久しぶりのオナカノナカ 

December 20 [Sat], 2014, 1:21
ようやく少しこころのゆとりができてきたと感じられる最近。


今日は、楽しみに見ていた連ドラが最終話を終え、その余韻で眠れぬ夜。
よかったな。Nのために。
誰もが、誰かのために生きている感じ。
最高のハッピーエンドではないけど、ずっと心にしまっておかなければいけなかった想いが、最後に報われてよかった。
それから、最後に、普通の親子に戻れてよかった。
それまでの間、おじいちゃんが本当の孫のように触れ合ってくれていたのがまた堪らない。
いい子だね、だなんていうありきたりな言葉が、きっと本当に足りなかったと思うから。


そんな余韻ですっかり寝付けず。
頭が冴え渡りいろいろ考えを巡らせている今宵。

撮りためた画像を見ては、娘の可愛さ大切さに胸が苦しくなって涙が出る。
産まれてきてくれて、私の子供になってくれて、本当にありがとうって、こんなに感じるなんて想像してなかった。
愛おしいっていう言葉の意味が、今本当に分かる気がする。
言葉では言い尽くせない。
胸がいっぱいになって、喉元がきゅっとなる。
早く大きくなってほしい。
急いで大きくならないでほしい。
全く逆の願いだけど、同じくらいのキャパシティーで私の中に存在する。
明日の成長が待ち遠しい。
昨日の姿がもう恋しい。


可愛い可愛い。
可愛いすぎて私にはもったいないくらい。
もう少ししたら、謙遜も覚えるから。
今はまだ、親バカで居させて。
大好き。大好き。
大人になるまで、ずーっと一緒にいようね。

産後二日目 

September 13 [Sat], 2014, 21:51
多分ね、そのうちこんな余裕無く成ると思うのだけど。
可能な限りリアルタイムであげてこう


今しがた8回目?の授乳おわり。
相変わらずなんだかうまくいかない。。。
生まれてすぐのとき横に並んでた新生児ちゃんたちがみんなお母さんの部屋にうつっていくなか、うちのちびすけだけ居残り(;_;)
ごめんよ。
ごめんよ。

看護師さんからは、最初はみんなうまくいかないから。
今はしっかりすってもらうことが大事。
それでホルモンが少しづつ働いて行くから、ゆっくり、安心してね。って。

嘘じゃないとは思うけど、
赤ちゃんはお弁当持って産まれてくるって言うけど、
でもやっぱり気持ちが焦る。

至らないちちなははでごめんよー!!

なんだかもう泣けてくるけど、やれることからやって行くよ。
マッサージと水分補給。
落ち込んでる場合じゃない、しっかりしなきゃ。

授乳 

September 13 [Sat], 2014, 0:52
二度目の授乳。
新生児室に行くのは初。

産まれたてで一度あげたけど、泣くのに一生懸命な娘ちゃんだったし。
私も寝たままでの授乳だったし。
この夜中の授乳が始めて気分。

マスク装着。
ゴシゴシ手洗い。
いざ!娘ちゃん!
登場!
きゃわたん(=´∀`)

でも、なんだか気持ち悪かったみたいでちょっと吐いてた痕跡が、、、(´・_・`)
助産師さん大丈夫っていうけど、心配。

何はともあれ乳。
横抱きとフットボール抱きを教わりました。
でも舐めてるだけで吸うてくれん(´・_・`)
始めはみんなそうだから安心して!
って言われてけど、美味しくないのかな?ってこれまた心配。

今回は全然飲まなかったけど、ゲップの出し方教わってたらまた吐いた(;_;)
大丈夫って、信じてよいよね、、、?

しかしながら、抱っこするたびに感じる重さ。
この子が、ずーっと10ヶ月、私のお腹に居たのかと。
なんかもう、感動しかない。
すぐ泣けて来ちゃう。
命がけで守らなきゃ。

リアル産後Time 

September 12 [Fri], 2014, 19:07
精魂尽き果てた。
壮絶だったー。
詳しくは忘れないうちにあげたいけど、今は無理だ笑!

とはいえ、なかなか元気な私。
みんなに報告!

