第36回フロストバイトロードレース〜レース編おじさんと共に

January 15 [Sun], 2017, 16:54
第36回フロストバイトロードレース〜スタート前いろいろ
からの続きです。

今回は夫がDNSなので、スタート直前までダウンを羽織っていましたが
今日は本当に寒かった。
冷蔵庫の中にいるかのようです。
こんなに晴れているのにね〜。

レースの計画としては、1キロ6分。
前半は割と混雑していた記憶があるので
ゆっくり目に入ってばらけてきたらペースを上げたい。
(思うのはたやすい)
11時スタート。
スタートライン到達まで6分くらいかかりました。
こんなに混んでいたっけ?と思うほど混んでいました。
3キロあたりの給水。
無水。

ああ、時間を無駄にしてしまった。
といいつつ、見慣れないものは撮ってしまうよね〜。

しかし本当に全然ばらけません。

7キロあたりで、ふと気が付きます。
隣を走っているおじさん、リズムが合うな。
おじさんの足音が私のリズムとぴったり。
心地いい。

このおじさん、キロ6分で走ってる。
おじさん!ついていきます!!
(実際はキロ6弱)
おじさんと一緒に走った7キロ〜12キロ。
すごく走りやすかった

しかし給水が私たちを引き裂く。
別れの時。

見失った〜

足音と、うっすら横からちら見した程度なので
もう見つけられない。
私は荒れた(ペースが)

それでも、同じリズムを刻む私たち。
きっとまた会えるよね…。

悲しみの淵から私を救ったのは唯一の給食オレンジエイド。
(ただの空腹)

クーラーボックスにどさっと。
雑だね
でも甘くておいしかったです。

本当はこのあたりで富士山が見えたと思うんだけど
今日は雪雲で隠されていました。

おじさんが居なくても私はペースを守らなければならない。
でもまたこうやって写真撮ったりで集中力がありません。

結局最後までおじさんとの再会は果たせなかった。
というか、顔わかんないし。
シューズくらい覚えておけばよかったな。
「白髪の青いTシャツの人」という特徴しか記憶になくて。
(そして該当する人がたくさんいて)

それでもまあ何とか、気持ちを立て直して
(脳内で金コーチに並走してもらった)
頑張ってみたんですが。

PB更新ならずでした

でもね、去年出られなかったんで
今年またこうして走れるって喜びを噛みしめましたよ。
楽しみました。

帰りは空いている西武線で帰ろうと拝島まで歩いて
途中のセブンでちょっと休憩。

アメリカにいたのにセブンでアメリカンドッグ!
(美味しかった)

今日の内容。
おじさんとの出会いと別れがよくわかるペースの刻み方です。



第36回フロストバイトロードレース〜スタート前いろいろ

January 15 [Sun], 2017, 16:49
年に一度夫婦で参加するフロストバイトロードレース。
去年私はヘルニアからくる坐骨神経痛でDNSでした。
去年の模様フロストバイトロードレースDNS
(去年のこの時期、まだ股関節痛だと思っていた)

今年はばっちりだよ〜。
しかし今年は夫が年末から風邪が長引いているためDNSです。
元気に走れるって本当に素晴らしいことね。
でも応援には来るんだと。
(冷蔵庫の中のような寒さの中、応援するほうがつらいような…)

というわけで、横田基地到着。

すぐに受付を済ませる。
参加賞のトレーナー、今年のいいね。


グアムで残ったドルも持ってきました。

で、ドルで購入したのがこれ。
去年これのカーキを見てちょっと欲しいと思っていた。

お値段20ドル。
円なら2000円。
面倒くさいらしく100円計算。
損してる。
でも当分ドルを使う予定もないし、まあいいか。

9時チョイすぎに基地について
11時まで時間があると思ったけど
案外トイレで時間を食うのよね、毎回。
それでもアメリカっぽい感じは十分味わえました。













次はレース編です。
とあるおじさんとの出会いと別れが…。
第36回フロストバイトロードレース〜レース編おじさんと共に

たるみゆく顔

January 14 [Sat], 2017, 22:23
翳りゆく部屋、みたいな。

顔のたるみ。
年齢的なものだと思っていたけど
少し前に読んだ鏑木さんの本で知った
ランナーズフェイスという言葉。

走る振動で顔がたるむという。
走るときに浴びる紫外線もまたたるみを生む。
年齢的にもたるむ。
ということは
この先どんどんたるんでいくんだ!
たるむ一方だ。
もう、たるまないわけがない。

