見捨てたまんま。チクショ。
しかたなく、鳥(名前忘れた)にひっかくでやつ当たり。
奪った状態だったヒコザルをちょいわるポケモンナナカマドに…。
え、あいつポケ(ry)
それで本当にヒコザルと、ポケモン図鑑を貰った。
ニックネームは…決まってる。

現在の手持ち
アリステア(ヒコザル)♂ レベル6 頑張り屋

*アリステア*
某ファッション雑誌(バイブル)に掲載されていた漫画の主人公。
女の子張りの容姿をしているが実は男の子。
P R
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tamanegies
読者になる
Yapme!一覧
読者になる