入院なう 

September 12 [Fri], 2014, 10:25
三歳で怪我した時以来だな、入院。
勝手がわからない(°_°)

今のところまだひょうひょうとしておる。
どうなることやら、、。

がんばろーね!
ちびすけ!

…名前、なにがいいかなー。←

38w1d 

September 08 [Mon], 2014, 23:40
15回目。
秋の薫り漂う季節になり、長袖で健診いざ参る。

尿検査、問題なし!
陣痛の兆候ありますか?って聞かれたけど、てーんで。
お腹がはるくらいなんだもん。

そして、質問タイム(恒例)
本日聞いたのは入院時、付き添いの宿泊の必要性。
通ってるとこで選べる部屋が、
個室(ひろーい)
個室(宿泊あり)
個室(宿泊なし)
二人部屋(宿泊なし)
って感じ。
正直どれでもよくって、なにを基準に決めたらいいかわからんくて。
付き添いが宿泊するメリットってあるのかなー?ってね、思ったわけよ。

宿泊必要なのは、まず上の子が居る場合。
ママと一緒がいい>_<っていうお子さんの場合は、お子さん+その子の面倒を見る子が必要とのこと。
あとは、旦那さんが一緒に居たいっちいう場合。
それ以外はもう個人の好き好きだそう。
あとは、最初宿泊なしの部屋に居たけど、急遽泊まりたいってなっても空きがあれば途中で部屋変えも可能とのこと。
もちろん、空きがあれば、だけど。

あと、個室か二人部屋。
やはり1人がさみしいとか、誰か話し相手が居て欲しいとかって人は二人部屋選んだりする。
あとは、やはり二人部屋だと差額ないしね。家計の問題よね。

と、まぁ色々判断材料もらえたので、あとは旦那くんと相談してみようかしらね。

さて診察。
迫って来ましたねー、と、おじいちゃん。
そうですねー、と、私。
朝晩お腹張りますーと伝えたら、もうこの時期はお腹の張りはあった方がいいんだよーって。
なんでも、出口が柔らかくなりやすいそうな。
本当にー?
信じます!

エコーで見えた予測体重は3100c。。。
やはり、越えて来た>_<
頭の直径は9a(°_°)!
おじいちゃんも、大きくなってるねーって。
はー!ドキドキ!
どんなに大きくなって出て来るのかしら(´-`).。oO(心配
私のおまた、耐えられるかしら(´-`).。oO(不安

内診も終えて、まあ予定日前に生まれることはなさそうだねーとのこと。
そかそか、じゃあ、まだまだのんびりさせてもらいます。

いや、嘘。
あんま大きくなったら怖いからはよ出て来て!

腰痛の朝 

September 08 [Mon], 2014, 7:38
愛犬に起こされる。
っていうと、ちょっと優雅な朝っぽいけど。
実際のところは犬の鳴き声で起こされる感じだから、優雅な雰囲気とはかけ離れてる。

そして、やたらと腰の痛い朝。
まだ4時間も寝てないのに起きてしまったよ。

朝からチビわんこ小脇に抱えてラマーズ法の練習。
さて、キウイ食べよ。

消えた 

September 07 [Sun], 2014, 23:38
一日自宅警備。
住処を荒らしたでかわんこがフリーダムインリビングだから。
何故か人間の懐に飛び込んでくる習性を持つため、気が気でないわたくし。

夜は久々にお財布の整理あれこれしたら、思いのほか旅立ってたみたいです。
無性にげんなり。。。

とはいえ、思い悩んで戻ってくるもんでも無いので、
気を取り直して行こうー。

チャイルドシート 

September 06 [Sat], 2014, 23:46
旦那くん参上日。

前日に、『二人って、久しぶりに会うのに、ちょっと早めに来てご飯、とかそういうの無いの?』と母に突っ込まれる。
私もそう思うー。
しかしながら、何と無く時間を潰すのがとても苦手な旦那くん。
そういうの、下手なんです。

用事のある時刻に参上し、用事が済んだら帰宅という感じ。
これが私達なんですー。

と言うわけで、今日は旦那くん病院に初めて行くの巻。
両親学級ね。
正直、一人で行くので十分だったけど、病院は見ておいた方が本人もいざという時良いかなと。
学級終わりに、夜間入口だけ説明しておいた。
ま、言わなくても察してる様子だったけど。
(そういうとこ可愛くない)

