親戚のおじさん臭い内容。(笑)

November 10 [Tue], 2009, 12:24
―“犯罪”なんてものは、定められた制圧と、ルールがあるからこそ発生するんだ。
  だってそうだろ?この世の中、恨みや不満がないのに、暴動を起こす奴がいるか?
  いないだろ。もしいたら、それはただのアホだ。
  でも実際、そんなやつはそうそういねぇ。
  “誰でもよかった”なんて言って人をいとも簡単に殺るやつがいるが、
  そいつも“社会に対する不満”を抱いている。・・そう、ちゃんとした“不満”がある
  まぁ、この不況すぎる世の中、リストラも、減給も、まっとうな手段かもしれねぇ。
  でもそれは、“ルール”があるからいけねぇんだ。
  必ず年末に行われる道路工事。アレ本当に必要なのか?
  そんなところに予算使ってる暇があったら、
  こういう奴助けて、犯罪防げよって思うけどな。
  もしかしたら、不況とかもなくなるんじゃねぇか?
  その金で、国がいろんな店からいろんなもの買えよ。それか消費税消せよ。
  でも、その無駄な作業は、毎年同じ期間に行われている。・・いらねぇのにな。

  さて、話がずれた。
  別に、犯罪者は罪を犯したいわけじゃない。
  そう恨みをもった人間を、ただただ、仕返しをくらわせたいだけなんだ。
  恨みを、心ん中のモヤモヤ―っとした感情を、一掃したいだけなんだ。
  だがそれは、この世界では“罪”になる。
  「こんなバカなことして・・」と人は言う。でも、こんなバカなことさせたのは誰だ?
  ・・この、“社会”だろ。世の中だろ。
  「お前は俺の言うことだけ聞いてればいいんだよ」と言われて、
   素直にうんといえる奴がどこにいる?人間ってのは、それぞれ“感情”というもんがある。
   そんなことを言う奴は、誰かに脅されているか、極度の優柔不断だ。

   戦争が起こるのは、“国境”という境目というルールを作ったからだ。
   だから相手の陣地を奪おうと、人は強硬手段に出る。

   ルールを作ると、そりゃ、反抗したくなる人間も出てくんだよ。
   そのルールに納得できない奴が。
   制圧なんて逆効果だ。何の意味もなさないどころか、余計に燃え上がらせてしまう
   結局は、ルールなんて意味ねぇんだよ。
   だって、“ルールは破るためにある!”なんて、今の若者には浸透してるぐらいだぜ?

   だから、『校則』なんていらない。結局、守ってるやつなんてそうそういねぇしな。
   全部完ぺきにこなしている人間なんて、みたことねぇぞ。
   俺は、ここに断言する。




















































    ・・・とまぁ、はい!

   校則の、前髪が目にかかっちゃいけませんよ―ってやつで、
   この前の容儀検査に引っかかりまくってですね。はっはっは。

   前髪検査引っかかったぐらいで、ルールを全否定すんなと。
  皆様のそういう視線は想定済みさ。そのとうりさ!

   
   しまいには道路工事のことまで語りだしたよコイツ。
   前髪引っかかっただけなのに。
    切りゃあいいのに。

    …ぽりしーなのさ。(?)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユイ
読者になる
2009年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
http://yaplog.jp/tamamura/index1_0.rdf