【 更新情報 】

スポンサードリンク

玉名ラーメンマップ

玉名ラーメンスタンプラリーに参加することが決まったけど、玉名ラーメン店はどこにあるのだろう。と玉名市内をむやみに探し回っては時間がもったいありませんよね。そんな時に活用するのが玉名ラーメンマップ。玉名ラーメンマップではとても見やすい地図で玉名ラーメンを扱うお店を紹介していますよ。また、歩きまわって疲れてしまった時にはうれし温泉も見やすく表示されているので玉名市内を観光されるのでしたら是非玉名ラーメンマップを手に入れて観光をたのしんでくささいね。また、玉名ラーメン協議会公式サイトの玉名ラーメンマップでは目的のラーメン店をクリックするだけでお店の情報も見ることができてしまうので玉名市を訪れる前の下調べとして活用することをお勧めしますよ。サイト上の玉名ラーメンを扱う店舗情報にはお店で出しているラーメンの写真も付いているので行く前から食べた気になることができるかも?店舗上にはラーメンの金額や定休日、駐車場の有無も記してあるので要チェックですよ。ちょっと話はそれてしまいましたが、玉名スタンプラリーに参加するよりも自分のペースで思う存分玉名ラーメンを食べたいと言う方には「玉名ラーメン手形」の購入がお勧めですよ。16店舗1回限り有効(8000円)なのですが、6ヶ月間有効なので普通にお金を払って食べるよりもかなりお得ですよ。しかも、玉名ラーメンお土産品がもらえちゃうとという特典つき。手形と言うだけあって、木製のうちわ型手形なので玉名ラーメンファンにとっては必須のアイテムなので見逃さないでくださいね。

玉名ラーメンでまんじゅう?

玉名ラーメンをラーメンとしてだけ食すなんて勿体ない!?という理由で作られたかどうかわかりませんが、なんと、玉名ラーメンをベースとした「ラーメンまんじゅう」という商品までもが作られているんですよ。記事はとんこつスープが練りこまれており、具はラーメン麺、ネギ、チャーシュー、キクラゲ、炒りにんにく、のりが詰まっているそうです、すごい商品が開発されたものですが、売れ行きはまだ不明。なぜなら、このらーめんまんじゅうは新発売の商品なので、まだまったくの無名の商品なんです。ちょっと食べてみたいとおもいませんか?実は、このらーめんまんじゅうは玉名ラーメンを扱っているお店ならどこでも食べられるという商品ではないんです。玉名市のラーメン店「千龍」でしか食べることができないので熊本の玉名市を訪れた際にはぜひ食べてみてくださいね。1個200円というお値段ですが、一日20個の限定販売なので運がよくないと食べることができないかもしれません。ここで、せっかく「千龍」でラーメンを食べたのなら玉名ラーメンのスタンプラリーに挑戦してみませんか?いつでも開催されてるわけではないのですが、玉名ラーメン協議会では玉名ラーメンスタンプラリーを開催して玉名ラーメンを盛り上げています。玉名ラーメンスタンプラリーは、完全制覇コース、らくちんコース、お気軽参加コースが用意されており、自分に合ったラーメンスタンプラリーに参加することができますよ。おいしい玉名ラーメンを食べつつ、オリジナルグッズやそのほか豪華賞品をゲットすることができるので我こそはと思うかたは一度は挑戦してみましょう。

玉名ラーメンって何?

熊本と言えば何を思い浮かべますか?阿蘇山や馬刺し、温泉など。熊本にはたくさんの観光スポットとグルメがありますが、忘れてはいけないものがあります。それは玉名ラーメン。ラーメン通の方なら熊本まで行って食べちゃう人もいるかもしれませんが、玉名ラーメンってあまり聞いたことがないかも。では玉名ラーメンのことについて調べてみましょう。玉名ラーメンとは濃厚なとんこつスープと中細ストレート面が特徴のラーメン。熊本県の熊本ラーメンのルーツとされているラーメンなんですよ。元々は福岡県の久留米市の三九ラーメンが玉名市に出店したことが玉名ラーメンの起源とされているようです。とんこつ好き、ラーメン好きなら絶対に食べておきたいラーメンですよ。この玉名ラーメンが食べられる場所はもちろん熊本県の玉名市。玉名市の中心部には数十件もの専門店があり、各店舗が玉名ラーメンの味を競っています。地元の人に愛されている玉名ラーメン。どのお店にはいてもハズレが無いくらいレベルの高いラーメン激戦区なので熊本県を訪れるさいには必ず玉名ラーメンを食べてくださいね。でも、熊本まで食べに行くことができない。。。と嘆いている方には朗報ですよ。実はこの玉名ラーメンはお取り寄せすることも可能なんですよ。3食入りで1,050円という安さ。お家で熊本に行った気になって玉名ラーメンを味わうことができるのはうれしいですね。ご注文は玉名ラーメン協会のホームページからおこなってくださいね。