その後、毎度おなじみのベビー用品のお店に向かい、チャイルドシート購入。
なかなか悩んだけど、無事決定。
だってさ、当たり前だけどどのメーカーも『自社が一番安全、使いやすい、赤ちゃん快適』って言うんだもん。
悩み抜いて、口コミの良いものに決めた。
やはり実際の使用感て大事だし。

これで出産前の大きな買い物は終了かな。
ほんと、店員のお兄さんには何度もお世話になった。
知識豊富、説明上手、ひいきなし、感じの良い対応。
神だ。
最後には旦那くんも全服の信頼を置くようになった笑。

しかしながら、当たり前だけど出費がすごいことになっている。
なんか、大きな買い物がひと段落したこのタイミングで、無性に気持ちが焦って来たよね。
チャイルドシート位、旦那くん両親ズにおねだりすればよかったかな、、、とかね。

旦那くんに話しても、相変わらず金銭感覚はなんか鈍いし。
私不在でも、少しでも貯めてね?
って言ってみたら、うーんトントンかなって言いやがったしね。
トントンて。
………トントンて。
これから家族増えるってのに、自分の稼ぎを自分で使い切ってどうすんのよ。
ますます気持ちは焦るばかり。

正直、両親からは仕事辞めたらって言われてるんよねー。
私だってそう思うけども、家計のことを考えると。うーん。
そんな話も旦那くんにしてみたら、まあ俺もそう思ってるとのこと(°_°)!
しかしながらそのための案がまた、現実的でなくてげんなり。
そりゃいきなり上司蹴落としていきなり給料増えたらありがたいけど、そんなん無理でしょ。
そういう現実的で無い話、今いいから。ってばっさり切り捨ててしまった。

だからもう、わたし心に決めた。
里帰り終わったら、なんと言おうと旦那くんの稼ぎで生活してみよう。
まずはそこからだ。

37w1d 

September 01 [Mon], 2014, 23:11
14回目。
9月。

尿検査は何故か尿蛋白が±
なぜ?なに?これ?
まあでも特に注意も説明も受けなかったので、問題ないってことだよな?と理解。

今日は助産師さんに色々質問。
おじいちゃんに、そんなに運動とかはいいよ(´-`)って言われたけど、本当かなー?と思って。
だってさ、出産にはウォーキングが一番ていうじゃん。
私、本当に歩いてないよ?!不安。
相変わらず恥骨痛はあることも踏まえて聞いてみたら、
痛みをおしてまでやらなくてよいですーとのこと。
もし気になるようなら、寝たまま出来るストレッチとか、静かなヨガとか、そういうので十分。とのこと。
うむ、やはりおじいちゃんの言う通りか。。。
あと、最近妙にチビ助のしゃっくりが多かって。
ネットでは問題ないって読んだけど、一日3回も4回もってなると心配になって来て、、、
でもこれも、呼吸運動の練習みたいなものだから、大丈夫って。
万が一問題があれば、エコーなり内診なりでわかるので安心してって。
やっぱそうなんだなー。
でもま、気になってたから聞いてよかった。

診察も滞りなく。
いや、嘘。
内診こわばってたら、助産師さんに力抜いてねーって言われてしまった。
いやー、痛いわけじゃないんだけど、おじいちゃん容赦ないんだもの(´・_・`)

そうそう、エコー。
こっちの病院はエコーの画面が結構わかりやすくて、自分でも色々みれちゃう。
そしたら、予測体重2700c。
え(°_°)
一週間で600cも増えてるの、、、?
どどどドキドキ。
このまま行ったら平気で3000c越えでチビ助生誕ではないか!
ちょびっと恐怖。
でもおじいちゃんは標準っていってたし、あくまで予測だし。。。
と言うことで、あまり気にしないようにする。

…とか言いながら、やっぱ気になるよね。
巨大児にならないように、サラシ巻いて生活しよう。。。
効果の有無は別として、気持ちの問題。
プロフ。
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ひなころり
読者になる
アイコン画像 A型ふたご座末っ子。
アイコン画像 某D氏にメロリズム。
2014年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
http://yaplog.jp/talisman_1220/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる