クモ膜下出血! 

2010年04月11日(日) 13時50分
最近話題になっているクモ膜下出血という病気はある意味原因不明で起きてしまう病気の一つといえる・・・

二種類の可能性があり血管の奇形から起きる場合は、もあるためこの場合は脳のMRIを取る事で発見できる事もあるらしいが血管に原因不明の瑠ができる場合は防ぐのが難しい・・・

生活習慣から来るものでない為、ストレスでおきるとも言われているがなぞが多い病気・・・・

普段から健康を気にしていても起きてしまう可能性があるので、とても怖い・・・

このような病気はまだ存在するので、油断ができない・・・・

ダイエットの難しさ・・・ 

2010年04月09日(金) 17時07分
ダイエットは最近流行っていると言うか、常に注目されている部分だと思う・・・

これに関してはいろいろな部分があるので、一概には言えないがどのようにして、ダイエットをしたいかによるのだと思う!

例えば何もしないで何かを飲んでいるだけで痩せる!というサプリメントが色々出ているが、これを飲んで痩せる人は本当にすくないといえるだろう・・・・
でなくては日本中の女性が痩せているはず・・・ま、これは極論としてだが・・・(笑)

体を動かさないで痩せると言うのはある意味痩せているのではなく、やつれていると捉えたほうが良いと思う。

「痩せる為に1食抜いた!」などというのは栄養が行かない状態なので痩せて当然だとおもう!

それよりもご飯を食べだして時の方が問題でこれをリバウンドなどと呼んでいるが冷静に考えると当たり前の・・・・

栄養を取り入れるだけで、消費する事をしなければ当然蓄えられていくのだから・・・・

この辺がちゃんと理解していれば、食を抜いてダイエットなどはチャレンジしないはず!

しかし人間は欲が深い生き物です。もしかしたら痩せるかも!という気持ちがチャレンジに結びつくが当然上手くいかず、ある意味スポーツでいう負け癖みたいな形で、当たり前のようにダイエット商品の事をあれは痩せないなど色々な事を言うような・・・・

口から入れたものを消費する!このイメージがあればもっと良いダイエット方法ができるのではないかな・・・

スキンケアとは? 

2010年04月04日(日) 16時44分
スキンケアもまた矛盾が多いもののような気がする・・・・

お肌の為にファンデーションなどを使っているのか、見栄えの為に使っているのか・・・・

第三者的な目から見ると、ファンデーションやそれを落とすクレンジングさらにチークなど油を持ちいている物は肌に悪いのではないかと思うのだが・・・

女性は特に美に関してはいろいろな部分があるので、何とも言えない気がするが・・・・

さらに油の場合鉱物から取っている物はさらにお肌に悪い気がする・・・・

植物性とうっているものの、腐らないようにする保存薬が鉱物性の化学良品の場合は本当に天然物なのか?

考えるとキリがないが、これらがクリアーされている商品はなかなかお目にかかれないような気がする・・・・

そうなると自作の化粧水の方がいいのか・・・・

例えばびわの葉っぱなどをアルコールに付けて化粧水にする、昔うちのバーちゃんがやっていたが、肌はとてもキレイだった・・・・

難しい課題のような気がする・・・

昔の人は良く言ったもんだその1 

2010年04月04日(日) 13時01分
昔のことわざや昔から行われてきた事など、当時の医学などでは分析できなかって事なのに体にはとても効果的な事や、健康のカテゴリーの枠で考えると、良く考えられている事が多い・・・

その一つがしょうが汁でしょう!

風邪の例えが出たのでその関連からの豆知識!

風邪を引いた時にしょうが汁を飲むと風邪の回復に役立つ!というのは有名な話し!

これは昔から言われていた事だが、化学的な分析をするとまさにGOODである!

熱が出る事で白血球の動きが活発になるのをさらに助ける事から、一次的には熱が上がる可能性があるかもしれないが時期に良くなるのがしょうが汁!

普段から飲んでいる事で、免疫力の向上にもとても役立つ!

試して見るか価値あり!

健康の狙い撃ちその2 

2010年04月04日(日) 12時36分
すぐ病院に行ってしまう事の何がいけないのか?

例えば風邪を引き熱が出たとする。

この場合ほとんどが病院やドラッグストアなどに行き風邪薬などで対処してしまう!

この時体はなぜ熱を出したのか?と、いう事を考えた事があるだろうか・・・・

体が熱を出すという事は、体の中でウイルスと白血球が戦っているからこそ熱が出てい・・・

この事を理解していれば、熱を薬で下げてしまうという事は、その戦いを無理やり辞めさせたしまっているんのと同じ事・・・

そうなれば、ウイルスは体に残ってしまう・・・さらにいえばまたそのウイルスがきた場合体は戦う事すら忘れたしまう・・・・

風邪を例にして見ましたが、体に異変が起きているという事は、何らかの作用が起きていると考え、やたらめったら薬を飲むのはよくないことなのでは・・・・と思う!

このように体の構造を理解して、どのようなして行けばいいのかを個人個人が意識を高める必要があるのではないかと感じる!

健康の狙い撃ち?その1 

2010年04月04日(日) 12時02分
沢山の人がそうだと思うが、「健康になりたい」という事を漠然と捉えている人が多いのではないかと感じる!

もちろん病気になりたくないのは、当然だが、それに対してどのようにしていけばいいのかを考え様としていないのではと思う!

ビタミンをとる!運動をする!これは何の為にやっているのか!

この辺が理解できればもっと個人の健康に対する意識が高まるのではないかと・・・・

このように日本の健康に対する、考えのある意味甘さは幾つかの原因があると思う!

一つは日本の健康保険の制度にあると思う!

日本は恵まれていて、医療に掛かる保険料は各国に比べると、とても安く済んでいる!

これが一つの甘えとなり、何か体の調子が悪くなるとすぐに病院に行こうとしてしてしまう!

これは、恵まれている反面体に対してあまり良くない事なのでは・・・・

続く

健康の矛盾 

2010年04月04日(日) 11時56分
体の健康が今注目されています。今後も注目されて行くでしょう!

だけど、この健康の事が注目されれば注目されるほど、矛盾な部分に目が行ってしまう!

健康の事を考えるのであれば、睡眠や食欲、仕事の環境などで大きく変わるのに、サプリメントやダイエットなどの健康グッツや健康法などが多く広まる・・・

ゆっくり寝れればそれだけで全然違うのに!そういう環境を自分が作ってしまった事に気が付きそこにコテ入れしてあげれば健康という部分には大きく近づけるのに!

と思ってしまう・・・

人は忙しい自分の生活環境で体の事を考えるが、健康も仕事もお金もなどという両立はある意味不可能ではないかな・・・

お金があればある意味贅沢してしまう=食生活が豪華になる。完全な栄養過多!

忙しければお金があるないどちらにしても、ストレスという意味では大きなマイナスだし・・・

この両方は比例している分、両方の両立にはある意味ゆとりある時間が必要!

その時間を作る逆算をするならばやはりお金が必要なのか・・・正直難しい!

バランスが一番大事なのではと最近は感じる!

健康になる為には 

2010年04月04日(日) 11時46分
健康になる為にはいろいろな部分を気をつかなくてはならない!

例えば食事・運動・睡眠など・・・

これらが充実していれば、病気に掛かりにくい体が自然と出来上がるはず!

しかし、こんな世の中のせいかそういう環境におかれていない人の方が大半ではないか・・最近はそう感じてしまう!

そこで、色々な矛盾点を原点に返りながら、皮肉を交えて独り言をお届けしたいと思います。(笑)
2010年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:とし
読者になる
Yapme!一覧
読者になる