そういえばオールスポーツの写真を見てると
(ほとんどのレースにはプロの写真屋さんが撮影してくれるサービスがあります)
何枚かに一枚はひどく重力に顔を持っていかれてる写真がある
ムンクの叫びみたいな。

ということで意を決して買いました。
美顔器。

美顔器!>>エステナードリフティ<<

まだ一度試したきりで、
しかも肌が慣れてないうちは弱で使うよう指示されているため
正直まだ何も感じていないです。
これは表情筋に働きかけるということなので
顔の筋トレだと考えると、まあすぐには効果は出ないと思って
コツコツやるしかない。
(しかも週に2回の使用を推奨されている。
筋トレを毎日やらないほうがいいというのと同じことのよう)

一緒に使うジェルが思ったより小さくて、
これをケチらず使うことが私にできるかどうかが問題です

白潤と並べてみるとこんな感じです。

何とか結果を出したいので頑張ります(必死)


人生は重荷を背負うて坂道を登るが如し

January 12 [Thu], 2017, 21:03
人生は重荷を背負うて坂道を登るが如し

と徳川家康は言ったそうな。
辛く厳しく響く言葉ですが、
坂道レースに置き換えたら苦しそうで楽しそうに思えたりして(変態)

背負うもののことばかり考えてます、私。

昨日、帰宅ランをしたいと記事を書いたところ
ツイッター経由でおすすめリュック情報をたくさんいただきました。
私はそこそこの容量が必要だと思っていたんですが
7Lや10Lを使っている人も…。

私のオスプレー、10L。
全然ものが入らない。

ハイドレを入れるスペースが板で仕切られていて
マチが狭い。

それよりまず。
通勤ランのときに何を入れて走りたいか。

上着は小さくなるユニクロのウルトラダウンにするとして。
今日使ったカバンの中身を入れてみる。
財布、化粧ポーチ、手帳、こまごまとしたもの。

入るじゃん

ハイドレを入れるマチの狭いポケットには財布や手帳を入れればいい。
走る日は財布も小さくすればいい。
(帰りにスーパーにもよらないんだから小銭だけでいいかも)

お弁当箱は入らなさそうだけど
ホイルに包んだおにぎりとかならいける。
取りあえず、来週どこかでやってみます。
(明日は新年会なの

でも皆さんからいただいた情報をもとに
お弁当箱も入るようなリュックも買いたい。
その情報は実際使っている人たちの言葉なので
また今度改めてご紹介させていただきたいと思います。

ということで新しいリュックは急がず
じっくり店頭で背負ったりして決めるとして
当面はオスプレーと仲良く付き合ってみよう。

リュック情報をくださった親愛なる皆様、本当にありがとうございます。
またいろいろ教えてください

いつ走る?朝でしょ!?

January 11 [Wed], 2017, 8:05
月間走行距離200キロが早くも怪しい今月。
私が平日走るのはいつも朝です。
この季節は真っ暗。
自販機エイドが癒しです。


しかし朝は忙しい。
7時には家を出なきゃいけない。
シャワー浴びて、インコたちのお世話して
お弁当詰めて朝ごはん用意して食べて…。
(お子さんがいるご家庭はもっと忙しいのでしょうね。
尊敬します…)

そうなると4時、遅くても4時半には起きないと間に合いません。
起きて白湯飲んでストレッチしたりして20分くらいは家で過ごします。
喘息持ちなので、急に寒いところに行くのはちょっと怖くて。
それでも帰ってきてからの支度はもうギリギリ。

それでも朝ランは好きですよ。
起きれさえすれば、一日の始まりに走れたら
心も身体も目を覚まし気持ちが良いものです。
ただ二度寝の誘惑に負ける日々も多く
予定してたメニューがこなせないことも多々あります。

ということで、通勤ランを考えています。
そのためのリュックが用意できてない。
トレランで使ってるオスプレーは10Lと容量が小さく
仕事に出るための一式や着替えが全然入らない。

良いなと思うものはいくつか絞ったけれど
実際背負ってみないとなぁ。
モンベルの15Lかサロモン20Lがよさそう。
15Lは小さいかな?

