重低音公園。 

October 18 [Mon], 2010, 15:59
mixiボイスやツイッタ−で散々呟き倒したんで今更アレなんやけど、
この間の土曜日に神戸ワールド記念ホールへラウドパーク10を観に行ってきました、

ラウドパークと言えばヘヴィメタイベント、正直ヘヴィメタとは無縁に近い俺ですが、今回はモーターヘッドにオジーオズボ−ンが来るっちゅうんで、やっぱりこの2組は死ぬ迄に1回は観とかなアカンやろって事になり参戦!

ただ、この2組以外は全く興味が無かったもんで、かなりゆっくりめで徳島を出発、
三宮行きの高速バスの中、mixiボイス読んで徳島から昇も参戦している事を知る!
行くの知ってたら一緒に乗っけてって貰ったのにな、

三宮からポートライナーに乗り、会場に向かってると、何か見たことある人が…
えっ!少年ナイフのナオコさん?
確かに彼女はモーターヘッド好き、そしてモーターヘッドTシャツも着てるし!
と思いつつも、そのあまりにもオーラの無さに確信が持てず半信半疑…

そうこうしとるウチに会場へ到着!
先々週の京都磔磔に続き、神戸ワールド記念ホールもハッピーマンデーズとB.A.Dを観に行った時以来約20年振り!

昇とも無事合流したのだが、既にヤツは出来上がっとった(笑)

それにしても客全然入って無かったね、あの広い会場がスッカスカ…
埼玉会場の方はソールドアウトとか聞いてたからビックリやったわ、
そもそも80年代日本のヘヴィメタシーンって関西を中心に動いてたはずやのにな、

で、まぁお目当ての2組が登場する迄の間、会場内をウロチョロしよったら再びナオコさんらしき人を発見!
すかさずナイフ信者の昇に判断をあおいでみると、やはりナオコさんだと判明!そのまま昇は握手して貰いに行って、涙目で帰ってきた(笑)
因みにその日もヤツの腕にはナイフのリストバンドがしてあった、

一応お目当て以外にも2組程ライブ観させて貰ったんやけど、あまりにも興味が無いもんやから眠くて眠くて…
そしていよいよモーターヘッドの登場!
って時に昇の様子がおかしい、
顔が真っ青になっとる、
どうやら朝から飲み過ぎて気分悪くなって今にリバース寸前らしい…

ヤツは、ただただモーターヘッドが観たくて、
レミーに会いたくて、
テンション上がり過ぎて、
早朝4時に徳島を出発したと言うのに、肝心な時にコレやもん(笑)

ライブ始まったら俺は前に突っ込んでったんで、その後ヤツがどうだったのかは知らんかったんやけど、
後で聞いたところ、これまでの人生であれだけ吐き気と下痢を我慢した事が無いって位の極限状態でライブを最後迄見届けてから、トイレに直行したらしい…(笑)

しかしモーターヘッドは最高やった!レミーももうすぐ65歳になるらしいのだが、衰え知らずもええとこやわ、ライブはアイアン・フィストでスタート!途中ダムドとの混成ユニット、モーターダムのオーバー・ザ・トップが聴けたんはメッチャ嬉しかった、しかも音源よりも速い!速い!最後はエース・オブ・スぺ−ズ、オーバー・キルで終了!
オジーのセッティングに入ってもモーターヘッドコールはなかなか鳴りやまなんかった、まぁそんくらい凄かったんや、

続いてヘッドライナーはヘヴィメタの帝王オジーオズボ−ン!
いきなりバーク・アット・ザ・ムーンでスタート!
ソロになってからのオジーはそんなに聴いて無いんやけど、これは名曲!
ただ、ライブが進むにつれて、そのパフォーマンスのダサさにちょっと退屈になってくる…
当のオジーさんはノリノリのご様子でしたが…(笑)

サバス時代のアイアン・マンの時はさすがに盛り返したが、
その後またちょっとトーンダウン…
そうこうしよるうちに帰りのバスの時間が迫ってきたもんで、
そのままフェイドアウト…
いくらヘッドライナーとはいえ、まさかワンマン並に長く演るとは思わへんから計算狂ってもぉたわ、
メッチャ聴きたかっパラノイドは1番最後に演ったらしいけど、聴けんかったやんけ!

と、まぁ、そんな感じで不完全燃焼気味に徳島へ帰って来た訳ですが、
ラウドパークにはもう二度と行く事無いんやろうな…
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:♪ダーリンミシン♪
読者になる
2010年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる