キャッシングとカードローンの違い

October 31 [Thu], 2013, 0:50
みなさんは、キャッシングとカードローンの違いについてご存知ですか?
今回は、キャッシングとカードローンについて説明したいと思います。

キャッシングもカードローンもお金を借りることに違いはないため、これらをほとんど同じ意味合いで使う方も多いようです。

ローンというのは、借りたお金を、何回かに分けて返済する方法を言います。
従来はローンというと、住宅ローンや教育ローン、自動車ローンなどあらかじめ使途が限定されたものが多くなっていました。
これらのローンを利用する場合、金融機関では直接利用者の口座にお金を振り込んでいました。そのため、カードを用いて、現金を借り入れるという形は取っていませんでした。

ところが、近年は、使い道自由の少額のローン商品が次から次へと登場しました。
そして、このローンはカードを利用して、必要な金額を限度額の範囲内で自由に引き出すことができます。そのため、カードローンと呼ばれるようになりました。

それに対して、キャッシングとは、数十万円単位の少額を借り入れるもので、キャッシングカードを使ってお金を引き出します。
こちらも使い道は自由で、クレジットカードに付帯しているものが多くなっています。
キャッシングは少額の融資で、もともとは一括返済が原則であったのですが、近年はリボ払いによる返済が主流となってきています。

このように、キャッシングとカードローンの定義は異なっているのですが、近年はどちらも同じような目的で借り入れ、利用方法も返済方法も変わりがないため、キャッシングもカードローンもほとんど同じ意味を持つものとして扱っています。

カードローンなら、セディナがおすすめです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たまちゃん
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tama5536/index1_0.rdf