[モンベル] mont-bell クロスランナーパック15 Women's 1123871 WT (WT)

[サロモン] バックパック TRAIL 20 L37998300 L37998300 GALET GREY/GRANNY GREEN

そして帰宅ラン、どんな格好で出勤したらいいんだろう。
職場で制服に着替えるので、バリバリの走る恰好で出勤して全く問題はない。
問題ないけど勇気がない。
ジョガーパンツって、あれで走るってのもありかな。
(アリもなしも、その気があればなんでも走れるんだろうけど)

と、グダグダウダウダ。
なかなか帰宅ランが始められなさそうな気配。
取りあえず準備が整うまでは朝ラン頑張ります。

ランナー婦人会に参加してきました(4回目!)

January 09 [Mon], 2017, 8:23
昨夜はランナー婦人会でした。
前回の模様
ランナー婦人会に参加してきました(3回目!)

会場は水道橋の筋肉食堂

(写真へたくそすぎる)
30人のランナー婦人が集結しました。


筋肉食堂というだけあって、乾杯前にプロテイン!
どうやらお通しらしい

ストロベリーなお味でした。

今回もお初の方がたくさんいらして
ちょっと人見知り発動しましたが
お初の方と同じくらい顔なじみの方もたくさんいたし
ビールも来たのでもう大丈夫。
心配ないさ〜

(お酒で人見知り解除)
今回は食べたものをちゃんと撮ってあるぞ。
サラダ、クリームチーズが入ってました。
お豆もいろいろ入っていた。
酸味のあるドレッシングでした。

この蒸した鶏胸肉、とてもやわらか。
パサつかないで蒸す方法教えてほしい。

ブロッコリースプラウトもパプリカも栄養価が高くていいですね!!
そしてこのハンバーグ。

婦人たちはちょっとざわつきました。
中が生なんです。
すごく生でした。
でも牛100%のようで大丈夫だと聞き、安心して食べました。
生肉いけるね。
(苦手な方はお店の人に言えばよく焼きにしてくれます)

そして立て続けにまた肉!!

この後カジキの和風ポン酢的なものもありました。
あれも美味しかったなぁ。
糖質が少ないのでお腹いっぱいに食べても罪悪感はありません。
そしてスイーツ!
プロテインシフォンケーキ

ふわふわ
これ、もっと食べたかった〜。
(芋焼酎には合わなかったけど)

会話もアルコールもガンガン進んで、近くの王将か日高屋で二次会。
(どっちに行ったか覚えてない。王将だったかな)

私たちのテーブルはキャベツや枝豆だけだったけど(飲みモード)
餃子を頼んでいるテーブルもありました。
やっぱり走る婦人たちはパワフルだわ
金コーチへの愛とか、次走の予定とか、なんかそんな話をしていた気がする。
(相変わらず記憶があやしい)
そして余裕で電車に乗ったつもりがまた西武線の終電。
危ないところだった。
(終電に負けなかったという)勝利のセブンティーンアイス。

あんなに糖質オフな宴会だったのに何してんだ私。

初めてお会いしたりお話したりした皆さんも
良い人ばかりだったし共通の話題があるので
本当に濃い会話ができたと思います。

そんな気がします。
(…覚えてない)
ありがとうございました。

年中行事

January 07 [Sat], 2017, 11:58
健康診断を受けた帰り、毎年寄るところがあります。

都庁です。

『せっかく近くに来たから』
と、毎年健康診断の後には来ています。
もはや年中行事。

向かうのは都庁展望台。
なんとなくの気分で今年は南展望台のほうへ
(北と南があります)
本当は高いところは全然好きじゃない。
お目当てはただ一つ、富士山。

少しガスってるけど、白く輝く美しい富士山が見えました。
神々しい。

今年も登りたい
富士山をたっぷり拝んでから周りの景色も楽しみます。

スカイツリー。
まだ未登頂。

東京タワーも見えます。
ちょっとビルの間で見づらいけど、
私の好きな場所のひとつ
最後に行った時は、階段で登ったっけ

あとは、健診結果を待つのみ。
何事もありませんように。






2017年の目標

January 02 [Mon], 2017, 15:02
昨日はレースの後気持ちよく飲みすぎて
寝たり起きたりまた飲んだりして過ごしてしまいました。

シラフの今日は2017年の目標を考えてみました。

まずは近くにある具体的な目標。
ハーフ、フロストバイトと
10キロ、勝田がこの後控えていますので
まずそれぞれPB更新したいと思います。

(暇つぶしに手書きアプリで書いた)

そして3月の名古屋。
ここで4時間半を目指したい。
(まだサブ5も達成してないけど目標は大きく)

そしてですね、さらに大きな目標としては
ウルトラに挑戦
(100キロじゃないですが)
完走とは言いません、挑戦です。

対象レースは…。
まだ怖くて言葉にできないのでそのうちに…。

そのために月間200キロ走る。
距離は目安ですが、それくらいを目指します。
通勤ランも始めたいと思ってます。

あとダイエット。
万年ダイエッターを卒業したいな…。
ツイッターでダイエットアカウントを作ったんですが
そちらで細々続けていたレコーディングダイエットと
年末から始めたやせおかを本腰入れて続けていこうと。
後には引けないように体重も公開してしまおうとも
考えたけれどちょっと勇気が出ないなぁ〜。

やせるおかず 作りおき: 著者50代、1年で26キロ減、リバウンドなし! (小学館実用シリーズ LADY BIRD)

昨日一緒に走ったCocoさんが
言い訳しない、逃げない
って目標を口にされていて共感しました。
私もそれに乗っかろうと思います。

そういいながらすでに文面には逃げが散らばってますが
こうやって目標を公言することで少しでも理想に近づけたらいいな。
いや、近づこう。

この記事を削除したりしない私でありますように(小さい)

第38回小金井元旦ロードレース

January 01 [Sun], 2017, 20:44
あけましておめでとうございます。

元旦から小金井公園でも大会に参加してきました。
災害復興支援チャリティーY 第38回小金井元旦ロードレース
38回もやっているのか〜。
走りなれた小金井公園でのレース。

現地までは自転車で向かいました。
小さな大会なので事前にはがき一枚が届いたきりで
詳細が今一つわかりませんでしたが、
到着から記念品受け取り、準備と混雑もなくスムーズ。
総合体育館で準備できます。更衣室にはロッカーもありました)

大会HPがないようなので、今後参加をしようかなと思う人のために
コースマップを載せておきますね。
基本平たんなコースですが、1か所(2周するので2回)
ちょっとしたアップダウンがあります。
給水は5キロ地点に1か所(水)があります。


一緒に参加したラン仲間のマユカワさんとCocoさんとシューズ円陣。

9時35分、10キロスタート。
いつものコースでレースなんて。
楽しいな、うれしいな
テンションが上がります。

今日の目標は10キロPB更新、60分切り。
できれば55分でゴールしたい。
そんな思いで練習では走っていないペースで突っ込みます!
(最近これ多いな)

ラスト2キロ、出し切ってやろうと脳内コーチ鏑木毅氏を投入。
鏑木さんの声で檄を飛ばしてもらいます。
(いつもながら金コーチが檄を飛ばすさまは想像できず
ランスマでハブ君をしごいていた鏑木さんをイメージ)
そんな私の結果。
57分22秒!

55分切りならずともベストは尽くした。
ゴールでアミノバリューを受け取りました。

(ガーミン計測によると10キロに足りてないようですが…)
いやー元旦から走ってよかった

一緒に参加したお二人も満足なレースになったよう。
勝利の美酒を味わいにサイゼリヤ。

いろいろ語りあった充実のランチタイムとなりました。

一年の計は元旦にあり、というし
きっと今年も走りっぱなしの一年になる…?かな。
怪我や病気なく、無事に一年走れますように

金トレW始動

December 17 [Sat], 2016, 20:13
名古屋に向けての4度目の金トレ。
ランナーズの付録の手帳に書き写し終了。

まずは準備よね〜。

30キロ走のところに青梅マラソンがあたるこのスケジュールが
とても気に入ってます

しかし30キロ走といっても、青梅マラソン。
これはこれでレースとしてしっかり走りたい。
そうなると前日に90分のLSDをやるべきか…。
悩ましい。

実は前回、グダグダではあったものの
あとになると、やっておいてよかったと思えた。
前回の様子シーズンイン!
なにが良かったのは自分でも不思議だけど
グダグダでもやり切れたことに何か自信がついたというか…。
(やり切れたといえるんだろうか…)

やる??
やるしかないか
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たまき
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:7月21日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 趣味:
    ・旅行-沖縄大好き
    ・スポーツ-鈍足ランナー
読者になる

お財布.com

最新コメント
アイコン画像飛騨高山・丸山
» ランナー婦人会に参加してきました(4回目!) (2017年01月10日)
アイコン画像くろいわ
» ランナー婦人会に参加してきました(3回目!) (2016年08月25日)
アイコン画像たまき
» 大人の階段のぼった (2016年07月23日)
P R


http://yaplog.jp/tamaki721/index1_0.rdf